【2020年】アイナメにおすすめのワーム12選!定番カラーや釣るコツもご紹介!

アイナメはワーム釣りがおすすめのロックフィッシュ。ルアーに比べて扱いが難しいワームですが、選び方さえ覚えれば初心者でも釣果UPが狙えます。今回、釣りラボでは、アイナメ釣りにおすすめなワームの種類、色、人気商品を紹介していきます。

ワーム
スポンサーリンク

アイナメにおすすめなワームの種類

メジャークラフト ワーム パラワーム-SHAD3.0 PW-SHAD3.0#049オレンジゴールド

アイナメは、一度釣ったらその釣り味の虜になってしまう魅惑の魚です。
フッキングした針を外そうとして首を激しく上下に振る「首振りダンス」の抵抗感が、他の魚にはない挙動で、たまらない快感なのです。
特に、「ビール瓶サイズ」と呼ばれる、40cm以上の個体が掛った時の釣り味は、何物にも替え難い快感です。

そんなアイナメをワームで釣る場合のタックルについて解説していきます。

シャッド系ワームの特徴

シャッドとは、魚の小鰭を意味しますが、シャッド系ワームは、小魚を模した細長い形状の尾部にイチョウの葉のような小さく薄いヒレ状の突起がついたものです。
リトリーブの際の水の抵抗を受けると、尾部の鰭が小刻みに激しく左右に動き、水に波動を起こしながら泳いで行きます。

カーリーテール系ワームの特徴

カーリーテールワームは、大きくとぐろを巻くようにカールした尾びれがついたワームです。
見た目のインパクトが大きく、主にリフト&フォールのアクションで誘い、フォールで食わせる感じで使います。

甲殻系ワームの特徴

甲殻系ワームは、クロー系ワームとも呼ばれ、ザリガニの形を模したもので、大きなハサミがついているのが特徴です。

主にブラックバスフィッシング用に開発されたものですが、ソルトウォーターではロックフィッシュ釣りにも多用されます。
甲殻類は、アイナメのメインベイトです。
大物狙いでボトムをネチネチ攻めるのに向いています。

スポンサーリンク

アイナメにおすすめなワームのカラー

エコギア(Ecogear) ルアー パワーシャッド 4インチ #329 UVマズメレッド

アイナメ釣りにおすすめなワームのカラーについて、基本は緑系、赤系、オレンジ系になりますが、状況によって使い分けます。

緑系

緑系の色は、海況に関わらず使えるスタンダードなナチュラルカラーです。
どんな状況でも使えますが、特に濁りが入った状況で威力を発揮します。

赤系

赤系のワームは、クリアウォーターでのアピール力に優れています。
アイナメは昼行性の魚のため、日中に使うパイロットカラーとして常備しておきましょう。

オレンジ系

アイナメの活性の高い時に効くアピール度の高いカラーがオレンジ系です。
光量が少ない朝マヅメ、夕マヅメ時に特に有効です。

茶系

クロー系のワームは、大物狙いに効きます。
ボトムを叩きながら誘います。
茶色系、紫系などのダークカラーが多いですが、活性の低い場合など、白色が当たりカラーになることもあります。

スポンサーリンク

アイナメにおすすめのコスパ最強人気ワーム9選

バークレイ(Berkley) バス ワーム パワーベイト パルスシャッド 2.6インチ グリーンパンプキン PBSPLSD2.6-GP バス釣り

ここからは、アイナメにおすすめの最強人気ワームを紹介します。

おすすめのシャッド系ワーム3選

まずは定番のシャッド系ワームを紹介します。
ただ巻きでも充分釣れるのがシャッドテールの魅力です。

【マルキュー】エコギア パワーシャッド

重心がボディ後方に置かれているため、飛距離が出るスタンダードワームです。
UVライトを当てながらキャストすればアピール度がアップします。

【メジャークラフト】パラワーム SHAD

やや太めのボディに大きめのテールをもつシャッドワームです。
レンジキープしやすく、中層にいるアイナメを捉えます。

【バークレー】パワーベイト パルスシャッド

ナチュラルカラーのバス用シャッドテールですが、アイナメにも効果があります。
岩礁地帯と砂泥底の際の部分をていねいに通すと良いでしょう。

おすすめのカーリーテール系ワーム3選

次に、アイナメにおすすめのカーリーテール系ワームを紹介します。
カーリーテール系ワームはその高いアピール力とテールが起こす波動が最大の武器ではありますが、見切られやすい弱点があるため、適度にローテーションする必要があります。

【タカミヤ】REALMETHOD INVITE TAIL

アイナメの活性が低い時、UVライトを照射してキャストし、ボトムをゆっくり叩くように誘い、たまに大きめにシャクってフォールで食わせます。

【ジャッカル】フリックカーリー

こちらもブラックバス用のカーリーテールワームですが、ネコリグのようにセンターにフックをつけてボトムバンプすれば大物のアイナメが狙えます。

【ダイワ】HRF KJカーリー ルアー

ダイワのカーリーテール系のワームでは、こちらの商品がおすすめです。

おすすめの甲殻系ワームの特徴3選

次に、アイナメにおすすめの甲殻系ワームを紹介します。
甲殻系ワームは、ダウンショットリグやテキサスリグ、キャロラインリグなど、ジグヘッドリグとは異なる仕掛けでストラクチャー周りや岩礁地帯と藻場のキワなど、難しい場所を果敢に攻めるのに向いています。

2.5インチ程度のものが使いやすく、大物が最も期待できるワームです。

【エコギア】熟成アクア ロッククロー

甲殻類を主食とする魚をピンポイントで釣るための定番のクローワームです。

【バークレー】パワーベイト SW バルキーホッグ

大型ロックフィッシュをハイアピールで誘うためのクローワームです。
ロッドを動かすたびにシルエットが変わり、ビッグアイナメの興味を惹きます。

【エコギア】バグアンツ パールグロー

アイナメは昼行性の魚ですが、夜釣りでは大型の期待があります。
夜釣りには夜行性のクローワームを使い、警戒感の薄れているアイナメを釣り上げましょう。

スポンサーリンク

【2020年新作】アイナメにおすすめの人気ワーム3選

タカミヤ(TAKAMIYA) ワーム REALMETHOD INVITE TAIL UVクリアホロ 3.5インチ

最後に、2020年に発売された、最新のアイナメ用人気ワームを紹介します。

【ベイトブレス】AJ-R

魚が好む旨味と匂いを配合し、細身でバイトさせやすい形状のダブルピンテールワームです。
実寸以上に大きく見せることができるハイアピールワームです。

【ダイワ】ラトリンチューブホグ

高比重材料を使用し、素早くボトムレンジに到達し、素早く立ち上がらせることができ、シルエットに加え、ラトルによるサウンドや水の波動など、あらゆる要素で大モノを誘います。

【ダイワ】クワトロシャッド モロコ-F

ボディの両側にフラッシング効果の高いフィルムを2枚挿入することで、オフセットフックやジグヘッドを刺すことを可能にしました。
アイナメにはダウンショットリグとしての使い方が良いでしょう。

スポンサーリンク

アイナメ釣りでワームを使う際のコツ

JACKALL(ジャッカル) ワーム フリックカーリー 4.8インチ グリパンゴビー

アイナメは普段は岩陰でじっとしていて、餌が目の前を通るとすかさず岩陰から出て巧みに捕食して、また岩陰に戻ります。
仕掛けは岩と岩の隙間に落とし、リフトアンドフォールもしくはボトムバンプのアクションをしつこくして、穴から誘い出します。

アイナメがバイトしてきたらすかさず合わせ、フッキングしたら一気に巻き上げます。
アイナメに根に潜られたら厄介です。

誘い方1:リフト&フォールで誘う

アイナメは、テキサスリグなどのシンカーをつけた仕掛けをきちんとボトムに落とす事が大事です。
根がキツく、ボトムが取れない場合はシンカーのウエイトを上げることも必要です。

着底を確認したら、ロッドを大きくシャクり、リグを1m程度跳ね上げ、フォールを魚によく見せます。

誘い方2:ボトムパンプで誘う

ボトムバンプは、底から30cm程度のレンジをチョンチョン叩くように小刻みにロッドを動かします。
大物はボトムの岩の隙間に潜んでいますので、しつこく狙います。

スポンサーリンク

ワームでのアイナメの釣り方・ポイント

ダイワ(DAIWA) ロックフィッシュ ワーム HRF KJカーリー 3.8インチ アピールレッド ルアー

ワームでアイナメを狙う際のポイントについて解説します。

アイナメ釣りにおすすめの時期

アイナメ釣りにおすすめの時期ですが、最も向いているのは冬〜春です。
秋の終わり頃から、産卵のために接岸してきます。
冬場は堤防などからでも釣りやすくなります。

水温の高い夏の時期はほとんど釣れません。

アイナメ釣りにおすすめの時間帯

アイナメは昼行性の魚ですので、基本は日中が釣りの時間帯になりますが、夜釣りでは釣れないかといえば、そんなことはありません。
むしろ、大物は夜釣りのほうが釣れる可能性が高くなります。

アイナメ釣りにおすすめの場所・ポイント

アイナメは変化のある地形を好み、基本は磯に生息していますが、秋から冬にかけては、堤防や漁港など、沿岸の浅場でも釣りやすくなります。
アイナメは砂地は好まず、岩場、藻場、魚礁まわり、橋桁などのストラクチャー周りを好みます。

アイナメ釣りにおすすめの地域

アイナメ釣りにおすすめの地域は、関東以北の沿岸一帯になります。
東北、北海道に多く、関東より南の太平洋側は少なくなります。
暖流の影響を受ける地域には少なく、寒流の影響を受ける地域に多くなります。

スポンサーリンク

アイナメのワームのまとめ

エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア ロッククロー 2.5インチ(62mm) オキアミ J01 ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2020年】アイナメにおすすめのワーム12選!定番カラーや釣るコツもご紹介!」というテーマに沿って、「アイナメにおすすめなワームの種類」「アイナメにおすすめなワームのカラー」「アイナメにおすすめのコスパ最強人気ワーム9選」「【2020年新作】アイナメにおすすめの人気ワーム3選」「アイナメ釣りでワームを使う際のコツ」「ワームでのアイナメの釣り方・ポイント」といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼ネットで釣具を買うならAmazonプライム

Amazonプライム会員なら

釣具の配送料が無料になるだけでなく、動画や音楽も利用し放題になります。

初回30日間は無料で試すことができます。
釣具を通販でよく買うという方は、一度体験してみてはいかがでしょうか?

▼「釣具の高価買取」で「新しい釣具の購入資金」をGETするなら【JUST BUY】

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【アイナメの基本知識】レシピ・旬な時期・釣り方・さばき方を解説!
【人気の高級魚をご紹介】今回、釣りラボでは、アイナメの特徴、生態、呼び名、生息地、値段相場を徹底解説した上で、アイナメの…
【2020年】アジングワームおすすめ14選!色やサイズの選び方、付け方もご紹介
アジングをする際に活躍するアジングワーム(ソフトルアー)。今回、釣りラボでは、アジングワームの選び方、付け方、収納ケース…
【2020年】シーバスワームおすすめ8選!選ぶポイントや釣り方・仕掛けをご紹介
シーバス釣りにワーム(ソフトルアー)を使う人が増えています。今回、釣りラボでは、そんなシーバスワームの選び方、おすすめシ…
【2020年】メバリングワームおすすめ8選!人気カラーや選び方をご紹介
メバルのルアー釣りとして人気の高いメバリングでは、ワーム(ソフトルアー)がよく使われます。今回、釣りラボでは、そんなメバ…
【2020年】バス釣りワームおすすめ12選!選ぶポイントや人気のリグもご紹介
バス釣りに安くて釣果を出せるワーム(ソフトルアー)を使うという方も多いと思います。今回、釣りラボでは、そんなバス釣りワー…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Facebook・Twitterにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン