【2021年】初心者向けベイトリールおすすめ7選!選び方や使い方も詳しく解説!

初心者にとってベイトリールはスピニングリールより使い方が難しく感じてしまうかもしれません。バス釣りなどを楽しめるベイトリールを使った釣りを楽しみたいですよね。今回、釣りラボでは、ベイトリールの使い方や選び方をわかりやすく解説します。

リール
スポンサーリンク

ベイトリールを使うメリット・デメリット

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 19 タトゥーラ TW 100SH (2019モデル)

ベイトリールを使うメリットとデメリットについて解説します。
ベイトリールとスピニングリールの異なる点は、キャストする方向(巻き取る方向)に対してスプールの向きが、直角になっているのか、平行になっているのかという点です。

またスピニングリールは、ラインを止めたり、開放したりする機能としてベイルアームがあります。

ベイトリールは、ベイルアームがなくラインをキャストする際には、クラッチを使用します。

ベイトリールのメリットは、ラインの開放が、クラッチ動作だけなので、ラインのフォールなどの動作が容易になるということです。

また、ルアーが着底したことを感じやすいので、着底を感じた後の巻き上げが速いこともメリットとなります。

他には、スプールの向きが巻き取る方向と同じなので、巻きあげるパワーが大きいという点があります。

デメリットとしては、バックラッシュという現象があります。
バックラッシュとは、キャストの際にスプールの回転と、ラインの出ていくスピードが合わなくなった時にラインが絡まってしまう現象です。

バックラッシュを抑えるには、コツがいるので、初心者はベイトリールを使う際には練習が必要になります。

スポンサーリンク

【初心者向け】ベイトリールの選び方

アブガルシア(Abu Gacia) ベイトリール 16 BLACKMAX

海や淡水の川や湖沼などで使われるベイトリールですが、初心者にも良く理解いただけるようにベイトリールの選び方を紹介します。

ルアーに合わせて選ぶ

ベイトリールの選び方のひとつめはルアーで選ぶというものです。
具体的には、ルアーの重さで選ぶということになります。

ベイトリールは、スプール自体が回転するので、軽いルアーを用いた場合、スプールが回転しづらく飛距離を稼ぐことができません。

ベイトリールのサイズにもよりますが、概ね5g~10gを目安に、5g~10g以下のルアーを用いるのであれば、ベイトフィネスというタイプのベイトリールをおすすめします。
スプールを軽量化することで、軽いルアーも飛ばすことができます。

ベイトフィネスリールは重いルアーを用いるとスプールが曲がってしまうことがあります。
ベイトフィネスリールによっては15g以上のルアーの使用はすすめないものもあります。

参考となるベイトフィネスリールに関するyoutube動画をご紹介します。

【いつでも釣り気分!】#110 無限の可能性 ベイトフィネスの実力

ハンドル位置で選ぶ

ベイトリールの選び方のふたつめはハンドルの位置で選ぶというものです。
初心者へのおすすめは、利き手のハンドルで選ぶということです。

利き手の方が、キャストの際に、ブレが少なくポイントへのキャストが決まりやすいという点があります。

ベイトリールは、キャストとリールの巻取りで、手を持ち変えるのですが、利き手でキャストしたほうが持ち替えがしやすいです。

次に利き手は力があるのでリーリングの際に、一定の速度で巻きやすいという点があります。

youtube動画も参考にしてみてください。

右巻きor左巻き?初めてのベイトリールでおすすめはどっち!?

スプールの大きさで選ぶ

ベイトリールの選び方のみっつめはスプールの大きさでベイトリールを選ぶというものです。

基本的には、スプール径は、必要な太さのラインを必要な長さ巻き取れるか否かで選びましょう。

バスなどの場合には100m程度、ソルトの場合にはショアやオフショアなどの条件で異なりますが、概ね300m程度巻けるスプール径があれば良いでしょう。

スプール径については、使用するルアーの重さで判断することもできます。
狙う魚種が大きいほど、使用するルアーも大きく重くなりますので、ラインも太くする必要があり、スプール径も大きいものが必要になります。

youtube動画も参考にしてみてください。

ベイトリールの選び方【バス釣り初心者向け】

リールのメーカーで選ぶ

ベイトリールの選び方のよっつめはメーカーで選ぶというものです。
初心者の場合、ラインやロッドなどのタックルの選び方と同様に、ベイトリールの選び方も迷うものです。

そのような場合には、ベイトリールの有名メーカーから選ぶと失敗は少ないでしょう。
アブガルシア、シマノ、他にはダイワなどが、ベイトリールを販売しており、それぞれ特徴があります。

シマノとダイワはブレーキシステムに特徴があり、アブガルシアはクラシックスタイルのものに特徴があります。

メーカー毎のベイトリールの比較動画2つご紹介します。

三大メーカーコスパリール対決!19タトゥーラTW vs ロキサーニ比較実釣インプレッション‼️

三大メーカー コスパリール対戦‼️シマノ SLX MGL実釣インプレッション。【ダイワ 19タトゥーラ】【結構釣りますww】

スポンサーリンク

【初心者向け】おすすめのベイトリール5選

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 17 バスワンXT 150 右ハンドル バスフィッシング バーサタイル

バス釣りの他にソルトでも使われるベイトリールですが、初心者向けのおすすめのベイトリール5選をご紹介します。

【ダイワ】タトゥーラTW

コストパフォーマンスが高く5g以上のルアーに対応できるダイワのベイトリールです。
メタル性のフレームやアルミのスプールなど上位機種にも遜色の無いスペックでおすすめです。

【アブガルシア】ブラックマックス

アブガルシアのバス用ベイトリールでコストを抑え初心者でも気軽に買うことができるモデルです。
全高が41mmと低く抑えられており、パーミングしやすい寸法もおすすめです。

【シマノ】バスワンXT

オールラウンドに使用できるベイトリールでソルトにも対応しておりエントリーモデルとして最適です。
クラスを超えたスペックと、バックラッシュを抑えるブレーキシステムを搭載しています。

【アブガルシア】ロキサーニ

ロープロファイルで持ちやすく初心者にもおすすめの高い機能を搭載したバス用ですが、海での使用にも対応しています。

価格も比較的低めに設定されており、オールラウンドに使用したい場合にはギア比が7.1:1の7がおすすめです。

【シマノ】SLX MGL

上級モデル並みの機能を比較的低い価格で実現したハイパフォーマンスモデルです。
これ一台でさまざまなルアーを使用することができるオールラウンドモデルでいろいろなルアーを試したい初心者にもおすすめです。

スポンサーリンク

【2021年最新】おすすめのベイトリール2選

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール ロキサーニ 左巻き 2018モデル 7ギア カーボンハンドル標準装備 ソルト対応

2021年最新のおすすめベイトリール2選をご紹介します。

【ダイワ】アルファスSVTW

ダイワのソルトウォーター対応でバックラッシュの少ないブレーキ機構を採用し初心者にもおすすめです。

軽量のルアーから幅広く重さのあるルアーまで幅広く対応し、初心者からベテランまで満足のいく仕上がりで、2021年シーズンに必携です。

【シマノ】SLX DC

2020年以降に発売されたシマノのSLX DCは飛距離を稼ぎながら初心者の苦手なバックラッシュを抑えたベイトリールです。
軽いルアーからビッグベイトのような大型のルアーまで対応できます。

スポンサーリンク

初心者必見!ベイトリールの使い方を解説

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 19 SLX MGL 70 右 バス釣り ラバージグ 点撃ち マキモノ

初心者必見のベイトリールの使い方を紹介(解説)していきます。

ブレーキの設定方法

ベイトリールのブレーキの設定方法について解説します。
ベイトリールのブレーキはスプールの回転を弱めることでブレーキをかけます。

ブレーキシステムは、マグネットブレーキ、遠心力ブレーキ、複合タイプ、デジタルコントロールブレーキ(DC)などがありますが、基本的には調整方法は同じです。

ベイトリールについているダイアルなどを調整して、ブレーキをMAXにしておいてルアーを投げ、問題なくキャストできる様であれば、少しずつブレーキを弱め、トラブルなくキャストする範囲を決めていきます。

デジタルコントロールブレーキ(DC)はシマノ独自のシステムですがリール内臓のマイコンがブレーキをコントロールする機構になっており、少ないブレーキ調整で使用することができます。

ブレーキの設定方法についてyoutubeも参考にしてみてください。

【ベイトリール入門】簡単なブレーキ調整でバックラッシュ知らず!

サミング・ドラグの調節の仕方

ベイトリールのサミング・ドラグ設定について解説します。
サミングとは、キャストする際に指でラインの放出をコントロールするテクニックです。
ラインを抑える方法やスプールを抑える方法などがあります

ドラグ設定は、ライン強度の1/3~1/4に設定します。
専用の機械もありますが、ペットボトルに水を入れ、ペットボトルにラインをつなぎ、ペットボトルが持ち上がるようにドラグを設定します。

サミングの方法に関してyoutube動画のURLを添付します。

サミングの方法

ドラグ設定に関して参考となるyoutube動画のURLを添付します。

【簡単】スピニングとベイトリールのドラグ設定のやり方(何ポンドは何グラムに調整すればいいか一覧表あり)

バックラッシュを防ぐ方法

ベイトリールでバックラッシュを防ぐ方法を紹介(解説)していきます。
バックラッシュとは、ルアーをロッドで投げた際に、ルアーが進む早さよりも、スプールが糸を送り出す速度が早い場合に、ラインが絡まってしまう現象です。

バックラッシュを防ぐには、ベイトリールのブレーキの調整と、キャスト時にスプールにブレーキをかけるサミングをうまく行なう必要があります。

ブレーキはスプールの回転を制限しますので、ブレーキを最大に利かせるとルアーは飛びませんがバックラッシュは起こりにくくなります。

まず最初はブレーキを最大にしてキャストしてみて、少しずつブレーキをきかないようにします。
バックラッシュしない範囲で、ブレーキを弱めながら距離を調節します。

バックラッシュを抑える方法としてサミングがあります。
キャストの際に、スプールの回転を抑えることでバックラッシュを起こさせないようにすることができます。

ブレーキ調整で参考となるyoutubeの動画のURLを添付します。

ベイトリールのバックラッシュしない投げ方とブレーキ調整方法

サミングで参考となるyoutubeの動画のURLを添付します。

ベイトタックルのサミングの方法!

ベイトリールの投げ方とコツ

ベイトリールの投げ方とコツについて解説します。
ハンドルが上になるようにキャストすると良いです。
スプールが上の状態で投げると、ラインの抵抗で飛距離を稼ぐことができません。

竿を振っている時には脇をしめて行なうとルアーがまっすぐ飛びます
竿はしっかり振りましょう。

サミングは、投げた瞬間から行ない、ブレーキを徐々にかけるとバックラッシュを防ぐことができます。

参考となるyoutube動画のURLを添付します。

ベイトリールキャスティング基本講座

スポンサーリンク

初心者向けベイトリールについてまとめ

ダイワ アルファス SV TW 800H 右ハンドル (ベイトリール) [2021年モデル]

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】初心者向けベイトリールおすすめ7選!選び方や使い方も詳しく解説!」というテーマに沿って、「ベイトリールを使うメリット・デメリット」「【初心者向け】ベイトリールの選び方」「【初心者向け】おすすめのベイトリール5選」「【2021年最新】おすすめのベイトリール2選」「初心者必見!ベイトリールの使い方を解説」といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】おすすめのベイトリール10選!選び方・使い方・投げ方もご紹介
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…
【2021年】ダイワのベイトリールおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品もご紹介
ダイワのベイトリールは、多くのラインナップを揃えており、釣り人からも非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのベ…
【2021年】アブガルシアのベイトリールおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品もご紹介
アブガルシアのベイトリールは、ダイワ、シマノのベイトリールにも引けを取らないほど人気のある製品です。今回、釣りラボでは、…
【2021年】ジギングにおすすめのベイトリール9選!コスパ最強の製品をご紹介
オフショアジギングには、一般的にスピニングリールが使われますが、近年ベイトリールを使う方も増えています。今回、釣りラボで…
【2021年】シーバス用ベイトリールおすすめ8選!コスパ最強の製品をご紹介
シーバス釣りには、スピニングリールが主に使われますが、実は最近人気が高まっているのがベイトリールです。今回、釣りラボでは…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン