スーパーライトジギングロッドは代用できる!おすすめロッド9選を紹介|2021年最新版

狙える魚種が豊富で手軽にはじめられるスーパーライトジギングは人気の釣りです。専用ロッドでなくても他のロッドで代用可能できるのも人気の理由。今回、釣りラボでは、スーパーライトジギングロッドに代用できるロッドの特徴とおすすめロッドを紹介します。

ロッド・釣竿 ジギング
スポンサーリンク

スーパーライトジギングロッドとは?

メジャークラフト 3代目クロステージ ボートシーバススピニング CRX-662M/S

スーパーライトジギングロッドは、30g~80g程度のメタルジグを用いるジギングに用いるロッドで専用のロッドも多く発売されています。

アングラーの中には、スーパーライトジギングだけを行うのではなく、他のルアーフィッシングを行いたい人も多く、費用のことを考えるとなるべく少ないロッドでスーパーライトジギングなどにのぞみたい人も多いでしょう。

ソルトで用いるロッドでスーパーライトジギングロッドに代用できるロッドには、どのようなものがあるのでしょうか。

シーバスロッド、タイラバロッド、エギングロッド、イカメタルロッドなどは候補にあがりますが、代用できるかについて解説します。

スポンサーリンク

スーパーライトジギングに代用できるロッドはある?

ダイワ(DAIWA) ボートシーバスロッド ラテオ BS 63MS 釣り竿

スーパーライトジギングに代用できるロッドはあるのでしょうか。
スーパーライトジギングロッドとしては、船の上で使用することや、シャクリを繰り返すことを考慮すると、

  • 6ft~7ft台の短めのロッド
  • 重量の小さい(軽い)ロッド

などがまず代用できるロッドの条件となるでしょう。

スーパーライトジギングに代用できるロッドは、まずこれらの条件(特に長さ)をポイントとすることが必要です。

スポンサーリンク

スーパーライトジギングロッドに代用できるロッドの特徴

メジャークラフト タイラバロッド ベイト 3代目 クロステージ 鯛ラバ CRXJ-B69LTR/DTR 6.9フィート 釣り竿

スーパーライトジギングロッドに代用できるロッドの特徴について解説します。

1.幅広いウェイトのジグに対応できる汎用性

スーパーライトジギングに代用できるロッドの特徴として、幅広いウェイトのジグに対応できる汎用性は重要なポイントです。

スーパーライトジギングは30g~80g程度のメタルジグを用いるので、あまり使用できるジグのウェイトの幅が狭いと、使用できるメタルジグのバリエーションが少なくなってしまいます。

2.バランスのいい硬さのティップ

スーパーライトジギングロッドに代用できるロッドの特徴としては、バランスのいい硬さとティップが必要です。

硬いティップのロッドは、ジャークを行った際にメタルジグが勢い良く動いてしまいます。
またティップの部分が柔らかいロッドは、ジャークを行っても自分の考えたようにメタルジグをコントロールをすることができません。

使用するメタルジグの重量も考慮しバランスのとれた硬さのティップを持つ代用ロッドを選ぶようにしましょう

3.長めのエンドグリップ

スーパーライトジギングロッドに代用できるロッドは、長めのエンドグリップを持つものを選ぶようにしましょう

スーパーライトジギングロッドはシャクリというアクションでメタルジグを動かします。
この際ロッドのエンドグリップの部分を、わきの下にはさんで行うと、比較的楽にシャクリを行うことができます。

このためスーパーライトジギングロッドは、エンドグリップの部分が長めになっており、特徴の一つとなっています。

スポンサーリンク

スーパーライトジギングに代用できるロッド6選

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド タイラバ 炎月XR 2021年モデル B610M-S/L オフショア タイラバ

スーパーライトジギングに代用できるロッド6選をご紹介します。

代用におすすめのシーバスロッド2選

代用におすすめのシーバスロッド2選をご紹介します。

【メジャークラフト】3代目クロステージ ボートシーバス

6ft台のボートシーバス用ロッドで35gまでのルアー重量に対応しています
CRX-662M/Sは、80cm台のランカーシーバスも狙うことができるオールラウンドモデルで、青物狙いのスーパーライトジギングロッドにも代用できます。

比較的価格が安く、気軽にシーバスゲームを楽しむことができるロッドながら、マイクロピッチクロスフォース製法をブランクスに採用しており、ネジレに強くなっています。

【ダイワ】ラテオ ボートシーバス 63MS

ダイワのシーバスロッドラテオのボートモデルで、軽さや感度、キャスティング性能などで総合的に高い水準を持つロッドです。

ブランクスにはダイワ独自のX45構造を採用し、曲がりと張りを両立させています。
しなやかな曲がりで、広い重量範囲のメタルジグに対応しています。

63MSは特にロッドに張りを持たせることで、連続したシャクリも快適にこなし、スーパーライトジギングロッドの代用ロッドとして十分なパフォーマンスを発揮してくれます。

代用におすすめのタイラバロッド2選

代用におすすめのタイラバロッド2選をご紹介します。

【メジャークラフト】3代目クロステージ 鯛ラバ

安価な価格で、初心者も比較的容易に手にすることができ、スーパーライトジギングロッドに代用できるタイラバロッドです。

CRXJ-B69LTR/DTRは、80gまでのルアーウェイトまで対応しタイラバロッドとしてはライトロッドで、良く曲がるブランクスはアングラーの負担を軽減し、長時間のシャクリでも疲れが少ないロッドです。

【シマノ】エンゲツXR N-B610M-S/RIGHT

しなやかな曲がりを実現したシマノのエンゲツシリーズの中でも高い規格のモデルでスーパーライトジギングロッドとしてもおすすめです。

スパイラルXコアを採用し、曲げやねじれに強いブランクスを実現しています。
左右専用のスパイラルガイドも設定しています。
N-B610は6.1ftのショートレングスで狭い船の中での取り回しも良好です。

代用におすすめのエギングロッド1選

代用におすすめのエギングロッド1選をご紹介します。

【メジャークラフト】3代目クロステージ ティップランエギング

船の上で行うスーパーライトジギングロッドの代用ロッドとして、ロッドレングスの短いティップランエギングロッドをご紹介します。

3代目クロステージは、比較的安い価格で本格的なルアーフィッシングを気軽に始められるロッドとして人気があります。

S602L/TEは45gまでのエギを使用でき、6ftというショートレングスでシャクリも比較的スムーズにできるモデルです。

代用におすすめのイカメタルロッド1選

代用におすすめのイカメタルロッド1選をご紹介します。

【ダイワ】エメラルダスMX イカメタル

高いパフォーマンスをを発揮するイカメタルロッドで、スーパーライトジギングロッドの代用ロッドとして十分活用できます

ブランクスにはX45を採用し、ネジレを抑えることで操作しやすく、パワーのあるロッドになっています。

N65ULB-Sは、ショートレングスのモデルで80gと極めて軽い自重のため、長い時間のシャクリでも疲れが少なくなっています。

スポンサーリンク

【2021年新作】代用可能な万能ロッド3選

メジャークラフト 3代目クロステージ ティップランエギング CRXJ-S602L/TE 釣り竿

2021年新作の代用可能な万能ロッド2選をご紹介します。

【シマノ】クロスミッションBB B66M-S

一本のロッドで、色々な魚種や釣法に対応したシマノのクロスミッションBBはスーパーライトジギングロッドとしても十分活用でき2021年シーズンに必携です。

ブランクスにはハイパワーXを採用し、鋭い操作性と力強さを両立させています。
オフショアでの入門用のロッドとしておすすめです。

B66M-Sはスーパーライトジギングの他に、ティップランエギング、メタルスッテなどにも対応したロッドです。

【ダイワ】セブンハーフMB

ダイワのセブンハーフはショアからオフショアまでの色々なフィールドで使用できる長さのレングスを持つバーサタイルロッドで、同じ長さで硬さのみを変えており、状況に合わせたロッドの選択ができます。

MSは10~30gまでのルアー重量に対応しており、ターゲットはシーバス、エギング、小型青物などとなっており、スーパーライトジギングロッドとして十分活用できます

【シマノ】ワールドシャウラ 2704RS-2

2021年度発売、シマノ製ワールドシャウラ・フリースタイルロッドです。
ルアーウェイトも15g~80gと幅広く、スーパーライトジギングから深場を攻める重量ジグにも適しています。

シマノ独自のスパイラルコアX搭載で、ロッドに掛る色々な衝撃にも耐えうる仕様となりますので、落とし込みのタイカブラやジグキャスト、磯ロックフィッシングもこなせる万能ロッドです。
少々高価なロッドではありますが、多岐に渡る釣法やその耐久性から長期間使用出来る事を考慮すると、コストについても十分元が取れるロッドでしょう。

スポンサーリンク

スーパーライトジギングロッドの代用についてまとめ

ダイワ(DAIWA) イカメタルロッド エメラルダス MX IM N65ULB-S 釣り竿

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「スーパーライトジギングロッドは代用できる!おすすめロッド9選を紹介|2021年最新版」というテーマに沿って、

  • スーパーライトジギングロッドとは?
  • スーパーライトジギングに代用できるロッドはある?
  • スーパーライトジギングロッドに代用できるロッドの特徴
  • スーパーライトジギングに代用できるロッド6選
  • 【2021年新作】代用可能な万能ロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】おすすめコスパ最強ジギングロッド10選!ダイワ・シマノの人気商品も
大物を狙う時に活躍するジギングロッド。今回、釣りラボでは、ジギングロッドの選び方、人気メーカー、おすすめのロッドを初心者…
【2021年】ショアジギングロッドおすすめ人気14選!ダイワ・シマノのコスパ最強商品も
ショアジギングになくてはならないショアジギングロッド。今回、釣りラボでは、ショアジギングロッドの選び方、人気メーカー、お…
【2021年】ライトショアジギングロッドおすすめ人気14選!ダイワ・シマノのコスパ最強製品も
ライトショアジギングでは、初心者でも気軽に青物を狙うことができます。今回、釣りラボでは、ライトショアジギングロッドの特徴…
【2021年】おすすめの最強ライトジギングロッド14選!選び方や人気商品をご紹介
ライトジギングでは、初心者でも気軽に青物を狙うことができます。今回、釣りラボでは、ライトジギングロッドの特徴、活躍場面、…
【2021年】スロージギングロッドおすすめ13選!コスパ最強の製品をご紹介
スロージギングでは、最もスタンダードなジギングを楽しむことができます。今回、釣りラボでは、スロージギングロッドの選び方、…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン