【2021年】2500番のメバリングリールおすすめ人気ランキング9選!コスパ最強製品をご紹介

メバリングリールに2500番のスピニングリールを使う方が増えています。今回、釣りラボでは、2500番のメバリングリールの特徴、おすすめの2500番のメバリングリール、2021年シーズンに向けた新製品の2500番のメバリングリールをご紹介します。

リール バス釣り
スポンサーリンク

2500番のメバリングリールを選ぶメリット

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 クレスト LT2500S (2020モデル)

2500番のメバリングリールを選ぶメリットについて解説します。

メリット1:魚体の大きなメバルを狙うことができる

アジングと並んでライトソルトフィッシングの範疇に入るメバリングですが、大型のメバルを狙う際や、不意にかかるメバル以外の魚体の大きな魚を狙う際にも2500番のメバリングリールは余裕をもって使うことができます。

水深の深いポイントや、潮の流れが早く、太いラインを用いたい場合なども2500番のリールを用いることで、余裕ができ、チャレンジングなメバリングを楽しむことができます。

メリット2:ルアーのサイズを大きくすることができる

2500番のメバリングリールは、フロートリグやメタルジグなどサイズが大きく、重量のある仕掛けを用いる場合にも、余裕をもって使うことができます。

重量のあるルアーで遠くのメバルを狙いたい場合には、2500番のメバリングリールがおすすめです。

メリット3:適用範囲が広い

アジングやメバリングのほかに、バスフィッシングやエギングを行いたい人には、ラインキャパに余裕のある2500番のメバリングリールを考慮してください。

メバリングリールは、余裕のラインキャパや最大ドラグ力で、小型魚からバス程度のターゲットまで対応可能です。

スポンサーリンク

2500番のメバリングリールおすすめ人気6選

ダイワ(DAIWA) 21 カルディア FC LT2500S

2500番のメバリングリールおすすめ人気6選をご紹介します。

【ダイワ】20クレスト LT2500S

ダイワのLTコンセプトにより、大幅な軽量化を成し遂げたハイバリューモデルのスピニングリールで人気があり、ランキングにあがることもあるコスパ最強のモデルです。

オートマチックドラグや、タフデジギアなど新しい技術も採用し、使い勝手も向上しています。

2500番モデルのLT2500Sは、ギア比5.3のローギアモデルで、パワフルな巻き上げが特徴です。

【ダイワ】カルディア FCLT2500S

2021新発売の、スピニングリールで、ZAION Vをモノコックボディやローターに使用し、コンパクト、軽量そして高い剛性と、軽い回転を実現しています。

FCLT2500Sは、2500番のスピニングリールで180gという極めて軽量で、メバリングリールとして最適の仕様となっています。

【シマノ】ナスキー 2500

HAGANEギアを搭載しながら価格を抑え、かつ高いパフォーマンスを持つスピニングリールでおすすめです。

2500は、ギア比5のパワーギア仕様で、メバリングリールのほかに、エギングやバスフィッシングにも対応したオールラウンドモデルです。

【シマノ】ストラディック 2500S

基本性能を充実させ、巻きや遠投性、そして耐久性を進化させ、マイクロモジュールギアⅡや、サイレントドライブも搭載しました。

2500番の2500Sは、バス用のスタンダードモデルですが、メバリングリールとしても十分活用できます。

【テイルウォーク】スピーキー 2500HGX

スムーズでピーキーな感覚を追求して作られたテイルウォークの汎用スピニングリールで、ギアにアルミマシンカット製法を採用し、軽やかなまきごこちを実現しています。

2500番手の2500HGXは、メバリングリールのほかに、さまざまなルアーフィッシングに対応するモデルです。

【アブガルシア】カーディナル3 STX 2500SH

2021年新発売のアブガルシアのスピニングリールで、コストパフォーマンスはとてもよくなっています。
ねじ込みハンドルは、がたつきが少なく、見た目もスマートになっています。

2500SHは、ギア比5.8の、ノーマルギア仕様で、巻きスピードの安定したリトリーブを行うことができます。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめの2500番のメバリングリール3選

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 16 ナスキー 2500 アジ メバル アオリイカ エギング

2021年新作、おすすめの2500番のメバリングリール2選をご紹介します。

【ダイワ】フリームス LT2500-XH

2021年新製品の、ダイワのスピニングリールで、最新素材のZAION Vをボディとエアローターに採用し、剛性の向上と軽量化を実現しています。
マグシールドによる耐久性の向上やタフデジギアによる、低ノイズ化も特徴です。

LT2500-XHは、ソルトから淡水領域まで活用できるバーサタイル性の高いリールで、メバリングリールとしてだけではなく、エギングやバスフィッシングなどにも活用でき、巻き取り速度も向上させています。

【アブガルシア】ZENON 2500S

2021年新作、アブガルシアのスピニングリールで、左右非対称ボディやエアフィンスプールなど、新しい技術をふんだんに取り込んだ、新しいタイプのスピニングリールです。

C6 V-Rotorにより、低い慣性モーメントと、軽量化を果たし、ルアーの遠投をさらに楽に行うことができます。
2500Sは、ギア比5.2の2500番メバリングリールで、定速でのリトリーブが得意です。

【ダイワ】20 ルビアス LT 2500

2020年、ダイワから発売の汎用スピニングリールです。

20 ルビアス LT 2500は、ダイワ最新技術を搭載し、スローリーリングを基本とするメバリングにピッタリなスピニングリールになります。
ロングキャスト-ABSを搭載することで、軽量リグをキャストするアジングやトラウトフィッシングにも応用可能になっています。

スポンサーリンク

2500番のメバリングリールについてまとめ

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック 2500S バス用スタンダードモデル エギング

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】2500番のメバリングリールおすすめ人気ランキング9選!コスパ最強製品をご紹介」というテーマに沿って、

  • 2500番のメバリングリールを選ぶメリット
  • 2500番のメバリングリールおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめの2500番のメバリングリール3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

2500番のメバリングリール
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】メバリングにおすすめのリール10選!選び方やコスパ最強の人気商品をご紹介
メバルをターゲットとするルアー釣り、いわゆるメバリング。そんなメバリングにおすすめのリールの選び方をご存じでしょうか?今…
【2021年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き…
【2021年】メバリング向けベイトフィネスリールおすすめ人気9選!選び方や新製品も
メバリング向けベイトフィネスリールには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、メバリング向けベイトフィネスリール…
【2021年】2500番のスピニングリールおすすめ人気ランキング9選!コスパ最強製品をご紹介
2500番のスピニングリールはどのような釣りで活躍するのでしょうか?今回、釣りラボでは、2500番のスピニングリールの特…
【2021年】コスパ最強のスピニングリールおすすめ12選!特徴・選び方・使い方も
スピニングリールは、初心者でも使いやすいリールとして人気が高いです。今回、釣りラボでは、スピニングリールについてその種類…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン