【2024年】コンパクトキャンプテーブルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

コンパクトなキャンプ用テーブルを多数、各種用意しました。今回、キャンプライクでは、コンパクトキャンプテーブルの特徴、おすすめのコンパクトキャンプテーブル、コスパ最強製品、2024年シーズンに向けた新製品のコンパクトキャンプテーブルをご紹介します。

スポンサーリンク

コンパクトキャンプテーブルの選び方

2023年現在、アウトドアブームとなっており、キャンプやBBQをされる方が増えています。
そこに欠かせないアウトドアグッズがキャンプテーブルです。

アウトドアは荷物が多くなりやすいのでコンパクトなキャンプテーブルが人気です。
コンパクトなキャンプテーブルの選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:大きさがどのくらいか

コンパクトなキャンプテーブルでも使用人数によって必要な大きさが違います。
テーブルにはそれぞれ目処となる利用人数が記載されている物が多いです。

利用する人数を想定し、適切な大きさのキャンプテーブルを選びましょう。

選ぶポイント2:折りたたみができるか

キャンプテーブルがコンパクトであっても荷物を積む際には嵩張ります。
折りたたみができると、さらにコンパクトになるので荷物がスッキリして積み込みやすいです。

また、折りたたみができる商品には取っ手がついているものが多いので、キャンプ場やBBQ場での運搬がしやすいのも大きなメリットです。

スポンサーリンク

【2024年最新版】コンパクトキャンプテーブルおすすめ人気6選

ChillCamping(チルキャンピング) ウッドロール テーブル キャンプ アウトドア コンパクト 木製 (ランタンポールあり)

コンパクトなキャンプテーブルはカインズやコーナン、コメリなどのホームセンター、アルペンやスポーツオーソリティなどのアウトドア用品店、Amazon、楽天、メルカリ、ヤフオクなど多くの購入手段があります。

Amazonから2021年〜2022年に販売された最新作を中心に、ランキング上位の人気のおすすめコンパクトなキャンプテーブルをご紹介します。

KingCamp

【KingCamp】アウトドアテーブル

豊富なカラーデザインから選ぶことができるコンパクトなキャンプテーブルです。
展開サイズは41cm×35cm×29cmとなっています。

収納時は44cm×15cmの袋に収まります。
フレームが一体型なので折りたたみ、展開が容易です。

脚の先端は幅広なので安定感抜群です。
アルミニウム合金で作られているので耐荷重が30kgと丈夫になっています。

Boundless Voyage

【Boundless Voyage】ミニローテーブル

収納時、運搬時には半分に折りたたんでおくことができるコンパクトなキャンプテーブルです。
展開サイズは90cm×60cmで高さは40cmと70cmで調整ができます。

折りたたみのできるチェアが付いているのも嬉しいポイントです。
折りたたんだ際には持ち手が付いているので便利です。

天板は木目調のデザインで自然にマッチします。
加えて、防水加工がされているので汚れや水滴をサッと拭き取ることができます。

重さは3.9kgです。

Chill Camping

【チルキャンピング】ウッドロール

38cm×19cm×7cmの収納袋に収納することができるコンパクトなキャンプテーブルです。
展開サイズは幅50cm、奥行35cm、高さが15.5cmとなっています。

重さは900gなので軽量で運びやすいです。
アルミニウム合金でできているので軽量であるものの丈夫で長持ちします。

組み立てはステンレスフレームを展開して、天板を取り付けるだけなので、あっという間にテーブルが作れます。
耐荷重は20kgです。

ユニフレーム(UNIFLAME)

【ユニフレーム】UNIFLAME REVOハンマー

幅60cm、奥行40cmの長方形で高さが27cm〜40cmで調整ができるコンパクトなキャンプテーブルです。
傾斜のある環境でも地面に合わせた高さでそれぞれの脚の長さを調整できます。

収納サイズは40cm×14cm×12cmです。
耐荷重は30kg、重さは3.2kgとなっています。

自然に溶け込みやすいナチュラルなカラーです。
アウトドアでは雨にさらされるリスクが否定できませんが、錆やカビに強いように加工がされているので安心です。

ROCK CLOUD

【Rock Cloud】キャンプテーブル

3色のカラーから選ぶことができるコンパクトなキャンプテーブルです。
35cm×14cmの付属の収納袋に収納することができます。

展開サイズは29.8cm×20.2cm×8cmです。
落下防止のエッジが付いているのでペットボトルのキャップや箸などが転がり落ちる心配がありません。

天板はアルミ製でできており、錆びづらいです。
脚はステンレスを採用しており、変形するリスクが少ないです。

DesertFox

【DesertFox】折りたたみテーブル

50cm×17cm×11cmの収納袋に折りたたみ、収納ができるコンパクトなキャンプテーブルです。
展開サイズは幅59cm、奥行49cm、高さが37cmとなっています。

天板のアルミ部分は耐熱性が高く、200度までが許容範囲です。
ランタンポールが付属しているので日が暮れてもキャンプやBBQが楽しめます。

耐荷重は30kgです。
天板のアルミの両サイドは木製のデザインとなっているのでおしゃれです。

スポンサーリンク

コンパクトキャンプテーブルについてまとめ

DesertFox キャンプ テーブル アルミ ロールテーブル アウトドア ハイキング BBQ 折りたたみ式 コンパクト 超軽量 PZ (カーキ)

いかがでしたでしょうか?

今回「【2024年】コンパクトキャンプテーブルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • コンパクトキャンプテーブルの選び方
  • 【2024年最新版】コンパクトキャンプテーブルおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、キャンプに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、キャンプに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2024年】ソロキャンプ向けテーブルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ソロキャンプでの荷物はできる限りコンパクトにしたい。中でもテーブル選びは重要です。今回、キャンプライクでは、ソロキャンプ...
【2024年】安いキャンプテーブルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
キャンプ用のテーブルの中でも安いものを多数、各種用意しました。今回、キャンプライクでは、安いキャンプテーブルの特徴、おす...
https://camp-like.jp/furniture/290
...
【2024年】大型のアウトドアテーブルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
キャンプの必需品アウトドアテーブル、そのなかでも大型のものをお探しの方は必見。今回、キャンプライクでは、大型のアウトドア...
【2024年】テーブル付きクーラーボックスおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
テーブル付きのクーラーボックスは、荷物も少なくて済むので便利です。今回、キャンプライクでは、テーブル付きクーラーボックス...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

キャンプファニチャー
釣りラボマガジン