【2022年】おしゃれライフジャケットおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

どんな場所でもおしゃれしたい!今年度激推しのおしゃれライフジャケットはこちら!今回、釣りラボでは、おしゃれライフジャケットの特徴、おすすめのおしゃれライフジャケット、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のおしゃれライフジャケットをご紹介します。

ライフジャケット・フィッシングベスト ルアー

おしゃれライフジャケットの選び方

ダイワ(DAIWA) インフレータブルライフジャケット (ウエストタイプ自動・手動膨脹式) グレー フリー DF-2709

ライフジャケットは、釣りや水辺でのレジャーの際、自らの命を守るために必要不可欠です。

ライフジャケットを着用している場合と未着用の場合では、海に落ちた際の生存率が3倍違うと言われています。

ライフジャケットは、使用する目的・用途によっても色々な種類があります。

せっかくなので、安全も確保できて、おしゃれなものを選びたいです。
昨今は色々なメーカーからデザイン性のあるおしゃれなものが沢山販売されています。

そして、ライフジャケット選びには、いくつかポイントがあります。
では選び方を見てみましょう。

選ぶポイント1:サイズ

ライフジャケットは、まず体にあったものを選ぶのが基本です。
メンズ用・レディース用・キッズ用がなどがあります。

大きすぎるものでは、いざという時に体が抜けてしまったり、小さすぎれば、きつくて苦しくなってしまったりします。

また、子供に大人用のライフジャケットを着せてしまうと、浮力が合わずライフジャケットだけが浮いて子供は沈んでしまうという事故にもつながってしまいます。
自分の体にあったもの、また子供には子供専用のものを選ぶのがポイントになります。

サイズも色々あるようにデザインも色々あるので、おしゃれ感覚で丁度よいものを選ぶのも良いでしょう。

選ぶポイント2:安全基準

ライフジャケットには、国土交通省の定める安全基準というものがあります。
この安全基準を満たしているか、という点もチェックしたいポイントです。

国の定める安全基準には「桜マーク」「CSマーク」があります
「桜マーク」は、小型船舶へ乗船する際の基準を満たしているライフジャケットに付けられます。

「CSマーク」は、船舶を利用しない水辺のレジャーをする際の基準を満たしているライフジャケットに付けられます。

大人用も子供用も、この安全基準というのが選ぶポイントの一つと考えて良いでしょう。

選ぶポイント3:フローティング式と膨張式

ライフジャケットは、大きく「フローティング式(固定式)」と「膨張式」に分けられます

「フローティング式」は、発泡素材でできており少しかさばる半面、初めから水に浮く素材・仕様となっています。

形状は「ベストタイプ」が多く、そのままで水に浮くので安心感があります。
パニックになりやすい方や子供用には、安全なフローティング式(固定式)が良いでしょう。

「膨張式」は、普段は薄くしぼんでいますが、いざという時にガスを充填し膨らんで水に浮く仕様となっています。
自動でガスを充填するタイプと、手動で充填するタイプがあります。

膨張式は、おしゃれな「ウエストタイプ」や「肩掛けタイプ」などデザインが豊富です。
フローティング式(固定式)はどうしても動きの邪魔になってしまうので、それが嫌な方は膨張式を選ぶのが良いでしょう。

膨張式は、一度膨らむと、ボンベや部品交換が必要になります。
フローティング式と膨張式、どちらが自分のニーズに合うのか考えて選ぶのが良いでしょう。

おしゃれライフジャケットおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) ウォッシャブルライフジャケット(肩掛けタイプ手動・自動膨脹式) グリーンカモ フリー DF-2007

現在販売されているものの中から、デザイン性やおしゃれ度の高いライフジャケットを6選ご紹介します。

もちろん安全性、さらにコスパも重視していますので、良かったら参考にしてみてください。

【ダイワ】インフレータブルライフジャケット DF-2709

ダイワのウエストタイプのライフジャケットです。
膨張式のライフジャケットで、桜マーク付きになります。

ボンベが水を感知すると自動で膨らみます。
また、緊急用の手動紐でも膨らますことができます。

カラーバリエーションが8色あり、好きな色をおしゃれに楽しむことも出来ます

【ダイワ】ウォッシャブルライフジャケット DF-2007

ダイワの肩掛けタイプのライフジャケットです。
手動・自動膨張式で、桜マーク付きになります。

首周りにフィットする立体裁断設計で装着時にも邪魔になりません
サイズはフリーで、ウエストベルトは55cm~150cmまで対応します。

カラーはカモフラとレッドを選ぶことが出来ます。
どちらのカラーもかっこよく、おしゃれです。
安全面でも申し分ないのでおすすめです。

【シーウルフ】ライフジャケット SW-J-F06

シーウルフの桜マーク付き・タイプAのライフジャケットです。
サイズはフリーで、ウエストベルトは140cmまで対応となります。

コスパも最強で、ブルーのカモ柄がおしゃれなライフジャケットです。

【ブルーストーム】ライフジャケット BSJ-8320RS

肩掛け式コンパクトタイプのライフジャケットです。
タイプAの桜マーク付きで、船舶での使用にも安心です。

落水すると自動で膨張する、自動膨張式になります。
カラーはブラック・ブルー・レッド・グリーンカモがあります。

【シマノ】ラフトエアジャケット VF-052K

シマノのタイフA桜マーク付きライフジャケットです。
ウエストタイプで、女性から男性まで使用できます。
ウエストサイズは60~105cmまで対応しています。

外カバーはウォッシャブルとなっており、補助送気装置とホイッスル付きです。
落水するとセンサーで自動膨張します。
おしゃれなカラー展開も魅力です。

【シマノ】ゲームベストライト VF-068T

シマノの軽量フローティング式ライフジャケットです。
大容量のフロントポケットが魅力で、かさばるルアーケースなども収納できます。

ロゴは反射プリントされており、撥水生地で汚れにくいのも特徴です。
大人用浮力は5.85kgで、港や河口での釣りなどにおすすめのおしゃれなライフジャケットです。

【2022年新作】おすすめのおしゃれライフジャケット3選

シーウルフ 救命胴衣 ライフジャケット 自動・手動膨脹式 タイプA 桜マーク SW-J-F06 ブルーカモ

2021年・2022年に発売の新製品の中から、おすすめのおしゃれライフジャケットを2選ご紹介します。

【ダイワ】ライトフロートゲームベスト DF-6421

2021年に販売されたダイワのフローティング式ライフジャケットです。
浮力は7.5kgで磯や防波堤での釣りに向いています。

ショート丈で使いやすく、カラバリも4色あり、黒・グレージュの他におしゃれなブラックカモ・ミリタリーベージュがあります。

ミリタリーベージュのみ、内側側面がメッシュ仕様でおすすめです。

【シマノ】ラフトエアジャケット コンパクト VF-053U

2021年シマノのラフトエアジャケットがコンパクトサイズになり新発売しました。
従来タイプと比べ、外カバーサイズが40%コンパクト化しています。

さらに重量も100gと軽量化、ウエストサイズは70~100cmに対応しています。
装着しても邪魔にならず、おしゃれに釣りを楽しむことができます
桜マーク付きで、船舶での釣りにも安心です。

【ブルーストーム】ティバノ BSJ-2620RSII

ティバノ BSJ-2620RSIIは、2021年にブルーストームから発売された、黒地に赤が映えるスタイリッシュな膨脹式ライフジャケットです。

外観とは裏腹に、機能・ブランドは超一級で、国土交通省型式承認品Type Aのサクラマークは取得済で、ソルトでもフレッシュでも安全に使用可能な、サスペンダータイプのライフジャケットです。

【ブルーストーム】ティバノ BSJ-2620RSII

ティバノ BSJ-2620RSIIは、2021年にブルーストームから発売された、黒地に赤が映えるスタイリッシュな膨脹式ライフジャケットです。

外観とは裏腹に、機能・ブランドは超一級で、国土交通省型式承認品Type Aのサクラマークは取得済で、ソルトでもフレッシュでも安全に使用可能な、サスペンダータイプのライフジャケットです。

おしゃれライフジャケットについてまとめ

ブルーストーム(Bluestorm) 小型船舶用救命胴衣 タイプA 国土交通省型式承認品 桜マーク 自動膨脹式ライフジャケット[水感知機能] サスペンダータイプ 肩掛け レールシステムを採用 コンパクトモデル レッド BSJ-8320RS

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】おしゃれライフジャケットおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • おしゃれライフジャケットの選び方
  • おしゃれライフジャケットおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのおしゃれライフジャケット3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

おしゃれライフジャケット
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ライフジャケット・フィッシングベスト
釣りラボマガジン