【2022年】手動膨張式ライフジャケットおすすめ人気ランキング9選!メリットやコスパ最強製品も

釣り師さん必見!今知って欲しい手動膨張式ライフジャケットはこちら!今回、釣りラボでは、手動膨張式ライフジャケットの特徴、メリット、おすすめの手動膨張式ライフジャケット、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の手動膨張式ライフジャケットをご紹介します。

ライフジャケット・フィッシングベスト

手動膨張式ライフジャケットを使うメリットとは?

インフレータブル ライフジャケット 手動/自動膨張式 ベルトタイプ 救命胴衣 CE(EU)/ISO認証取得済 (イエロー)

ライフジャケットは、魚釣りにおいて重要な役割を担っています。
魚釣りは、手軽に楽しめます。
しかし、最悪の場合、命を落としてしまう可能性もあります。

死亡事故や行方不明に繋がると、楽しい釣りが台無しになってしまいます。
死亡や行方不明に繋がらないためには、ライフジャケットの装着が重要です。
ライフジャケット未装着の場合は、死亡や行方不明に至る確率が約4倍になります。

小型船舶に関しては、国土交通省の認可を得ているライフジャケットの着用が、義務付けられています。
認可を得ている製品には、桜マークがついているのですぐにわかります。

船で釣りに行く際には、桜マークのついたライフジャケットが必須です。
ライフジャケットをつける義務がない時でも、命を守るためにも必ず装着しましょう。

手動膨張式ライフジャケットの最大の特徴は、手動で膨張する点です。
膨張式には自動のタイプもあり、水を感知して膨張するのが特徴です。

メリット1:任意で使用できる

手動膨張式を選ぶ最大のメリットが、任意で使用できることです。
使い方は、ヒモを引っ張るだけです。
ヒモを引っ張るだけで、自分が使いたい時に使うことができます。

手動膨張式は、いくら濡れてもヒモを引っ張らなければ膨らみません。
濡れることが前提のレジャーの際には、手動膨張式を選ぶメリットが大きいです。

ただし、海に落ちた際には、落ち着いてヒモを引っ張る必要があります。
これがデメリットに感じる方もいると思います。
そのような人は、自動式の方がいいのかもしれません。

メリット2:コスパがいい

自動膨張式は、水感知装置が付いているので、その分金額も上がります。
なので、手動式の方が安価で済みます

さらに、膨張式のライフジャケットは一度膨らむと、ガスボンベの交換が必要です。
実際に使った場合は仕方ないですが、誤作動でも交換が必要です。
不要な出費が発生しないのもメリットの一つです。

メリット3:管理が簡単

膨張式のライフジャケットは、普段は膨らんでいないので、非常にコンパクトです。
収納の観点では、膨張式を選ぶメリットは大きいです。

管理が簡単という点も、手動膨張式のメリットと言えます。

手動膨張式ライフジャケットの選び方

Wild Scene ライフジャケット ウエスト タイプ ベルトタイプ 海 釣り おとな用 CE認証取得 国内アフターサポート対応 (ライフジャケット, 手動膨張式/MANUAL)

手動膨張式ライフジャケットには、多くの種類があります。
その中から選択するのは、難しいと思います。

命を守る物なので、慎重に選ぶことが大切です。
安易に選択してしまい、いざという時に使用できないのでは、ライフジャケットの意味がありません。

手動膨張式ライフジャケットのメリットを踏まえて、選ぶポイントをご紹介します。
ライフジャケット選びの参考にしてみてください。

選ぶポイント1:用途で選ぶ

まずは、船で使うのかどうかが重要なポイントです。
小型船舶の乗員は、桜マークのついたライフジャケットを着用することが、法律で決められています。

したがって、船で使用する場合は、桜マークのついたライフジャケットを選ぶ事が必要です。
防波堤やSUP、カヤックで釣りをする場合は、桜マークは必要ありません。

桜マークがある製品は、無いものと比較すると高価になります。
船での使用はせず、安価で済ませたいのであれば、桜マークがないものでも良いと思います。

しかし、いざという時、命を守る物なので信頼できるものを選ぶ方がいいです。
予算が許すのであれば、船での使用の有無に関わらず、桜マークのついた製品がおすすめです。

選ぶポイント2:形で選ぶ

手動膨張式ライフジャケットには、首からかけるベストタイプと、腰に巻くベルトタイプの2種類があります。
それぞれの特徴と選ぶポイントをご紹介します。

ベストタイプ

首からかけて、使用するタイプです。
フィッシングベストとは、相性が悪く両方同時に使うのは難しいです。
ロッド操作が多いと、邪魔になる事もあります。

作動時は、首の後ろから胸の前まで膨らみます。
仰向けのまま姿勢が安定し、安心して救助を待つことができます

しかし、仰向けのまま安定するので、泳ぐのが難しいのがデメリットです。
泳いで船や陸に戻るのではなく、救助を待つ形になってしまいます。

それでも、溺れてしまうよりはいいと思うので、ベストタイプは安全性を求める人におすすめです。

ベルトタイプ

腰に巻いて、使用するタイプです。
腰に巻くだけなので、装着時に違和感なく使用ができます。

ロッド操作にも影響は少ないです。
装着時に目立たないので、ファッション性にも優れています。

浮き輪のように膨らむのではなく、U字に膨らみます。
姿勢を安定させるのは難しく、泳ぎが苦手な人には向きません。

反対に、泳ぐのが得意な人は、泳ぎの補助として使用できるので、船や陸に戻るのに役立ちます。

海の中で服を着ていると、泳ぎが得意な人でも苦労すると思います。
落水する可能性が限りなく低い場合に、見た目や動きやすさを重視する時にはおすすめです。

選ぶポイント3:浮力で選ぶ

ライフジャケットには、人間を浮かすための力があります。
これが浮力であり、ライフジャケットを選ぶポイントです。

単純に体重が70kgの人が、浮力が50kgのライフジャケットを使用したらどうでしょう。
ライフジャケットは、重さに耐えられずに沈んでしまいます。
これでは、ライフジャケットの意味がありません。

なので、必ずライフジャケットの浮力を確認して、自分の体重を支えられるものを選びましょう
服が水を含むことも考慮すると、余裕があるものの方が安心です。

体格も考慮して、自分の体に合うサイズを選択しましょう。

手動膨張式ライフジャケットおすすめ人気6選【コスパ最強】

Wild Scene ライフジャケット ベスト タイプ 海 釣り おとな用 CE認証取得 国内アフターサポート対応 (ライフジャケット, 手動膨張式/MANUAL)

ライフジャケットにはいろいろな種類があり、用途によって使い分けが必要です。
たくさん販売されている中から、選ぶのも大変だと思います。

そこで、先に述べた手動膨張式ライフジャケットを選ぶポイントをもとに、おすすめ商品をピックアップしました。
ライフジャケット選びの参考にしてみてください。

【eyson】インフレータブルライフジャケット

Amazonの売れ筋ランキングで、ライフジャケット・フローティング部門第2位の人気商品です。
とにかく安く、手動膨張式のライフジャケットが欲しい方にはおすすめ

​​国際基準ISO適合、CE認証品ですので、安価ですが性能は十分です。
コスパは最強の商品です。

ただし、桜マークは付いていないため、船での使用はできません。
防波堤やSUPフィッシングなどの利用に、おすすめです。

【Wild Scene】ライフジャケット ウエストタイプ

コンパクトな薄型設計で、525gと軽量です。
装着時に違和感が少なく、釣りの妨げになりません。

国内アフターサービス対応です。
1年間の補償付きで、不具合や不備があった際には対応してもらえます

こちらのライフジャケットにも、桜マークはありません。
船以外での利用に、おすすめ商品です。

【Wild Scene】ライフジャケット ベストタイプ

先ほどは、ウエストタイプでしたが、こちらはベストタイプです。
ウエストタイプでは、もしもの時に不安な方はこちらがおすすめです。

国内アフターサービスに、対応しており安心です。
こちらも1年間は補償対象になります。
桜マークはありませんので、船での利用はできません。

【ocean life】手動膨張式ライフジャケット ウエストベルト型

国土交通省新型式承認基準適合品で、桜マークがついています。
type-Aですので、全ての小型船舶で利用可能です。

桜マークがあるものの中では、安価に設定されています。
船釣りでの利用が目的で、リーズナブルにライフジャケットが欲しい方にはおすすめです。

【ocean life】手動膨張式ライフジャケット ショルダー型

前述した商品の、ショルダー型です。
先ほどと同様に桜マークがついており、type-Aです。

全ての小型船舶で利用可能です。
船釣りでの利用が目的の方には、リーズナブルでおすすめです。

【YAMAHA】手動膨張式 ライフジャケット ベストタイプ

YMAHAより発売の商品です。
船やバイクを製造、販売しているメーカーです。
日本の大手メーカーなので、安心の機能と品質です。

国土交通省新型式承認基準適合品で、桜マークもついています。
比較的リーズナブルな価格に設定されています。
もしもの時のために、こちらの商品を使用することをおすすめします。

【2022年新作】おすすめの手動膨張式ライフジャケット3選

救命胴衣 国土交通省型式承認 タイプa 手動膨張式 救命胴衣 桜マーク WR-3型 ウエストベルト型 ライフジャケット 国土交通省型式承認品 ブラック オーシャンライフ SM810-BK

2022年に、使用したい手動膨張式ライフジャケットを2つご紹介します。
どちらも新製品で、各メーカーおすすめの商品です。

先に述べた、選ぶポイントを抑えています。
迷われている方は、最新ライフジャケットを検討してみてはいかがでしょうか。

【Palm】手動膨張式ライフジャケット Glide

2021年より取り扱い開始の、新作ライフジャケットです。
最大の特徴は、小物入れとして使用できる点です。
Dリンググリップもついており、ライフジャケット以外での利用も可能になります。

桜マークはついていませんので、船での利用はできません。
SUPやカヤックフィッシングにおすすめです。

【Bule Storme】カリフBSJ-2300RSⅡ

2022年に最もおすすめするのは、前モデルよりリニューアルされたこの新製品。
Bule Stomeは、ライフジャケットの製造会社ですので、信頼性は抜群です。

高品質、高性能にも関わらず、リーズナブルな価格を実現。
桜マーク、type-Aのため全ての小型船舶で利用可能です。
価格と安心のコスパは最強です。

【ダイワ】ウォッシャブルライフジャケット DF-2021

ウォッシャブルライフジャケット DF-2021は、2021年にダイワから発売された、自動・手動膨脹式の切り替え機能を採用したライフジャケットです。

万が一、推移中落下時に、水圧反応でエアバッグが開かなかった場合でも、腹部のレバーを下に引くことにより、強制的にガスを重鎮させる機能が働きますので、不意な事故から体を守ってくれます。

手動膨張式ライフジャケットについてまとめ

ocean life(オーシャンライフ) ライフジャケット 国土交通省型式承認ライフジャケット 手動膨脹ショルダー式 小型船舶用 LG-3型 ブラック LG-3型 ブラック

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】手動膨張式ライフジャケットおすすめ人気ランキング9選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 手動膨張式ライフジャケットを使うメリットとは?
  • 手動膨張式ライフジャケットの選び方
  • 手動膨張式ライフジャケットおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの手動膨張式ライフジャケット3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

手動膨張式ライフジャケット
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ライフジャケット・フィッシングベスト
釣りラボマガジン