【2022年】シマノのバスリールおすすめ人気ランキング11選!ベイト・スピニング

シマノのバスリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのバスリールの特徴、おすすめのシマノのバスリール、2022年シーズンに向けた新製品のシマノのバスリールをご紹介します。

バス釣りリール バス釣り
スポンサーリンク

シマノのバスリールの特徴

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 19 スコーピオン MGL 150 右 バス釣り ロックフィッシュ

シマノのバスリールの特徴をご紹介します。

他のメーカーとの違い

シマノの他のメーカーとの違いは、シマノ独自の技術のブレーキシステムが高性能で、しっかり飛距離が出るというリールが多いところです。
スピニングやベイトリールにも種類が豊富にあり、汎用性が高くアングラーから評価が高く人気です。

どういったシリーズがあるのか

シマノのバスリールの、評判の良いシリーズをご紹介します。

  • ステラ
  • ヴァンキッシュ
  • ヴァンフォード
  • ツインパワー
  • スコーピオン
  • アルテグラ
スポンサーリンク

シマノのバスリールおすすめ人気8選

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 17 バスワンXT 150 右ハンドル バスフィッシング バーサタイル

シマノのバスリールおすすめ人気ランキング8選をご紹介します。

バス釣り向けベイトリール4選

バス釣り向けおすすめベイトリール4つご紹介します。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】19 スコーピオン MGL 150

遠投性能に優れていて、ベイトシーバスなどにも使える汎用性の高いバスリールです。
マイクロモジュールギアを採用していて、滑らかな回転で巻き心地が良く強度もしっかりしていておすすめのバスリールです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】17 バスワン XT

低価格で性能もしっかりしていて、エギングやライトジギング、シーバスなどにも使用できるバーサタイルなバスリールです。
遠心力ブレーキSVSを搭載していて、ラインが出過ぎないようになっていてライントラブルが少なく扱いやすい性能になっています。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】18 バンタム MGL XG

剛性が高く、操作性に優れているバスリールです。
内部ブレーキの調整があまり要らない仕様になっていて、外部ダイアルでお手軽に様々な魚に対応できて汎用性の高いおすすめのリールになります。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】18 バスライズ

シマノから発売された、バス釣りおすすめのバスリールです。
コスパが良く、初心者の方にもおすすめのバス釣りベイトリールです。

バス釣り向けスピニングリール4選

バス釣り向けおすすめスピニングリール4つご紹介します。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】20 ツインパワー 2500SHG

高性能で汎用性も高い、バス釣りスピニングリールの中で人気のバスリールです。
バス釣りだけでなく、スピニングシーバスやトラウトなどにも対応している番手があり、ツインパワーは人気でおすすめのリールです。
おすすめシーバスリールランキングでも、上位で人気のリールになります。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】19 ストラディック 2500SHG

強度が高く、巻き感に優れているバスリールです。
マイクロモジュールギア2によって滑らかな回転の巻き心地と、Xプロテクトによって防水機能もしっかりしています。
重心をロッド近くにして、バランスが良く軽く感じるので長時間の釣りでも疲れないで楽しむことができるおすすめのリールです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】18 ステラ C2500SXG

ハイエンドで高性能な人気のシリーズのバスリールです。
滑らかな巻き心地や防水機能もしっかりしていて、サイレントドライブによって快適でスムーズな性能を持っていて、非常に人気のリールになります。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】19 ヴァンキッシュ C2500SXG

コンパクトなスプールとローターを搭載していて、しっかりパワーを感じる巻き感があるバスリールです。
軽量でありながら、剛性も高く遠投性能も優れている高性能でおすすめのリールです。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのシマノのバスリール3選

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 ブラックバス 18 バンタム MGL XG 右ハンドル ロープロベイト パワーゲーム

2021年新作おすすめのシマノのバスリール2選をご紹介します。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】21 SLX BFS XG

ベイトフィネスモデルの、最新のバスリールです。
スプールからブレーキシステムをなくす、シマノ独自のフィネスチューンブレーキシステム採用によって、軽量で扱いやすい性能になっているおすすめのリールです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】21 カルカッタコンクエスト 200HG

金属ボディでデザインも人気の、新製品のバスリールです。
インフィニティドライブを搭載して、回転抵抗が抑制されて、感度やパワーに強度もも向上していて、高性能でおすすめのリールです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】21 スコーピオンDC 150/151HG

2021年2月、シマノから発売のベイトリールになります。

21 スコーピオンDC 150/151HGは、バスフィッシングをはじめ、シーバスやロックフィッシュゲームにも対応出来るバーサタイルなベイトリールです。
DCブレーキ(デジコンブレーキ)を搭載していますので、バックラッシュのリスクを極力低減させたモデルです。

ハイギア仕様となりますので、巻物系を得意とするベイトリールになります。

スポンサーリンク

シマノのバスリールについてまとめ

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 18 バスライズ 3.5号糸付き 初心者向け

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】シマノのバスリールおすすめ人気ランキング11選!ベイト・スピニング」というテーマに沿って、

  • シマノのバスリールの特徴
  • シマノのバスリールおすすめ人気8選
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのシマノのバスリール3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】バス釣りにおすすめのリール17選!選び方やコスパ最強の人気商品をご紹介
ブラックバスをターゲットとするバス釣り。バス釣りに欠かせないのがリールになります。今回釣りラボでは、バス釣りにおすすめの...
【2022年】シマノのシーバスリールおすすめ人気12選!特徴やコスパ最強製品も
シマノのシーバスリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのシ...
【2022年】シマノのバス釣り用スピニングリールおすすめ人気11選!特徴やコスパ最強製品も
シマノのバス釣り用スピニングリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは...
【2023年】バス釣り用スピニングリールおすすめ12選!コスパ最強の製品をご紹介
バスゲームではベイトリールが使われることも多いですが、一方でスピニングリールを使う人も多いです。今回、釣りラボでは、バス...
【2023年】バス釣り用ベイトリールおすすめ人気16選!コスパ最強の製品をご紹介
ベイトリールと言えば、「バス釣り」と言われるほど、バスゲームではベイトリールが使われることが多いです。今回、釣りラボでは...
【2022年】ソロキャンプ向けのワンポールテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ソロキャンパーで、ワンポールテントに興味のある方は必見。今回、キャンプライクでは、ソロキャンプ向けのワンポールテントの特...
【2022年】2人用ワンタッチテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ロープを引くだけで簡単に設営できてしまうテントを探している人は必見!今回、キャンプライクでは、2人用ワンタッチテントの特...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

バス釣りリール
釣りラボマガジン