【2021年】がまかつのバスロッドおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品もご紹介

がまかつのバスロッドは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、がまかつのバスロッドの特徴、おすすめのがまかつのバスロッド、2021年シーズンに向けた新製品のがまかつのバスロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿 バス釣り
スポンサーリンク

がまかつのバスロッドの特徴

がまかつ ラグゼ イフリート B67M-RF

がまかつのバスロッドの特徴について解説します。

どういったシリーズがあるのか

がまかつのバスロッドには、バス釣り専用ロッドとして、ラグゼイフリート、ラグゼセフィロス、ラグゼアベンジなどのシリーズがあります。

他のメーカーとの違い

がまかつは、ロッドに加え、ハリやフィッシングウェアなどを取り扱う釣り具メーカーで、それらの製品は品質が良く、インプレなどでも高い評価を受けています。

ロッドについては、熱狂的なガマラーというファンがいるほどの人気で、評判が良く、しっかりとした製品を提供しています。

スポンサーリンク

がまかつのバスロッドおすすめ人気8選

がまかつ ラグゼ イフリート B70H-RF

がまかつのバスロッドおすすめ人気8選をご紹介します。

【がまかつ】ラグゼ イフリート B67M-RF

カーボン技術と、最も新しいロッドの設計思想によって、飛躍的に軽量化を成し遂げたがまかつのバスロッドで、ランキングにあがることもあります。

B67M-RFは、片手で扱っても疲れ知らずの軽量化モデルで、感度が高くおすすめのバスロッドです。

【がまかつ】ラグゼ イフリート B70H-RF

超軽量かつ、高いパワーを持つ、レギュラーファーストアクションのバスロッド、でキャスティングに正確性のある、がまかつロッドバスで人気です。

ラバージグやテキサスリグ、フロッグなど多くのルアーを扱えるバーサタイルモデルで、大型バスにも余裕で対峙できます。

【がまかつ】ラグゼ イフリート B76XH-R

重量級のルアーでも軽々と扱うことができる、エクストラヘビーのパワーを持つロッドで、3ozクラスのルアーも難なくキャストできます。

イフリートの中で、最強のパワーロッドですが、軽量設計のため、長い時間使っても疲れ知らずのバスロッドです。

【がまかつ】ラグゼ ゼフィロス B64ML-F

ラグゼのゼフィロスは、キャスティング時の正確性を、高いレベルで実現した軽量のフィネスロッドです。

B64ML-Fは、6.4ftというショートレングスで、操作性が良く、ネコリグなどを用いたベイトフィネスに適しています。

【がまかつ】ラグゼ ゼフィロス S610-solid.F

ロングレングスモデルで、リーダーの長いライトキャロなどをキャストする際にも便利です。

ティップに張りを持たせることで、水深のある場所においても、高い感度を持ちながら、フッキング時には瞬間的に貫けるパワーをもっています。

【がまかつ】ラグゼ ゼフィロス S61L-F

ファーストテーパーアクションで、チューブラティップのスピニングモデルとなっており、手元を動かすだけでルアーを操作できます。

ティップ部が良く反発するため、きびきびとしたアクションをルアーに伝えることができます。

【がまかつ】ラグゼ アベンジ S74MH-F

3.5gから24gまでの幅広い重さのルアーを扱うことのできるバスロッドで、攻撃的なフィネスを実現することができます。

PEラインを用いることで、5g前後の重さのルアーを、それまではキャストすることができなかったポイントまで運ぶことができます。

【がまかつ】ラグゼ アベンジ B70MH-R

2020年発売のアベンジシリーズのバスロッドで、粘るブランクスと、しなやかなティップを持っています。

コントロール性も高く、10g前後のテキサスリグや、スピナーベイトなどにも対応することができます。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのがまかつのバスロッド2選

がまかつ ラグゼ イフリート B76XH-R

2021年新作、おすすめのがまかつのバスロッド2選をご紹介します。
2021年時点で新作となる、がまかつのバスロッドをご紹介します。
がまかつからは、バスロッドとして、ラグゼアベンジが2020年に新製品として発売されています。

【がまかつ】ラグゼ アベンジ S61UL-F

ラグゼアベンジは、がまかつのバスロッドの最新モデルで、スピニングとベイト合わせて12のバリエーションがあります。

S61UL-Fは、スピニングロッドで、6.1ftという扱いやすい長さで、0.9gという軽量のシンカーを用いたダウンショットや、5g程度のジグヘッドを扱うことができます。

【がまかつ】ラグゼ アベンジ B63MH-RF

6.3ftのショートレングスを活かし、比較的狭い場所でのフロッグゲームや、ジャークベイトなども行うことができるバスロッドです。

複数のロッドを持ち込めない場所でも、汎用性が高く使用できるので、使い勝手の良いロッドです。

スポンサーリンク

がまかつのバスロッドについてまとめ

がまかつ ラグゼ アベンジ S74MH-F

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】がまかつのバスロッドおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • がまかつのバスロッドの特徴
  • がまかつのバスロッドおすすめ人気8選
  • 【2021年新作】おすすめのがまかつのバスロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

がまかつのバスロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】シーバスロッドおすすめ人気9選!コスパ最強の製品から万能竿まで
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスロッド。初心者向けの釣竿としても人気です。今回、釣りラボでは、シーバスロッ…
【2021年】バスロッドおすすめ人気ランキング17選!コスパ最強製品から初心者・上級者向けまで
おすすめメーカーや目的にあったバスロッドはどのように選べばいいでしょうか?釣りラボでは今回、バスロッドについて【人気メー…
【2021年】ダイワのおすすめシーバスロッド11選!スピニング・ベイト・振出しロッドをご紹介
釣具の総合メーカーとして多くの釣り人に愛用されているダイワ(DAIWA)。今回、釣りラボでは、ダイワのシーバスロッドにつ…
【2020年最新版】シマノ(SHIMANO)のおすすめシーバスロッド10選!選び方もご紹介
シマノ(SHIMANO)は数多くの釣り人から支持を集める釣具ブランドの一つです。今回、釣りラボでは、そんなシマノのシーバ…
【2021年】ダイワのバスロッドおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も紹介
ダイワのバスロッドは、バスゲームを楽しむために必需品といっても良いほどの製品です。今回、釣りラボでは、ダイワのバスロッド…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン