【2022年】シーバススナップおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

シーバス釣り愛好家の皆様、シーバススナップを多数、各種揃えました。今回、釣りラボでは、シーバススナップの特徴、おすすめのシーバススナップ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のシーバススナップをご紹介します。

シーバス ルアー
スポンサーリンク

シーバススナップの選び方

ダイワ(DAIWA) D-スナップ ライト M 徳用 867528

シーバス釣りでは、さまざまなルアーをローテーションして釣りをするため、スナップは必須のアイテムと言えます。

スナップを使用することでルアーの交換をスムーズに行うことができ、釣りのテンポをよくするほか、急な釣り場の変化や、ボイルなど短いチャンスタイムを逃さず迅速に対応することができます。

今回はシーバスで使用するスナップの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

選ぶポイント1:スナップのサイズ(号数)で選ぶ

シーバスで使用するスナップのサイズは、0号または1号がおすすめです。
このサイズより小さくなると、ルアーを付けにくくなります。

大きすぎるスナップだと、ライントラブルが増えるほか、ルアーによってはアクションが悪くなることもあるので注意が必要です。

選ぶポイント2: 形状で選ぶ

スナップには大きく分けて「クイックスナップ」と「クロスロックスナップ」という2タイプがあります。

クイックスナップは線径が細軸で、開閉がスムーズに行える特徴があります。
重量が軽いため小型のルアーに適していますが、強度があまりない欠点があります。

一方で、クロスロックスナップは太軸でランカーシーバスや、青物が掛かっても安心してランディングに持ち込める強度があります。

スポンサーリンク

シーバススナップおすすめ人気6選【コスパ最強】

エバーグリーン(EVERGREEN) EGワイドスナップ エコノミーパック #2

ここからはおすすめの「シーバススナップ」をご紹介していきます。
人気ランキング常連のアイテムから、コスパに優れたものを6つ厳選しました。
ぜひ参考にしてみてください。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】Dスナップライト

多くのアングラーから愛用され、高評価を得ているシーバススナップです。
細軸なのでルアーの動きを妨げにくくなっています。

また、強度もあるので大型の魚を掛けても問題なくランディングに持ち込めます。
スナップの大きさの種類も豊富なのでチェックしてみてください。

エバーグリーン(EVERGREEN)

【エバーグリーン】EGワイドスナップ

クイックスナップ形状のシーバススナップです。
お手頃な値段で発売され人気のアイテムです。

ワイド形状なのでルアーのアクションを妨げず、十分な強度もあり安心して釣りを楽しむことができます。

Fishing Fighters(フィッシングファイターズ)

【 Fishing Fighters】鉄腕スーパーSUSスナップ

太軸なので大型のシーバスにも耐えることができるクイックスナップです。
開閉の際は少し固めなので、意図しない解放の心配はないです。

とにかく強度を重視したい方におすすめのアイテムです。

オーナー(OWNER)

【オーナー】クイックスナップ P-02

強度とコスパに優れたシーバススナップです。
20個入っているのでロストを気にせず釣りを快適に楽しむことができます。

初めてシーバススナップを購入する方におすすめしたいアイテムです。

スミス(SMITH LTD)

【スミス】スナップスイベル

その名の通りスイベルを搭載したシーバススナップです。
強度も十分にあるため、ランカーシーバスにも問題なく使用できます。

ラインのよれが気になる方におすすめしたいアイテムです。

Water Land(ウォーターランド)

【 ウォーターランド】スーパースナップ シルバー

非常に扱いやすいため、多くの釣り人が愛用している王道のシーバススナップです。
開閉が非常に楽で、強度も十分にあるバランスがアイテムです。

細部までこだわりが見られる商品なので、一度手にとり体感してみてください。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのシーバススナップ2選

Fishing Fighters(フィッシングファイターズ) スナップ 鉄腕スーパーSUSスナップラウンドタイプ #00

最後に2021年以降に発売された「シーバススナップ」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年のシーバス釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
ぜひ参考にしてみてください。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】強軸スナップワイド

ステンレス最高レベルの強度を保つ、ステンレス銅線を採用しているため、高強度、高耐久を高次元で実現したシーバススナップです。

ワイド形状を採用しているのでルアーのアクションを十分に引き出すことができます。

スミス(SMITH LTD)

【 スミス】SPスナップ-BK

一般的なスナップと比べ小さめのシーバススナップです。
小型なのでルアーへの姿勢や自重に影響を与えることを軽減させます。

また、ブラックカラーを採用しているので、水中の中での反射を抑えることができます。

スポンサーリンク

シーバススナップについてまとめ

オーナー針 クイックスナップ P-02 1号 NO.72802

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】シーバススナップおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • シーバススナップの選び方
  • シーバススナップおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのシーバススナップ2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】バス釣り用スナップおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
バス釣り愛好家の皆様、バス釣り用スナップを多数、各種揃えました。今回、釣りラボでは、バス釣り用スナップの特徴、おすすめの...
【2022年】エギングスナップのおすすめ10選!選び方・結び方・人気商品を紹介!
エギングスナップはいらない。そう思っている人がいるなら、それは間違いです。エギングスナップには、エギの交換がしやすくなる...
【2022年】アジング用スナップおすすめ7選!選び方や必要性、結び方・付け方もご紹介
アジングにおいてスナップを使用するかしないで悩む方は多いかと思います。好みにもよりますが、多くのメリットがあるためスナッ...
【2022年】ルアーにつけるスナップおすすめ14選!結び方・付け方もご紹介
ルアーにスナップをつけると、釣りの効率が良くなります。とはいえ、釣り方によっておすすめのスナップが違うのが難しいところ。...
【2022年】ショアジギングスナップおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
釣り愛好家の皆様、ショアジギングスナップを多数、各種揃えました。今回、釣りラボでは、ショアジギングスナップの特徴、おすす...
【2022年】軟式用キャッチャーミットおすすめ人気ランキング6選!少年・大人別に紹介
軟式用のキャッチャーミットを探している方必見!今回、スポウィズでは、軟式用キャッチャーミットの特徴、おすすめの軟式用キャ...
【2022年】中学用ソフトテニスラケットおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
中学用ソフトテニスラケット。今回、スポウィズでは、中学用ソフトテニスラケットの特徴、おすすめの中学用ソフトテニスラケット...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン