【2022年】アジング用スナップおすすめ7選!選び方や必要性、結び方・付け方もご紹介

アジングにおいてスナップを使用するかしないで悩む方は多いかと思います。好みにもよりますが、多くのメリットがあるためスナップ使用がおすすめです。今回、釣りラボでは、アジング用スナップの選び方とおすすめ商品、結び方や付け方も解説していきます。

ルアー アジング

アジングにスナップは必要?

ダイワ(Daiwa) エイトスナップ アジング メバリング 月下美人 T 徳用 815451

スナップは仕掛けであるジグヘッドリグとワームのセットを素早く変えることのできる便利な釣りアイテムです。
スナップを使わないと仕掛けの変更をするたびに結び替えが必要になります。

ルアーゲームの中でも繊細な動きが必要とされるアジングにスナップを使うメリットデメリットを紹介します。

スナップを使用するデメリット

まずはアジングでスナップを使うデメリットから紹介します。

  • スナップを通すことでアタリの感度が鈍くなる
  • スナップが伸びで外れてしまう
  • アジング用スナップはアイが小さすぎる

スナップを使用するメリット

ではアジングでスナップを使用するメリットはどのようなものがあるでしょうか。

  • ジグヘッドの交換が早く、スムーズに行うことができる
  • ルアーの動きが大きくなる
  • 交換のたびにライン、リーダーを切らなくて良くなる

アジング用スナップの選び方

アクティブ アジスナップ SSS ファインワイヤー

アジングはルアーを使う釣りの中でも繊細な釣りとして知られています。
その為、サイズや形状にもこだわって選ぶことが求められます。

アジング用スナップの選び方をいくつかご紹介しますので、自分に合ったアジング用スナップを見つけてみてください。

サイズはコンパクトなものを選ぶ

アジング用のスナップはなるべくコンパクトものを選ぶようにしましょう。
大きなスナップだとジグヘッドの動きも大きく変わり、操作感も変わってしまいます。

細軸のものを選ぶ

アジング用のジグヘッドはラインアイが小さいものが多くラインナップされています。
細軸のスナップでないと通せないということも起こりますので、できるだけ細軸の物を選ぶのがおすすめです。

形状は着脱のしやすいスナップがおすすめ

スナップを使うメリットは何と言っても交換のしやすさなので着脱がスムーズにできることが前提です。
交換と同時にラインのヨレも解消できるサルカン付きスナップも発売されています。

アジングにおすすめのスナップ6選

オーナー(OWNER) P-27 一手スナップ SS 72827

では、実際にアジングにオススメのスナップを5つ、厳選してご紹介します。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】エイトスナップ 月下美人

ダイワから発売されているアジング・メバリング用のスナップです。
ライトゲーム用のスナップとしては抜群の強度を誇ります。

アクティブ

【アクティブ】アジスナップ

アジング用に極小サイズに作られたスナップです。
0.04gという超軽量でジグヘッドの動きを邪魔しません。

オーナー(OWNER)

【オーナー】P-27 一手スナップSS

その名の通り一手で簡単にルアー交換ができるスナップです。
強度も2.9kgと十分な強度があります。

Gamakatsu(がまかつ)

【がまかつ】音速ラウンドスナップSSサイズ

従来のスナップと比べ更に細軸に設計されたスナップです。
ラウンド形状をしているのでルアーの可動域もしっかり確保できます。

カツイチ(KATSUICHI)

【カツイチ】ライトゲームクリップS

クリップ式で開閉不要なスナップです。
他商品と比べて脱着性が高いと評判のスナップです。

【2021年〜2022年新作】おすすめのアジング用スナップ1選

momoルアー 高強度 ステンレス スイベル 耐腐食 海釣り 釣り道具 ルアー スナップ ボールベアリングスイベル ボール ベアリング 釣り 仕掛け (0# 23mm / 11kg)

続いて、2021年シーズンに向けた新作の製品をご紹介します。

momoルアー

【momoルアー】クイックスナップ

2020年5月、momoルアーから発売のスナップになります。

アジングでスナップ等を使用する場合は、スナップのアイ部分は狭いほうが有利でバイトを得やすくなります。
このクイックスナップは0♯番(11kg)がありますので、ジグヘッドのアイとの遊びも少なくなり、フッキングミスも減るでしょう。

また、25個入りの高コスパ品ですので気兼ねなく使用出来ます。

ティクト(TICT)

【ティクト】ラクリップ ロング

2010年にティクトから発売になったラクリップ ロングは、根強い人気を誇るロングセラー品になり、リグ重量やメソッド交換を頻繁に行うアジングにとって、手返し良くすばやい交換が可能なスナップです。

引っ掛けて嵌めるだけの簡単構造ですので、ナイトゲームや極寒時でも、手元感覚だけでリグ交換が可能になり、ロングタイプを選択することによって、アジにのされる心配もありません。

アジング用スナップの結び方・付け方

がまかつ(Gamakatsu) スナップ 音速ラウンドスナップ(徳用) SS 30lb 13.6kg 25個 68227

アジング用スナップの結び方はダブルクリンチノットか漁師結びがおすすめです。

ダブルクリンチノットはラインを二回通すルアー釣りでよく使われる結び方です。
対して漁師結びは二つ折りにしたラインを通す結び方で、より強度が出る結び方となっています。

アジング用スナップについてまとめ

カツイチ(KATSUICHI)ライトゲームクリップ SN-8 S

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】アジング用スナップおすすめ7選!選び方や必要性、結び方・付け方もご紹介」というテーマに沿って、

  • アジングにスナップは必要?
  • アジング用スナップの選び方
  • アジングにおすすめのスナップ6選
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのアジング用スナップ1選
  • アジング用スナップの結び方・付け方

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

アジング向けスナップ
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

アジングの始め方|釣り方やおすすめのタックル・仕掛けを解説!
初心者でも比較的始めやすく、人気の高いアジング。今回、釣りラボでは、アジングの魅力や釣り方アクションを紹介した上で、アジ...
【2022年】アジングワームおすすめ18選!色やサイズの選び方、付け方もご紹介
アジングをする際に活躍するアジングワーム(ソフトルアー)。今回、釣りラボでは、アジングワームの選び方、付け方、収納ケース...
【2022年】アジング用ルアー人気11選!付け方も解説【初心者必見】
近年人気の高まっているアジングですが、アジの釣果を上げるルアーの選び方をご存じでしょうか?今回釣りラボでは、アジング用ル...
【2022年】アジング用メタルジグおすすめ8選!選び方・タックル・仕掛け・アクションも解説
メタルジグは、アジングにおいて欠かせない仕掛けの一つです。今回、釣りラボでは、アジング用のメタルジグを使うメリットや選び...
【2022年最新】アジングにおすすめのプラグ7選!使い方やタックルの選び方も解説
アジングでプラグを使って釣っている人がいますが、どんなメリットがあるのでしょう?そんな疑問を解説すべく、今回、釣りラボで...
【2022年】牡蠣の缶詰おすすめ人気ランキング6選!人気の商品やレシピも
今全ての牡蠣好きさんに知ってほしい!ぜひ手に入れたい牡蠣の缶詰の厳選集はこちら!今回、ベストハックでは、牡蠣の缶詰の特徴...
【2022年】あさりの缶詰おすすめ人気ランキング6選!人気の商品やレシピも
今全てのあさり好きさんに知ってほしい!近年大注目のアサリの缶詰はこちら!今回、ベストハックでは、あさりの缶詰の特徴や選び...