【2024年】ロッドホルダー付きバッカンおすすめ16選|ダイワ・プロックス・バリバス

ロッドホルダー付きのバッカンは、釣りに必要な荷物を減らすことができ、とても便利です。今回、釣りラボでは、おすすめのロッドホルダー付きバッカンをブランド別に8つ厳選してご紹介。

スポンサーリンク

ロッドホルダー付きのバッカンとは?

シマノ(SHIMANO) XEFO タックルバッグ BK-201Q タングステン 32L

釣行に持っていくと便利なバッカンは、エサ入れ、タックルケースそして釣った魚を活かしておく容器として用途は様々です。

ポイントを動き回る釣行の場合や複数本のロッドを使い分けるような場合には、いちいちロッドを岩場に置いたり、複数本を手に持つのは不便なものです。

そのような釣行に便利なのがロッドホルダー付きのバッカンです。
今回は、そんなロッドホルダー付きのバッカンをご紹介します。

ロッドホルダー付きバッカンのメリット

ロッドホルダー付きバッカンを使うメリットをご紹介します。

主なメリットですが、ポイントを動き回る釣りをする場合には、圧倒的に行動が楽になるということです。
ロッドホルダーにロッドを差し込むことができますので、両手をフリーにすることもできますし、他の荷物を持つことも可能です。

また、ルアーや餌を交換する際にロッドを磯や堤防に直置きすることがないので、ロッドやリールを傷付けることを防ぐことができます。

狭い磯などではロッドを横にする必要が無いので、近くの人に迷惑をかけることも少なくなります。

ロッドホルダー付きバッカンのデメリット

使うと便利なロッドホルダー付きのバッカンですが、デメリットもあります。

主なデメリットですが、ロッドを伸ばしたまま持ち歩くことになり、橋の下などを通るときにロッドの先をぶつけてしまう可能性があるということが挙げられます。

また、ロッドホルダーは出し入れがしやすいように、ロッドの太さに対して余裕を持ったサイズなので、ロッドが斜めになって、隣のロッドと干渉したり、場合によってはロッドやバッカンが倒れることもあります。

スポンサーリンク

【2024年最新】ロッドホルダー付きバッカンおすすめ16選

ダイワ(DAIWA) トーナメント キーパーバッカン FD45(C) ブラック

おすすめロッドホルダー付きバッカンをご紹介します。
各メーカー、特色ある製品を提供しているので参考にしてみてください。

ドレス(Dress)

【ドレス】バッカンプラス

使いやすいフィッシングバッグ

ドレスから2020年に発売されたこちらのバッカンは、ライトゲームにおいて活躍します。
蓋の部分もペコペコとならない硬めの作りであり、ロッドホルダー部分もしっかりとした素材であるので、安心して竿を入れることができます。
中に仕切りがないので、自由にケースを入れ綺麗に収納することができます。

プライヤーホルダーやフィッシュグリップが付けられるリングも標準装備で、釣りにはこれだけ持っていけばいいので荷物もかさばりません。

こんな人におすすめ

  • ライトゲームをすることが多く、釣具を少なくまとめて持ち運びたい方
  • バッカンの中の物を自由に整理したい方
ドレス(Dress)

【ドレス】バッカンミニ+プラス(メッシュポケット付き)

機能充実の釣りバッグ

ドレスから2021年発売のバッカンになります。
バッカンミニ+プラス(メッシュポケット付き)は、容量17Lの平均体幅に合わせた外寸で設計された、ショルダーベルト付きバッカンです。

バッカン側面には左右1タックルづつ立て掛けられるロッドロルダーも装着され、プライヤーホルダーや小物を吊り下げ収納できる便利なDリングも付属された、収納力抜群のバッカンです。

こんな人におすすめ

  • 釣りの際、ロッドを置く場所に困っている方
  • 小物やタックルなど、釣りに必要なものをまとめて収納できるバッグを探している方
ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】トーナメントキーパーバッカンFD(C)

機能充実のフィッシュキーパー

トーナメントキーパーバッカンで、ロッドホルダーが1つとエアーポンプ用のポケットが側部に配置されています。

メッシュ窓付き透明中蓋を採用し、魚を入れやすく、かつ飛び跳ねにくい機構を備えており、メッシュセパレーターも標準装備し水換えの際に便利です。

ショルダーベルトに加え、手持ちハンドルが合体し持ちやすいので移動の際にも安心です。

こんな人におすすめ

  • 釣りでバッカンを使う機会が多い方
  • 釣った魚をしっかり管理したい方
ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】AT タックルバッグ D(B)

2WAYキャリーバッグ

2021年に発売されたこちらの製品は、着脱式のショルダーベルトと、ハンドルの2ウェイで、長時間の運搬でも短時間の運搬でも使い勝手に合わせて使うことができます。

蓋は、しっかりとしめることができる、ファスナー式に加えフラップ式の簡易蓋止めもあり、状況に応じて使い分けることが可能です。

側面には、アタッチャブルベルトを配置し、ペットボトルや小物品を入れるケースを取りつけることも可能です。

こんな人におすすめ

  • 釣りでバッカンを使用することが多く、長時間の移動にも対応したい方
  • 小物を持ち運ぶ場合も多く、ポケットが多数あるバッカンを探している方
マズメ(Mazume)

【マズメ】オカッパリバッカン

便利なフィッシングバッグ

おかっぱりに適した手頃なサイズのバッカンで、サイドの片側にロッドホルダーを2つ、もう一方の側にはホルダーが2つあり、フィッシュグリップやプライヤーを入れることができます。

蓋裏にはメッシュポケットがあり、手袋なども保管できます。
またトレーと、ルアーケース(一部メッシュ)が付属しており小物品の整理に便利です。

こんな人におすすめ

  • 釣りに行く際に手軽に荷物を持ち運びたい方
  • バッカンの中身を整理したい、整頓性を高めたい方
アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】ロッドホルダー

こちらのようなロッドホルダーをバッカンに装着して使うようにしましょう。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】モバイルタックルバッグ

モバイルタックルバッグ

モバイルタックルバッグS(B) 40Sは2020年にダイワから発売されたタックルバッグになります。

サイドには2本掛けのロッドホルダーが付属し、底面は転倒や滑り止め対策として、滑り止めラバーで補強されています。

上蓋表面には、小物やルアーなどを仮置きできるハード材質の蓋が採用され、インナーにも小物トレーが付属されることによって、ギア類を使いやすく収納する事が出来ます。

こんな人におすすめ

  • 釣りが大好きで、度々釣行に出かける方
  • 釣り用具を持ち運ぶことが多く、荷物を効率的にまとめたい方
マズメ(Mazume)

【マズメ】オカッパリバッカンPOP MZBK-510

ロッドホルダー付きバッカン

マズメから2020年発売のロッドホルダー付きバッカンになります。
オカッパリバッカンPOP MZBK-510は、2タックル分のロッドホルダーと小物入れが外観に標準装着されたライトゲーム向きのバッカンです

カラーも4色展開あり、上蓋の内側はメッシュポケットになっていますので、水物やウェアなども水切り含めて収納可能です。

こんな人におすすめ

  • ロッドと小物を一緒に運びたい方の方
  • ライトゲーム向きのバッカンを探している方
アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】バッカン 40 ハンドル

ロッドホルダー対応バッカン

アブガルシアではロッドホルダー付きのバッカンの取り扱いはなく、別売りのロッドホルダーを装着する必要があります。

またロッドホルダーはハンドルタイプのバッカンに取り付け可能ですが、ショルダータイプには取り付けできないので、注意が必要です。

上蓋は開閉しやすく固定しやすいスナップボタンを採用しています。

こんな人におすすめ

  • 釣りで使用するバッカンの中で、ロッドホルダーが必要な方
  • ハンドルタイプのバッカンを使用する方
プロックス(Prox)

【プロックス】EVAインジェクションバッカンロッドホルダー付き

多機能釣りバッカン

サイドに4つのロッドホルダーを備え、ロッドの他に玉の柄も差し込むことができます。
前面には出し入れがしやすいメッシュポケットがあり、プライヤーなども収納することができます。

ショルダーベルトは着脱可能なので、不要な時には取り外しておけるので邪魔にならず、合体式のハンドルを持って移動できおすすめのバッカンの1つです。

こんな人におすすめ

  • 釣り場で自分のロッドを複数持ち歩くよく釣りに行く方
  • 釣った魚を空気に触れさせずに持ち運びたい方
JACKALL(ジャッカル)

【ジャッカル】ショアゲームモデル

ジャッカルのタックルボックス

ジャッカルの特徴あるデザインがプリントされたタックルコンテナでプリントの横にはプライヤー等をとめておけるツールホルダーが配置されています。

側面にロッドホルダーが2つ装備されており、コンテナ内部にはトレーがあり小物品の整理が便利になっています。

こんな人におすすめ

  • 釣り竿を使って釣りをする方
  • 釣りに必要な小物を整理したい方
ティクト(TICT)

【ティクト】ライトゲームコンパクトバッカン2

コンパクトなタックルバッグ

ロッドホルダーを片面に2つずつ装備したコンパクトタイプのバッカンで、機動性にあふれています。

内部にトレーの他に、出し入れ可能なリーダーホルダーも付属しており、小さなタックルの整理にも対応しています。

内部およびフロント、リアに色々なものを引っかけておけるD菅が配置してあり、便利です。

こんな人におすすめ

  • 釣り場を移動する際に荷物をコンパクトにまとめて持ち運びたい方
  • 釣りに必要な小物類を整理しながら海日を楽しみたい方
Gamakatsu(がまかつ)

【がまかつ】宵姫タックルバック ハード LE402

釣りがもっと楽しくなるバッグ

宵姫タックルバック ハード LE402は、がまかつから2020年発売のタックルバッグになります。

ソルトでのライトゲームや、フレッシュでのエリアゲームなどでの使用感に長けており、上下2段構造のバッカン連結で収納力抜群の他に、ロッドホルダーも付属されていますので、自分の周辺も綺麗に纏めて、安全に配慮して釣りをすることが可能です。

こんな人におすすめ

  • 釣りに必要な機材を効率的に運びたい方
  • 安全に配慮しながら釣りをしたい方
Gamakatsu(がまかつ)

【がまかつ】タックルショルダーバッグ GB389

実用的タックルバッグ

釣竿や釣り針の老舗メーカーがまかつがリリースしているこちらのタックルショルダーバッグは、現場で必要な備わっていて欲しい機能が充実している実用的なバッカンです。

ロッドを差し込むためのホルダーは2本、小物を置いておけるトレイ状の上蓋、内容物を分けられるインナーケースと、付属品も十分です。

汚れてもお手入れしやすく日焼けにも強い本体素材で、内部は洗いやすい鏡面仕上げになっている点も魅力です。

こんな人におすすめ

  • 釣り竿や釣り具を多く持ち運ぶことが多い方
  • 実用的かつスタイリッシュな釣り用バッグを探している方
シマノ(SHIMANO)

【シマノ】BK-201Q XEFO タックルバッグ

釣りに最適なタックルバッグ

シマノのXEFOタックルバッグは主として釣用のタックルを保管し、移動する際に使用するバッカンです。

側面にロッドホルダーを2つ搭載しており、蓋は高度の高い成形タイプを採用しながら、凹部を有し、ルアーなどを置いても転げ落ちないようになっています。

スライド式のインナートレーが付属しており、底部に入れたタックルも取り出しやすい構造になっています。

こんな人におすすめ

  • 長時間釣りをする方で、大量の釣り道具を持ち運びたい方
  • 釣り場まで車で移動する方で、釣り道具をバックルで固定しながら移動したい方
バリバス(VARIVAS)

【バリバス】タックルバッグ33cm

ロッド収納ができるバッグ

バリバスのロッドホルダー付きバッカン(タックルバッグ)は、防水性能の高い着脱式のかぶせタイプの蓋を採用し、底部には滑りにくい厚底のノンスリップ設計です。

左右4つのロッドホルダーを持ち、内部にはスポンジシートのついた移動式のトレーを持ち、利便性を高めています。

サイズは33cmの他に、36cm、40cmが用意されています。

こんな人におすすめ

  • 釣りで複数のロッドを使用する方
  • 釣り場に荷物を多く持っていく必要のある方
スポンサーリンク

おすすめの後付け用ロッドホルダー【自作・追加】

アブガルシア(Abu Garcia) バッカン 40 ハンドル ブラック.

続いて、おすすめの後付け用ロッドホルダーをご紹介します。

まず、自作用のロッドホルダーですが、筒状のものがあればバッカンにボルトとナットなどで取りつければ良いでしょう。

おすすめは自転車に傘を差し込んでおく傘ホルダーで、ホームセンターや百均などでも購入することができます。

ここでは、釣具メーカーが販売しているロッドホルダーをご紹介します。

第一精工

【第一精工】バッカン受三郎 ロッドスタンド

移動中の釣りに最適なロッドスタンド

第一精工のバッカン受三郎ロッドスタンドをご紹介します。

バッカン受三郎のロッドスタンドは、バッカンの横に差し込むタイプではなく、ロッドをほぼ平行に保持するものです。

ロッドをバッカンに差し込んだまま移動はできませんが、ロッドが平行となるので、餌やルアーの取り換えが楽になっています。

取り付けはバッカンの開口部の側壁に差し込んでねじ絞めするだけでとても簡単です。

こんな人におすすめ

  • バッカンを釣りのときによく使用する方
  • 餌やルアーの取り換えをスムーズにしたい方
アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】ロッドホルダー

使いやすいロッドホルダー

アブガルシアのバッカンにはロッドホルダーは無く、後付けできるようににロッドホルダーが提供されています。

ご紹介するのは、布製のロッドアンドボトルホルダー、ロッドとペットボトルなどを入れられるほか、プライヤーなども固定できます。

取り付けバンドがありますが、バッカンによっては少し加工が必要になるかもしれません。

こんな人におすすめ

  • アブガルシアのバッカンを使っていて、ロッドホルダーが無いため別途購入したい方
  • 釣り中に必要な道具を手軽に持ち運びたい方
スポンサーリンク

バッカンの選び方とその使い方

ティクト ライトゲームコンパクトバッカン2 ブラック

最後に、バッカン自体を選ぶ際に確認するべきポイントと、その使い方をご紹介します。
バッカンは、必要とする用途によって色々なサイズや機能を持つものが各社から提供されています。

選ぶポイント1:バッカンのサイズ

サイズは、比較的小型の10リットルのものはランガンなどに向いており、ロッドホルダー付きのものもあります。

17~18リットルのサイズは必要最低限のタックルを保管し、ポイントを動き回る際に便利です。
20リットル以上になると容量も十分で、必要なタックルの保管ができ、車移動の場合には45リットルサイズを使うこともできます。

選ぶポイント2:バッカンのタイプ

バッカンには、ハードタイプとソフトタイプ、そしてセミハードタイプもあります。

ソフトタイプは、折りたためて便利な反面、折りたたんでいるときはロッドホルダーは外しておく必要があります。
ハードタイプは堅牢で壊れにくいのでおすすめです。

選ぶポイント2:バッカンの機能

バッカンの機能は、使い方によって様々ですが、タックルケースやエサ入れ、そして短時間であればクーラーとして使える機能などがあります。

スポンサーリンク

ロッドホルダー付きのおすすめバッカン10選まとめ

アブガルシア(Abu Garcia) ロッドホルダー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2024年】ロッドホルダー付きバッカンおすすめ16選|ダイワ・プロックス・バリバス」というテーマに沿って、

  • ロッドホルダー付きのバッカンとは?
  • 【2024年最新】ロッドホルダー付きバッカンおすすめ16選
  • おすすめの後付け用ロッドホルダー【自作・追加】
  • バッカンの選び方とその使い方

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ロッドホルダー付きバッカン
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2024年】釣りバッカンおすすめ16選!選び方や使い方を徹底解説|ダイワ・シマノの人気商品も
バッカンは、餌・タックルの収納や魚の保管などができる、釣り人には欠かせないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、バッカ...
【2024年】釣りで大活躍のドカットおすすめ8選をモデル別に解説!限定カラーやカスタムも
ドカットはリングスターから販売されているツール・収納ボックスで、釣りやアウトドアにおすすめのアイテムの一つです。今回釣り...
【2024年最新】釣り用バッグおすすめ14選!選び方のポイントも詳しく解説
釣り用バッグはルアーなどのタックルを収納する際にとても便利です。今回、釣りラボでは、釣り用におすすめのバッグをタイプ別に...
【2024年】ダイワ(DAIWA)のおすすめバッカン17選と使い方を徹底解説!
バッカンは釣り人にとって欠かせないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、ダイワ(DAIWA)から販売されているバッカン...
釣り具をスッキリ収納するアイデア4選!部屋・車での自作収納の作り方を徹底解説!
釣りを始めると釣り具がどんどん増えていって、収納する場所や収納方法に困ってしまいますよね。今回、釣りラボでは、そんなお悩...
【2024年】サッカーのときの子供用すね当ておすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
サッカーをするときはすね当てをすると安全です。今回、スポウィズでは、サッカーのときの子供用すね当ての特徴、おすすめのサッ...
https://sports-with.com/baseball/baseball-spike/657
...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

バッカン・タックルボックス・バケツ
釣りラボマガジン