【2021年】アジングセット8選!アジング入門におすすめの商品や選び方をご紹介

アジングセットは、釣具店やamazonなどの通販で購入することができます。買うだけでロッド、リール、ルアーなど、アジングに必要な道具がそろえることができます。今回、釣りラボでは、アジングセットの選び方や人気商品を紹介していきます。

アジング ロッド・釣竿
スポンサーリンク

アジングセットとは?

アジング

出典:写真AC

近年、人気急上昇の釣りのジャンルであるアジングは、感度重視のライトタックルで軽量のジグヘッドリグをキャストし、アジを狙う釣りです。
繊細な仕掛けで、アジの強い引きを味わえることが魅力で、アジング人口は右肩上がりで増えています。
タックルメーカーも、様々なロッドやリール、ライン、ジグヘッドやワームなど、アジング専用のタックルを販売していますが、種類が多すぎて、どれを選べば良いかわからなくなることもしばしばあります。

そんな時は、アジングセットを購入してしまうのも手です。
アジングセットなら、入門用でワンセット購入するだけで初心者にも手軽にアジングを始めることができます。

スポンサーリンク

アジングセットの選び方

トーマス(TOMAS) ジギングセット レッドゲート B632ML 060548

アジングセットは、常時発売しているものと、イベント的に限定品として発売するもの(釣具店の福袋やメーカーな限定セットなど)がありますが、セット品は初心者が求めやすい価格帯のものが多く、すぐにアジングが始められるメリットがあります。
セット内容などをよく確認し、自分の予算と要求仕様にマッチするものを選びましょう。
以下に、アジングセットを購入する際の選び方について説明します。

ロッドを重視して選ぶ

ロッドを先に決めて、セットを選ぶ方法がまず考えられます。
アジングは繊細なロッドアクションが生命線ですので、リールより優先順位は高いです。
予算の制約はあるでしょうが、できるだけ品質の良いロッドが採用されているセットを選びましょう。

リールを重視して選ぶ

ある程度ロッドはいくつか持っていて、アジングに代用できるような繊細なロッドを持ち合わせていれば、アジング専用リールが採用されているセットを選びましょう。
アジングにおいて、ガタのない正確なリトリーブやシルキーな巻き心地は直接釣果に反映される重要なファクターです。

価格帯で選ぶ

予算が厳しい場合は、価格帯で選びましょう。
その場合は、中身をくまなく吟味して、ロッド、リールのグレードが少しでも高いものを選びましょう。
ルアーやワーム、ジグヘッドなどの消耗品は後でどうにでもなりますので、ロッドとリールのコスパを第一に検討します。

人気メーカーから選ぶ

ダイワ、シマノ、アブガルシア、メジャークラフトなどの有名メーカーが出している製品であれば、必要最低限の品質、機能は担保されていると言っても良いでしょう。
全幅の信頼を置いてこういうメーカーの商品を買うのも悪くないでしょう。

スポンサーリンク

おすすめのアジングセット8選

つり具TEN ライトゲーム モバイルロッドセット(4ピースロッド スピニングリール 糸付き メバリング アジング 根魚 穴釣り )

ここからは、おすすめのアジングセットを紹介して行きます。
いずれのセットも、中身をよく精査し、自分が必要としているものがきちんと含まれているか確かめてから購入しましょう。

初心者向けのおすすめのアジングセット3選

先ずは、初心者におすすめのアジングセットを紹介します。

【PRO TRUST】アジングセット ロッドBATTLE AXE AJING 642 リール ALENZA 2500AS

大阪の釣具卸売商、浜田商会のオリジナルブランド、プロトラストのアジングセットです。
エントリーモデルのセットながら、アルミスプールを採用したスピニングリールと、カーボン90%のアジングロッドのセットです。

【TOMAS】ジギングセット レッドゲート B632ML

ライトジギング用のロッド、ベイトリール、PEラインがついたジギングセットです。
アジングをする場合は、ラインを6lb程度の細いラインに交換しましょう。

【clubTEN】ライトゲーム モバイルロッドセット

愛知県の釣具店、天狗堂が手掛けるオリジナルライトゲームセットです。
仕舞寸法49.5cmの4ピースロッドとロッドベルト、糸付き極小スピニングリールのセットで、アジング、メバリングがすぐにできます。

コスパ優先のおすすめのアジングセット3選

続いて、コスパ優先の視点でみた、おすすめのアジングセットを紹介します。

【FRIDAY】アジング/メバリング ライトゲームセット

極細カーボンソリッドティップ採用のライトゲームロッド、ナイロン4lbが200m巻かれたスピニングリール、ジグ単、ワームのがセットになった、非常にコスパの良いオールインワンタックルです。

【遠里釣具】アジング・メバリング入門 ロッド(MJ-682)

FRIDAYアジング・メバリングライトゲームセットからジグ単、ワームを抜いて更に安価にした、ロッド、糸付きリールのセットです。

【GOTURE】コンパクトエギングセット 2.13m

ショートレングスのエギングロッドとスピニングリール、専用ケースのセットです。
エギングロッドは汎用性が高く、アジングの代用ロッドにも使えます。

【2021年最新】おすすめのアジングセット2選

最後に、2020年以降に発売された、最新のアジングセットを紹介します。
2021年シーズンに向けてぜひ、準備しておきましょう。

【HIKARY】コンパクトエギングロッド スピニングリールセット

エギングロッド、スピニングリール、専用ケース、ジグヘッド、ワーム、プラグ、スナップ、ライン、フック、スイベルなど、オールインワンのセットです。
すぐにアジングが始められます。

【ダイワ】コンパクトロッド リールセット CP-X1

2020年11月に発売されたばかりの、基本機能をきちんと押さえた、コンパクトロッド、スピニングリール、小物入れ、クッション入りタックルケースのセットです。
いつでもどこでも質の高い釣りが可能です。

スポンサーリンク

アジングセットのまとめ

アジング・メバリング 入門 フライデーライトゲームセット Bセット (fridayset03) (アジング・メバリング Bセット)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】アジングセット8選!アジング入門におすすめのセットを紹介!」というテーマに沿って、「アジングセットとは?」「アジングセットの選び方」「おすすめのアジングセット8選」といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

アジングの始め方|釣り方やおすすめのタックル・仕掛けを解説!
初心者でも比較的始めやすく、人気の高いアジング。今回、釣りラボでは、アジングの魅力や釣り方アクションを紹介した上で、アジ…
【2020年】おすすめアジングロッド12選!コスパ最強の商品からハイエンドまで
アジングロッドを使えば、アジングだけでなく様々な釣りに挑戦できます。今回、釣りラボでは、アジングロッドで釣れる魚、選び方…
【2020年】おすすめのアジングリール16選!選び方やダイワ・シマノの人気商品も
アジングをする際に活躍するアジングリール。今回、釣りラボでは、アジングリールの選び方(番手・種類・ギア比)、人気メーカー…
【2020年】アジングラインおすすめ10選とその選び方|PE・フロロ・ナイロン・エステル
アジングをする際に活躍するアジングライン。今回、釣りラボでは、アジングラインの特徴、種類、選び方、リーダーとの結び方、初…
【2020年】アジングワームおすすめ14選!色やサイズの選び方、付け方もご紹介
アジングをする際に活躍するアジングワーム(ソフトルアー)。今回、釣りラボでは、アジングワームの選び方、付け方、収納ケース…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン