バッカンの代用品をタイプ別に紹介!|コマセ作り用・キーパー用など

バッカンは様々な使い方ができ、釣り人必須のアイテムのひとつです。そんなバッカンを何か別のもので代用できるのでしょうか?今回、釣りラボでは、バッカンの代用品について、そもそも代用はできるのか、おすすめの代用品などを詳しく解説します。

釣り餌
スポンサーリンク

そもそもバッカンとは?

出典:写真AC

バッカンとは、釣りをする際に餌や釣った魚、釣り具等を入れておくための籠のことです。

使い方・使い道

バッカンは、エサ入れとして使うことが多いです。
バケツなどとは違い間口が広いため、餌を練りやすく、また、地面との接地面積も広いため、転倒しにくいです。

他にも、道具入れとして使用したり、水汲み用のバケツとして代用することもあります。
ハードタイプの蓋がついているバッカンは荷物置きとして代用することもできます。

釣りの際に使用する籠で、大きいものは車内で荷物をまとめる用、小さいものはタックルや、撒き餌などを入れ釣り場まで持ち運ぶ用、というようなイメージを持ってもらえれば分かりやすいと思います。

バッカンの機能性

バッカンは、堅い素材で作られているため、コマセ作りがしやすいです。
また、防水性が高いため、濡れた長靴やウェーダーなどをまとめてバッカンに入れておけば、後片付けがとても楽になります。

サイズも様々で、仕切りがついているタイプもあるので、タックルの収納にも便利です。

目的の魚ごとに使用するタックルを仕分けてバッカンに入れておけば、釣り場に持っていく荷物が少量で済みます。

通常の箱やカゴと違い、片手でも持ちやすいようにバッカンの中央に持ち手が来るように設計されていたり、脱着可能なショルダーベルトがついているため、持ち運びがしやすくなっています。

最近のバッカンにはロッドホルダーや、ドリンクホルダー、エアポンプ穴、ポンプ収納ケース、プライヤーホルダーなど、使用用途に合わせ、様々な機能が付属された商品が多く出回っています。

自分の釣りスタイルに合わせて、必要な機能を備えたバッカンを探してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

バッカンは代用できる?

出典:写真AC

釣りをより快適に行えるように作られたものが、バッカンです。

ですので、コマセ作り用のバッカン、水汲み用バッカン、タックルバッカンなど、使用目的に合った既存のバッカンを使用してもらうのが一番いいと思いますが、そのようなバッカンが無くても、工夫次第で、いくらでも代用が可能です。

道具入れとして使用する場合は衣服を入れるプラスチック製のケース、コマセ入れとして使用する場合はバケツで代用可能です。

よりお金をかけないで代用する場合、段ボール箱にビニール袋をかぶせておくだけで、コマセ入れや、簡易水槽として代用できます。

アイディア次第でいくらでもバッカンの代用品は見つかると思いますが、耐久性や使い心地の観点から、基本的には目的に合ったバッカンを購入しておくことをお勧めします。

代用品はあくまでも一時的な物と考える方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

バッカンのタイプ別に代用品を紹介

出典:写真AC

バッカンの代用品になるものを、目的別にもう少し細かく分けてみてみます。

撒き餌(コマセ)が作れるバッカン

撒き餌を作るには、水分が漏れてこない事と、ある程度間口が広いこと、自立性があり安定感が重要です。

そのため、コマセを作る用のバッカンの代用品として使う場合、水汲み用のバケツ(プラスチック製)がおすすめです。

樹脂素材などで作られた、折りたためるタイプのバケツもありますが、底面や側面が堅い方がコマセが練りやすいため、折りたためないタイプでプラスチック製のバケツを代用品としてお勧めします。

キーパーバッカン

釣った魚を入れておくための物なので、多少大きめなものが必要です。
ハードボックスタイプで自立ができる物が代用品として好ましいです。

クーラーボックスに海水を入れてキーパーバッカンとして代用するのもいいです。

また、もっと簡易的に作るのであれば、スーパーなどに置いてある空の段ボールをもらってきて、段ボールに大き目のごみ袋等をかぶせておけば、海水を入れても水漏れする心配が無いため、安キーパーバッカンの代用品として使うことができます。

ただし、長時間釣りをしたり大量に釣る場合は、エアポンプが無いと魚がすぐに死んでしまうため、その点だけ注意が必要です。

道具収納重視のバッカン

道具の収納にはプラスチック製の衣装ケースを代用したり、100均などでもよく見かける蓋つきの小物入れケースのようなもので代用できます。

水でぬれた長くつなどはそのまま衣装ケースに入れ、タックルなどの小物は蓋つきの入れ物などに分けて入れておけば、次に取り出す際も箱の中でごちゃごちゃにならないため便利です。

スポンサーリンク

バッカンの代用品のまとめ

出典:写真AC

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「バッカンの代用品をタイプ別に紹介!|コマセ作り用・キーパー用など」というテーマに沿って、「そもそもバッカンとは?」「バッカンは代用できる?」「バッカンのタイプ別に代用品を紹介」といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2020年】釣りバッカンおすすめ12選!選び方や使い方を徹底解説|ダイワ・シマノの人気商品も
バッカンは、餌・タックルの収納や魚の保管などができる、釣り人には欠かせないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、バッカ…
ダイワ(DAIWA)のおすすめバッカン15選と使い方を徹底解説!
バッカンは釣り人にとって欠かせないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、ダイワ(DAIWA)から販売されているバッカン…
ジャッカル(JACKALL)のおすすめバッカンと使い方を徹底解説!
バッカンは釣り人にとって欠かせないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、ジャッカル(JACKALL)から発売されている…
シマノ(SHIMANO)のおすすめバッカン10選とその選び方をご紹介!
釣りブランドの代表格ともいえるシマノ(SHIMANO)。今回、釣りラボでは、シマノ(SHIMANO)から発売されているバ…
【2020年】タックルバッカンおすすめ15選!タイプ別の特徴やダイワ・シマノの人気商品も
バッカンは様々な道具を仕舞うことができとても便利ですが、タックルの収納スペースがもう少し欲しいと感じたことはありませんか…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン