【2022年】キーパーバッカンおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

釣った魚などを入れておくためのキーパーバッカンを各種揃えました。今回、釣りラボでは、キーパーバッカンの特徴、おすすめのキーパーバッカン、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のキーパーバッカンをご紹介します。

バッカン・タックルボックス・バケツ
スポンサーリンク

キーパーバッカンの選び方

がまかつ TMバッカン 45cmハイタイプ GM-2547 ホワイト

キーパーバッカンは、釣具を収納するほか、釣った魚を入れて生かしておくことができる便利なアイテムです。

エアーポンプを接続できるため、酸素を供給することができ魚を弱らせずに、新鮮なまま持ち運ぶことができます。

ここからは、キーパーバッカンの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
まずは、選び方のポイントを簡単にご説明します。

選ぶポイント1:サイズ

キーパーバッカンのサイズは、狙う魚のサイズに合わせて選択しましょう。
アジやメバルといった小型の魚なら「30㎝以下」のサイズで問題ありません。

中型・大型の魚なら「50㎝以上」のサイズを選択しましょう。

選ぶポイント2:素材・タイプ

キーパーバッカンには、耐久性に優れた素材の硬いタイプと、柔らかい素材を採用した折り畳みが可能なタイプがあります。

耐久性に優れたタイプは、地磯が多いアングラーにおすすめです。
柔らかい素材を採用したタイプは、携帯性を重視する方におすすめです。

スポンサーリンク

キーパーバッカンおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) 水汲み バッカン フィッシュバッカンEV BK-026Q ホワイト 45cm

ここからはおすすめの「キーパーバッカン」をご紹介します。
人気ランキング上位のアイテムから、コスパに優れたものを6つ厳選しました。

Gamakatsu(がまかつ)

【がまかつ】TMバッカン

トーナメント仕様のキーパーバッカンです。
スピーディに魚を収納することができるアイテムです。

内側には蓋が搭載されているので、魚が出にくいようになっています。
また、移動時にも水が溢れないため持ち運びが快適になります。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】フィッシュバッカン

太めのファスナーを採用しているので、潮噛みを軽減してくれるキーパーバッカンです。
細かい部分にアングラー目線の気遣いがあるアイテムなので、非常に使い勝手の良いモデルです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】キーパーバッカン D45

コスパに優れたキーパーバッカンです。
販売価格が6,000円前後と手に入れやすい値段設定ですが、機能性も十分に備えたおすすめのアイテムです。

魚を入れやすい蓋や、バッカンの角を意図的に丸くし汚れが溜まらない設計をしている点など、細部にまでこだわりが見られるモデルです。

ささめ針(SASAME)

【ささめ針】ヤイバ ウルフフィッシュキーパー

バッカンにメジャーがプリントされたキーパーバッカンです。
魚を釣り上げた後、すぐサイズを測ることができるため、トーナメントで非常に使い勝手が良いアイテムと言えます。

また、底部分に強度があるため耐久性にも優れている点も魅力の一つです。

WATA CHAMP

【WATA CHAMP】活かし水くみバケツ

折り畳みタイプのキーパーバッカンです。
コンパクトなので、携帯性に優れたアイテムです。
耐久性にも優れ、またリーズナブルな値段設定も嬉しいポイントです。

浜田商会

【浜田商会】プロマリン EVAキーパーバッカンST

蓋にメッシュ素材を採用したスタンダードなキーパーバッカンです。
中が見えるため、魚の状態もしっかり確認できます。

キーパーバッカンに求められる機能を十分に備えているため、快適に使用することができるアイテムです。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのキーパーバッカン2選

ダイワ キーパーバッカン D45(A) ホワイト

最後に2021年以降に発売された「キーパーバッカン」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

WCPAR

【WCPAR】バッカン

携帯性・耐久性に優れたキーパーバッカンです。
折り畳み式タイプで、肩パット付きのショルダーを搭載しているので、持ち運びが楽なアイテムです。

4種類のサイズをラインナップしているので、さまざまな魚や用途に合わせて選択することができます。

マグバイト(MAGBITE)

【マグバイト】アクアライブバケツ

クリア素材を採用したキーパーバッカンです。
蓋を開けることなく魚の様子を確認できるので、釣りの手返しが良くなります。

また、底面にはメジャーを標準セットしているので、魚を取り出すことなく上からサイズを計測することができます。

スポンサーリンク

キーパーバッカンについてまとめ

ささめ針(SASAME) ヤイバ ウルフフィッシュキーパー YFK-5

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】キーパーバッカンおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • キーパーバッカンの選び方
  • キーパーバッカンおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのキーパーバッカン2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】釣りバッカンおすすめ16選!選び方や使い方を徹底解説|ダイワ・シマノの人気商品も
バッカンは、餌・タックルの収納や魚の保管などができる、釣り人には欠かせないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、バッカ...
【2022年】ダイワ(DAIWA)のおすすめバッカン17選と使い方を徹底解説!
バッカンは釣り人にとって欠かせないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、ダイワ(DAIWA)から販売されているバッカン...
【2022年】ジャッカル(JACKALL)のおすすめバッカン6選と使い方を徹底解説!
バッカンは釣り人にとって欠かせないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、ジャッカル(JACKALL)から発売されている...
【2022年】シマノ(SHIMANO)のおすすめバッカン12選とその選び方をご紹介!
釣りブランドの代表格ともいえるシマノ(SHIMANO)。今回、釣りラボでは、シマノ(SHIMANO)から発売されているバ...
【2022年】タックルバッカンおすすめ18選!タイプ別の特徴やダイワ・シマノの人気商品も
バッカンは様々な道具を仕舞うことができとても便利ですが、タックルの収納スペースがもう少し欲しいと感じたことはありませんか...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

バッカン・タックルボックス・バケツ
釣りラボマガジン