【2022年】薄型のルアーケースおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

ルアーケースのなかでも、薄型のものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、薄型のルアーケースの特徴、おすすめの薄型のルアーケース、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の薄型のルアーケースをご紹介します。

ルアー
スポンサーリンク

薄型のルアーケースの選び方

アムズデザイン(ima) ima LURE CASE 3010NDM (ルアーケース) lime

薄型のルアーケースは収納時にスペースを取らないため、持ち運びが便利でアングラーの機動力を上げてくれます。

ここからは、ルアーケースの選び方や、コスパに優れたおすすめのアイテムをご紹介していきます。

まずは、ルアーケースの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:サイズ・収納力

薄型のルアーケースは高さがないため、収納するルアーを明確にしておくことが重要です。
また、収納力も意識して「仕切り板」を搭載しているものや「リバーシブルタイプ」のものを選択すると良いでしょう。

選ぶポイント2:耐久性

ルアーケースは不意な落下の衝撃に耐える耐久性が求められます。
特に薄型の場合、衝撃が伝わりやすく破損しやすいため、なるべく信頼性のある有名なメーカーのアイテムをピックアップすることをおすすめします。

もちろん安価なアイテムでも耐久性に優れたものはあるため、しっかり見極めて選択すると良いでしょう。

スポンサーリンク

薄型のルアーケースおすすめ人気6選【コスパ最強】

メイホウ(MEIHO) ルアーケース F

ここからはおすすめの「薄型のルアーケース」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。

購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

アムズデザイン(ima)

【アムズデザイン】ima LURE CASE

非常に使いやすい薄型のルアーケースです。
仕切り板が3枚搭載しており好きな場所へ差し込むことができるため、ルアーのサイズに合わせて調整することができます。

また、軽量なため持ち運びが便利なほか、スムーズな動作を可能にしてくれます。

明邦(Meiho)

【メイホウ】SFC ルアーケース

非常にコンパクトで持ち運びに便利な薄型のルアーケースです。
見た目はシンプルでコンパクトですが、仕切り板が4枚搭載されているので収納力抜群です。

スモラバや渓流ルアーなど小型アイテムの収納に最適なアイテムです。

明邦(Meiho)

【メイホウ】リバーシブルF-86

リバーシブルタイプを採用した薄型のルアーケースです。
計12箇所の収納スペースを設けており、圧倒的な収納力を発揮してくれます。

また、耐久性に優れているため落下による破損やルアーをしっかり守ってくれます。

アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】ルアーケース スリム VS-3010NS

汎用性に優れた薄型のルアーケースです。
可変式の仕切りが12枚搭載されているため、幅広いルアーを収納することができます。

ワームやシンカー、タイラバなどの収納におすすめのアイテムです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ルアーケース

多機能を搭載した薄型のルアーケースです。
ワンタッチ開閉ロック・水抜けダクト機構搭載・透明ポリカーボネイトフタなどを採用しており、使い勝手抜群のアイテムです。

3カラーをラインナップしています。

明邦(Meiho)

【メイホウ】リバーシブル 140

高評価多数の薄型のルアーケースです。
対面トライアングル構造の両面収納タイプを採用しているため、よりスペースを有効利用することができます。

また、水抜きダクトを搭載しており丸洗いできる点も魅力の一つです。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめの薄型のルアーケース2選

メイホウ(MEIHO) リバーシブルF-86 クリア/クリアネイビー

最後に2021年以降に発売された「薄型のルアーケース」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ぜひ参考にしてみてください。

アピア(Apia)

【アピア】アングラーズユートピア薄型ルアーボックス

水抜きダクトを搭載した薄型のルアーケースです。
ルアーを入れた状態で丸洗いが可能なのでお手入れが簡単です。

透明ポリカーボネートカバーを採用しているため、フタを開けずに中身を確認することができます。

Manaheart

【Manaheart】両面収納 ルアーケース

2色セットの薄型のルアーケースです。
片面7個、両面で14個のリバーシブルタイプを採用しており圧倒的な収納力を誇ります。

視認性に優れたオレンジとイエローカラーを採用しています。

スポンサーリンク

薄型のルアーケースについてまとめ

アブガルシア(Abu Garcia) ルアーケース スリム VS-3010NS オリーブ 釣り竿

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】薄型のルアーケースおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 薄型のルアーケースの選び方
  • 薄型のルアーケースおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの薄型のルアーケース2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2023年】おすすめのルアーケース12選!人気のメーカー別に選び方もご紹介
釣りには必要不可欠ともいえるルアー。ルアーの数が増えていくほど、収納に困ってしまう人も多いのではないでしょうか?今回、釣...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
ルアー釣りのやり方を徹底解説!おすすめの仕掛け・タックル・ルアーもご紹介
様々な種類の魚を釣ることができ、釣り初心者にも人気のあるルアー釣り。今回、釣りラボでは、そんなルアー釣りについて、初心者...
【2023年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2023年】釣れるおすすめの最強ヒラメルアー14選!釣り方や仕掛けもご紹介
ヒラメのルアーフィッシングは、サーフや船釣りにおいて人気がとても高いです。今回、釣りラボでは、ヒラメの釣り方、時間帯、ル...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

バッカン・タックルボックス・バケツ
釣りラボマガジン