【2022年】ハゼ釣り用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

ハゼ釣りに挑戦したい方必見!今年度激推しのハゼ釣り用ルアーはこちら!今回、釣りラボでは、ハゼ釣り用ルアーの特徴、おすすめのハゼ釣り用ルアー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のハゼ釣り用ルアーをご紹介します。

ルアー ベイト

ハゼ釣り用ルアーの選び方

ダイワ(DAIWA) ハゼクランクMR クロキン ルアー

今、ハゼをルアーで釣る、「ハゼング」「ハゼクランク」が人気を集めています。
ハゼはルアーで釣れるのです。

ルアーでのハゼ釣りは、少ないタックルで初心者でも簡単に釣れるので、釣り入門にもピッタリです。

アジングやバス釣り用タックルを持っている方は、流用することもできます。

では、どのようなルアーを選ぶと良いのか、いくつかポイントを見てみましょう。

選ぶポイント1:ルアーの種類

ハゼ釣り用ルアーは、ジグヘッド+ワーム・スプーン・クランクベイトがおすすめです。

ジグヘッド+ワームは、ジグヘッド0.4~2gに人口エサ(イソメタイプのワーム)を選びましょう。

スプーンは、ハゼ釣り専用のハゼスプーンが販売されているので、専用を選ぶと良いでしょう。

クランクベイトは、こちらもハゼ釣り専用のハゼクランクが販売されています。
専用クランクベイトを選ぶか、3cm~4cmくらいのミニクランクベイトを選ぶのが良いでしょう。

ルアーは何個か用意しておきましょう。

選ぶポイント2:大きさ

ハゼ専用ルアーの大きさもポイントです。
ハゼの大きさによって、反応の良いルアーの大きさも変わってきます

4~5cmのルアーで反応の薄い時は、もう少しスモールサイズを使ってみるなどすると案外釣れる場合があります。

逆の場合もあるので、長さ別に用意しておくのも良いでしょう。

選ぶポイント3:カラー

ハゼ釣り用ルアーのカラーは、主にゴールド系をメインに、シルバー系、クリア系などを何個か揃えておくと良いです。

カラーだけでなく様々な模様のものが出ているので、色々試してみると良いでしょう。

ハゼ釣りのタックルは、アジング・メバリングなどのロッドにスピニングリール1000~2000番、ナイロン又はフロロライン2~5ポンド、ルアーがあればOKという本当に簡単なものです。

ハゼは釣りをしたことのない人でも気軽に釣れるので、釣りの楽しさを実感できます。
是非、試してみてください。

ハゼ釣り用ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) ハゼクランクJr ミッドナイトブラック ルアー

現在販売されているものの中から、ハゼ釣り用におすすめなランキング上位の人気ルアーを6選ご紹介します。

良かったら参考にしてみてください。

【ダイワ】ハゼクランクMR

ダイワのハゼ専用ルアー、ハゼクランクMRです。
ショートリップなので風の影響を受けにくい仕様です。

サイズ3.2cm、重さ2.9gです。
広範囲にシャローエリアを探ることができます。
ハゼ釣りに1つは用意したいルアーです。

【ダイワ】クラウンラメルアー

ダイワのスモールサイズのハゼ釣り専用ルアー、クラウンラメルアーです。
サイズは2.7cmとスモール仕様です。

ラトル音を発生させて広範囲のハゼにアピールできる、ラトル仕様になっているのもおすすめポイントです。

【アムズデザイン】アイマテトラ モノ ハゼクラチューン

アムズデザインのハゼ釣り専用ルアー、アイマテトラ モノ・ハゼクラチューンです。
サイズ3.9cm、3gのルアー。

クランクベイトのアクションは、タイトウォブリングです。
機敏なウォブリングでハゼを誘います

【ジャッカル】エッグナッツ

ジャッカルのハゼ釣り・トラウト釣り用ルアー、エッグナッツの2.8cmです。
ショートタイプのクランクベイトでハゼ釣りにおすすめです。

クリアカラーとゴールデンカラーがあり、どちらもおすすめです。

【デュオ】テトラワークス クラクラ

ハゼ釣り用クランクベイトで長さは3.0cm重さ2.5gです。
ハゼの特性に合わせ、ゆっくり浮き上がるよう浮力が調整されています

石などの障害物もリップが回避します。
ハゼクランクにおすすめのルアーです。

【ゼスタ】ブラックスター ハゼスプ

ゼスタのハゼ釣り専用ルアー、ハゼスプーンです。
重さは5gで、釣り方はただ巻きでOKです。

ハゼの習性・特性を考慮したカラーになっていて、強力にアピールします

【2022年新作】おすすめのハゼ釣り用ルアー3選

アムズデザイン(ima) クランクベイト  アイマテトラ モノ ハゼクラチューン 【限定チューンモデル】 39mm 3g 夕彩 #X4691 ルアー

2021年、2022年に発売された新作ルアーの中から、ハゼ釣りにおすすめのルアーを2選ご紹介します。

良かったら参考にしてみてください。

【オルルド釣具】バーブレスフック マイクロスプーン10個セット

2021年に販売された新製品です。
トラウト・ニジマス・ハゼなど多彩な魚種に適応しています。

カラーも10種類あり、様々な状況に応じて使い分けが可能です。
ハゼ釣り用にもおすすめです。

【ヘラクレス】

2021年秋に新発売したヘラクレスのクランクベイト5個セットです。
対応魚種は多く、ハゼにも対応しています。

サイズは2.8cm、重さ1.7gでショートタイプのルアーです。
5個カラーが違うので、天候や水質に合わせて選ぶことができます。

【ロデオクラフト】RCボトムクラピー 3.6g

RCボトムクラピー 3.6gは、2021年にロデオクラフトから発売された、極小クランクベイトになります。

エリアトラウトモデルになりますが、ハゼングゲームにピッタリな大きさで、シングルフック仕様と、フローティングタイプになりますので、根掛も非常に少なく、しっかりとボトムをコンタクトしてくれるミニクランクです。

ハゼ釣り用ルアーについてまとめ

JACKALL(ジャッカル) ルアー エッグナッツ オレンジゴールデンエッグ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ハゼ釣り用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ハゼ釣り用ルアーの選び方
  • ハゼ釣り用ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのハゼ釣り用ルアー3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン