【2022年】冬のバス釣り向けのワームおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

数多くあるワームの中でも、冬にバス釣りで使用してみたい方は必見。今回、釣りラボでは、冬のバス釣り向けのワームの特徴、おすすめの冬のバス釣り向けのワーム、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の冬のバス釣り向けのワームをご紹介します。

ワーム バス釣り
スポンサーリンク

冬のバス釣り向けのワームの選び方

ドライブシャッド4インチ (TW158 T.N.スモークレディー)

冬は最もバスが釣れにくいと言われている季節です。
小さな魚はボトムなどに溜まり活性が低いですが、大きな魚は動いているのでデカバスが釣れる季節でもあります。

バイトに持ち込むことが難しい季節で釣るには、使用するルアーが重要になります。
今回は冬のバス釣りで攻略するワームの選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:ワームの種類

冬のバス釣りでは、魚にリアクションバイトを誘発させやすいワームを選択することが重要なポイントです。

冬は捕食を行う時間が短い季節となるので、バスの食性に対してアプローチをする釣り方ではバイトに持ち込むことは難しいです。
このため、リアクション要素を持つワームを選択する必要があります。

自発的にアクションを生み出す形状のワームや、ロッドでアクションすればレスポンスよく動いてくれるワームがおすすめです。

選ぶポイント2:ワームのカラー

冬のバス釣りでは、多くのアングラーがナチュラル系のカラーを使用しますが、リアクションバイトを誘発させるのであれば、アピール力が高いカラーを選択することが重要になってきます。

またアピール力だけを重視するのではなく、フィールドの状況や天候にも合わせていかなくてはいけません。

水の濁っているフィールドではシルエットがはっきり出せる黒系、チャート系のカラーがおすすめです。

水が綺麗なフィールドでは極端にアピールの高いカラーを使用すると、魚に違和感を与えてしまいます。
そういった場合はラメが入ったカラーを選択しリアクションバイトを狙いましょう。

またバスから威嚇されやすい赤系のカラーもボックスに入れておくと、他のアングラーと釣果の差を出せますのでおすすめです。

スポンサーリンク

冬のバス釣り向けのワームおすすめ人気6選【コスパ最強】

deps(デプス) カバースキャット 4インチ #114シャンパンペッパー&ネオンパール

ここからは実際に、冬で活躍するおすすめバス釣りワームを6つご紹介します。
ネットや店頭を見ても数えきれない程の種類があり、迷われている方もいると思います。

そんな方のために、バス釣りで実績が高く人気な商品を厳選しました。
ぜひ参考にしてみてください。

OSP / オーエスピー

【O.S.P】ドライブシャッド

このシャッドテールワームは厳寒期のバス釣りで実績があり人気が高いワームです。
ゆっくり巻いても、しっかりとテールを動かし広範囲にアピールすることが可能です。
また自発的なアクションも出すことができるのでおすすめです。

deps(デプス)

【デプス】カバースキャット

近年バス釣りで琵琶湖での釣果が話題になり品薄状態が続いた大人気ワームです。
高比重なワームなのでキャスタビリティに優れており、移動距離を抑えたドッグウォークアクションが得意なワームです。

イレギュラーな動きで、冬のバスに対しリアクションバイトを誘いましょう。

JACKALL(ジャッカル)

【ジャッカル】フリックシェイク

初心者から上級者まで、安定した釣果が出せると人気なワームです。
ワームの形状を意図的にカーブさせ、通常のストレートワームでは演出することができない生命感あるアクションをしてくれます。

オーエスピー(O.S.P)

【O.S.P】ドライブクロー

バス釣り界で「陸っぱりの貴公子」と呼ばれる、川村光大郎プロがデザインした傑作ワームです。
クロー系ワームの中でも、季節関係なく釣れるため実績が高く人気な商品です。

バスが好物な甲殻類を模したデザインに、2本の爪が強い波動を出すのが特徴です。

deps(デプス)

【デプス】ブルフラット

ブルーギルを模した形状になっており、ギル型ワームの火付け役になった人気商品です。
他のワームからは出せない、スパイラルフォールが特徴です。
扁平ボディが水の抵抗を受けやすいため、くるくると円を描きフォールします。

冬のバス釣りで実績が高いので、一つは持っておきたいワームです。

ヤマセンコー

【ゲーリーヤマモト】ヤマセンコー

ズル引きを得意とする高比重スティックベイトです。
スリムなシルエットなので、すり抜け性能が高く冬場の狙い目であるゴロタやテトラ、ウィード、オダなどをストレスなくアプローチできます。

食わせ能力の高いワームなのでバス釣り初心者の方におすすめです。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめの冬のバス釣り向けのワーム3選

JACKALL(ジャッカル) フリックシェイク 4.8インチ 2トーン ドバミミズ

最後に2022年最新の冬に活躍するバス釣りワームをご紹介します。
近年発売される新製品は、今までにない斬新的なアイデアを採用した商品が多いです。

最新の情報をキャッチして、冬のデカバスもキャッチしましょう。
ぜひ参考にしてみてください。

JACKALL(ジャッカル)

【ジャッカル】カバークローグランデ

塩を多く配合した、高比重マテリアルを使用しています。
ナチュラルにアピールするパーツが付いており、着底後は倒れ込みアクションで魚の本能を刺激します。
高比重なため飛距離がよく出て、カバーなども快適にアプローチできます。

レイドジャパン

【レイドジャパン】リトルスイーパー

弱った小魚をイミテートして開発されたワームです。
魚に見切られない水平姿勢を出すため、ボディにエアホールを設定しています。
そのことにより浮力が出て、よりナチュラルな水平姿勢を実現しました。

一誠+

【一誠】AKチャンク 3.4in

AKチャンク 3.4inは、冬バスに滅法強い、村上晴彦氏率いる一誠から2022年に発売のクローワームになります。

推奨フックは#1から#1/0がバッチリハマり、ボディーを固定してのシェイキングで、動きの悪い冬バスの目の前で猛アピールしてくれます。

カラーはバスには鉄板のグリパンをおすすめします。

スポンサーリンク

冬のバス釣り向けのワームについてまとめ

O.S.P(オーエスピー) ルアー DoLive Craw 4インチ W001 ウォーターメロンペッパー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】冬のバス釣り向けのワームおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 冬のバス釣り向けのワームの選び方
  • 冬のバス釣り向けのワームおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの冬のバス釣り向けのワーム3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

冬のバス釣り向けのワーム
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2023年】バス釣りワームおすすめ16選!選ぶポイントや人気のリグもご紹介
バス釣りに安くて釣果を出せるワーム(ソフトルアー)を使うという方も多いと思います。今回、釣りラボでは、そんなバス釣りワー...
【2022年】春のバス釣り用ワームおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
春バスが釣れるワームはこれだ!春のバス釣り用ワームをお探しの方はこちらをどうぞ。今回、釣りラボでは、春のバス釣り用ワーム...
【2022年】夏向けバス釣り用ワームおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
夏バスがよく釣れるワームはこれだ!今回、釣りラボでは、夏向けバス釣り用ワームの特徴、おすすめの夏向けバス釣り用ワーム、コ...
【2022年】春向けバス釣り用ワームおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
春バスがよく釣れるワームはこちら!今回、釣りラボでは、春向けバス釣り用ワームの特徴、おすすめの春向けバス釣り用ワーム、コ...
【2022年】冬のバス釣り用ワームおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
ブラックバスは冬に動きが鈍くなりますが、このワームなら冬でも釣れる!今回、釣りラボでは、冬のバス釣り用ワームの特徴、おす...
【2022年】スイートコーン缶詰おすすめ人気ランキング6選!人気の商品やレシピも
粒状のままのもの、クリームタイプに加工されたものなどスイートコーン缶詰にはさまざまな種類があります。今回、ベストハックで...
【2022年】高級なトマトおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
たまには高級なトマトを使って料理をしてみたいですよね。今回、ベストハックでは、高級なトマトの特徴、おすすめの高級なトマト...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ワーム
釣りラボマガジン