【2022年】ダイワのアジングリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も

ダイワのアジングリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのアジングリールの特徴、おすすめのダイワのアジングリール、2022年シーズンに向けた新製品のダイワのアジングリールをご紹介します。

アジングリール アジング

ダイワのアジングリールの特徴

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 月下美人X 2000S-P (2020モデル)

手軽に始めることができて、ゲーム性が高いと人気の釣りがアジングです。
各メーカーも開発に力を入れているジャンルで、ダイワも様々なタックルを発売しています。

ダイワが発売しているアジングリールの特徴を簡単に紹介します。

どういったシリーズがあるのか

ダイワのアジング(ライトゲーム)のブランドは、月下美人というブランドに統一されています
アジングを始めようという方は月下美人シリーズで揃えれば良いので、分かりやすく展開されています。

また、ダイワは多くの汎用リールを発売していますので汎用リールの中から1000番~2000番台のリールを選べばアジングで使うことができます。

他のメーカーとの違い

他のメーカーとの違いは、ダイワはアジングにとても力を入れているという点です。
他のメーカーは汎用リールの中でライトゲーム用のモデルはありますが、ダイワの月下美人のようにライトゲーム専用ブランドはありません。

手軽に始められるコストパフォーマンスの良いものから、本格的にアジングを楽しむハイエンドモデルまで幅広く取扱いがあるのはダイワだけと言って良いと思います。

ダイワのアジングリールおすすめ人気8選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 レガリス LT1000S (2018モデル)

それではダイワのアジングリールの中でおすすめの人気リールを8つ紹介します。
スピニングリールとベイトリールに分けて紹介します。

それぞれのアジングスタイルに合わせて参考にしてください。

アジング向けスピニングリールおすすめ人気5選

まずはダイワのアジング向けスピニングリールを5つ紹介します。
アジング専用に開発されたリールはもちろん、アジングもこなせる汎用リールも選んでいます。

【ダイワ】月下美人 X

ダイワの月下美人シリーズの中で入門機に位置するのが月下美人Xです。
入門機でありながらも、マグシールドやATDなどの技術がしっかりと搭載されているので基本性能は高いアジングリールです。

【ダイワ】レガリス

ダイワの汎用スピニングリールの中でもコストパフォーマンスが高いとして人気のレガリスはアジングにもおすすめなリールです。
一万円を切る実売価格ながらも性能が高く、メインリールはもちろん、サブリールとしてストックしておくのもおすすめです。

【ダイワ】月下美人 MX

ダイワの月下美人シリーズのミドルエンドモデルが月下美人MXです。
ベアリングが増えてスムーズな巻き心地になったことと、LTコンセプトによって軽量化されている点がポイントです。

【ダイワ】月下美人 AIR

ボディだけでなく、ラインローラー部にもマグシールドを搭載し、長く使えるモデルとなっているのが月下美人AIRです。
機能を詰め込みながらも自重は175グラムと軽量で、感度の良いアジングを楽しむことができます。

【ダイワ】イグジスト

ダイワのハイエンド汎用スピニングリールであるイグジストはノンストレスなアジングを楽しむことができます
軽量・高剛性、トラブル軽減の技術を詰め込み、ベアリング数増により心地よい巻き心地を実現しています。

アジング向けベイトリールおすすめ人気3選

次にアジングにおすすめなダイワのベイトリールを3つ紹介します。
アジングと言えばスピニングリールと思われる方も多いと思いますが、ベイトフィネスアジングも人気で、ラインナップも増えています。

【ダイワ】月下美人 AIR TW

ダイワのライトゲームブランドである月下美人の名を冠したベイトリールで、ベイトフィネス専用リールです。
ジグ単のような軽いルアーでも、20m以上を軽く投げることのできるエアブレーキシステムを搭載しています。

【ダイワ】アルファス AIR TW

28ミリの小口径スプールを搭載しているアルファスAIRTWは軽量ルアーでもバックラッシュを起こしにくく、ストレスなくアジングを楽しめるベイトリールです。

【ダイワ】タトゥーラ SV TW

ダイワのバーサタイルベイトリールであるタトゥーラシリーズの中で、軽量ルアーの扱いを得意としているのがタトゥーラSVTWです。
自重も190グラムと軽量で、繊細なアジングにぴったりなベイトリールです。

【2021年〜2022年新作】おすすめのダイワのアジングリール3選

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 月下美人MX LT2000S (2018モデル)

次に2021年に発売されたダイワ新製品のアジング向けオススメリールを2つ紹介します。
アジングリールは繊細なアジをしっかりと釣り上げるために、日々進化をしています。

最新のアジングリールを使って、快適にアジングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【ダイワ】MR1000

ダイワの新作リールであるMR1000は、手軽にアジングを始めたい方にぴったりなリールです。
小型・軽量を追求したコンパクトリールで、パックロッドとセットにして仕事帰りや旅行先でアジングを楽しむのにぴったりなアジング向けリールです。

【ダイワ】フリームス LT1000S

ダイワの新作汎用リールであるフリームスはアジングにピッタリな1000番台もラインナップしています
ダイワ独自素材のザイオンVを使用することで軽量化されており、アジングに必要な繊細タッチをサポートしてくれます。

【ダイワ】ルビアス エアリティ LT FC LT2500S

2021年3月、ダイワから発売のフィネスカスタム専用スピニングリールです。

ルビアス エアリティ LT FC LT2500Sは、ダイワの最新技術を全て搭載し、リール重量155gと驚異の軽さです。
コンパクト設計ですので、アジ・メバル狙いのライトゲームには2500番台が最適です。

また、LC-ABSが搭載されたことにより、軽量リグでも遠投可能なキャスト性能を持ち合わせています。

ダイワのアジングリールについてまとめ

ダイワ(Daiwa) スピニングリール アジング メバリング 月下美人 17 AIR 2003

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ダイワのアジングリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も」というテーマに沿って、

  • ダイワのアジングリールの特徴
  • ダイワのアジングリールおすすめ人気8選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのダイワのアジングリール3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ダイワのアジングリール
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】アジングリールおすすめ人気24選!ダイワ・シマノのコスパ最強製品も!初心者必見
アジングをする際に活躍するアジングリール。今回、釣りラボでは、アジングリールの選び方(番手・種類・ギア比)、人気メーカー...
【2022年】シマノのアジングリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も
シマノのアジングリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのア...
【2022年】コスパ最強の安いアジングリールおすすめ人気10選!初心者にもおすすめ
できるだけ安いコスパ最強のリールが欲しいと思う方は少なくないと思います。特にアジングを始めたばかりであれば尚更です。今回...
【2022年】アブガルシアのアジングリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
アブガルシアのアジングリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、アブ...
【2022年】初心者向けアジングリールおすすめ人気10選!選び方や新製品も
実は、アジング初心者が慎重に選ぶべきなのがリールです。今回、釣りラボでは、初心者向けアジングリールの特徴、おすすめの初心...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

アジングリール
釣りラボマガジン