【2022年】エギング用クーラーボックスおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

エギング用のクーラーボックスを各種揃えました。今回、釣りラボでは、エギング用クーラーボックスの特徴、おすすめのエギング用クーラーボックス、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のエギング用クーラーボックスをご紹介します。

エギング
スポンサーリンク

エギング用クーラーボックスの選び方

プロックス マルチクール10α(アルファ) MC10AW

エギング用クーラーボックスは、釣ったアオリイカを新鮮な状態で保管できる必須のアイテムです。

春から秋は気温も上昇するため、鮮度を保つためには保冷力のあるクーラーボックスは必要不可欠と言えます。

ここからは、エギング用クーラーボックスの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
まずは、クーラーボックスの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:種類

エギングで使用するクーラーボックスは「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」があります。
ハードタイプは、硬い素材を採用しており耐久性に優れています。
保冷力もソフトタイプより高い特徴があります。

ソフトタイプは、柔らかい素材を採用しているので、軽量で携帯性に優れています。
機動性を意識したい方のおすすめのタイプです。

自分と相性が良いタイプを選択すると良いですが、イカは墨を吐くのでエギングで使用するには丸洗いが可能なハードタイプが最適と言えます。

選ぶポイント2:サイズ

クーラーボックスのサイズは「10L〜15L」の比較的小型なサイズがおすすめです。
サイズが大きすぎると無駄な収納スペースが増えるほか、機動力が損なわれるためエギングには向いていません。

スポンサーリンク

エギング用クーラーボックスおすすめ人気6選【コスパ最強】

Astage(アステージ) クーラーボックス デンバーサーフ #12 W約37.6×D約26×H約29.2cm(クーラー部分)

ここからはおすすめの「エギング用クーラーボックス」をご紹介します。
人気ランキング上位のアイテムから、コスパに優れたものを6つ厳選しました。
購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

プロックス(Prox)

【プロックス】マルチクール

内部の標準装備が充実しているエギングクーラーボックスです。
小分けのインナートレーが付属しているので、イカや飲み物を分けることができます。

非常に使い勝手の良いアイテムなので、初めて購入する方におすすめのアイテムです。

JEJアステージ(JEJ Astage)

【JEJアステージ】デンバーサーフ

収納力に優れたエギングクーラーボックスです。
多数の大小ポケットを搭載しているので、エギなどの小物を多数収納することができます。

また、クーラーボックスとしての機能面も十分に優れているので、快適に使用することができます。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】フィクセル・プレミアム

真空パネルを搭載したエギングクーラーボックスです。
保温力はトップクラスで、問題なくイカを持ち運ぶことができます。

また、抗菌剤入りの素材をインナー部分に採用しているので、常に清潔を保つことができます。

機能面を重視したい方におすすめのモデルです。

TOURIT

【TOURIT】ソフトクーラーバック

メーカー独自の3層構造を採用したエギングクーラーボックスです。
ソフトタイプですが、高い保冷力を持つためイカの鮮度を長時間保つことができます。

耐久性にも優れており、初心者の方におすすめのアイテムです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】プロバイザー HD

6面真空パネルを採用したエギングクーラーボックスです。
最高クラスの保冷力を誇るので、長時間の釣りでも安心してイカを新鮮に保ち持ち帰ることができます。

値段は高いですが、機能性を重視する方におすすめです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】クールラインα

小物入れや、ロッド立てなど便利な付属品が標準装備されているエギングクーラーボックスです。

保冷力を維持しやすい構造なので、イカの鮮度を保ち長時間持ち運ぶことができるアイテムです。

収納スペースも十分に確保できるため、快適に釣りを楽しむことができるでしょう。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのエギング用クーラーボックス2選

シマノ(SHIMANO) クーラーボックス 小型 12L フィクセル・プレミアム 120 ZF-012R 170×320×235

最後に2021年以降に発売された「エギング用クーラーボックス」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】クールラインα3

非常に使い勝手の良いエギングクーラーボックスです。
両開きの蓋・冷気を逃さない投入口など、細部にこだわりが見られるアイテムです。

耐久性も優れているので、座ることもでき快適なエギングを実現してくれます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ミニクール

コンパクトなエギングクーラーボックスです。
3種類のサイズ展開をしているので、用途に合わせて選択することが可能です。

カラーも視認性の良いカラーなので、紛失を防ぐことができます。

スポンサーリンク

エギング用クーラーボックスについてまとめ

TOURIT クーラーボックス ソフトクーラー クーラーバッグ 保冷バッグ (14L, ブル-1)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】エギング用クーラーボックスおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • エギング用クーラーボックスの選び方
  • エギング用クーラーボックスおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのエギング用クーラーボックス2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

エギングの始め方|時期・タックル・道具・仕掛け【初心者必見】
エギングは、ルアーの一種である「餌木(エギ)」を使用した釣り方のことで、アオリイカを釣る方法として人気です。今回、釣りラ...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...
【2022年】おすすめの最強エギングリール23選!コスパ最強の人気商品もご紹介
エギングをする際に活躍するエギングリール。今回、釣りラボでは、エギングリールの選び方(番手・種類・ギア比)、人気メーカー...
【初心者必見】エギングの仕掛けについて|選び方・作り方・結び方を解説
【エギング初心者必見】エギング専用の仕掛けが近年数多く登場しています。今回、釣りラボでは、エギングの仕掛け(エギ・リーダ...
【2022年】コスパ最強エギングリーダーおすすめ人気11選!選び方(太さ・長さ)や結び方も
エギングをする際に活躍するエギングリーダー。今回、釣りラボでは、エギングリーダーの必要性、選び方、ラインの種類、リーダー...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

クーラーボックス
釣りラボマガジン