【2022年】マグナムクランクロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

近年注目のマグナムクランクロッド厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、マグナムクランクロッドの特徴、おすすめのマグナムクランクロッド、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のマグナムクランクロッドをご紹介します。

ロッド・釣り竿 ルアー

マグナムクランクロッドの選び方

シマノ(SHIMANO) バスロッド 17 エクスプライド ファストムービング&ビックベイト 176H-SB ビッグルアーゲーム サイト~ディープレンジ

マグナムクランクロッドの選び方をご紹介します

選ぶポイント1:長さ

マグナムクランクロッドの長さは、7ft前後がおすすめです。
ボート釣りで短距離から中距離を狙う際は、7ftが扱いやすくなります。

遠投で狙うポイントでは、7ftより長めのロッドを選ぶようにしましょう。

選ぶポイント2:硬さ

マグナムクランクロッドの硬さは、MH~XHがおすすめです。

マグナムクランクに使用するルアーは重めで巻き抵抗が大きく、硬さがないとロッドが壊れてしまいます。
遠投する際も耐久性が必要なので、強度がしっかりしているロッドを選びましょう。

選ぶポイント3:テーパー

マグナムクランクロッドのテーパーは、レギュラーテーパーがおすすめです。
重量級のルアーを扱いやすく、巻物ルアーの操作性が優れています。

ファーストテーパーは、ルアーの動きが分かりやすく感度が良いので、自分に合ったテーパーのロッドを見つけましょう。

マグナムクランクロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) バスロッド ポイズンアドレナ ベイト 174H-LM マグナムクランクベイト スイム&ビッグベイト ヘビー級ロングロッド

それでは、マグナムクランクロッドおすすめ人気6選をご紹介します。

ランキング上位の人気ロッドからコスパ最強のロッドまで、初心者の方にも扱いやすいマグナムクランクロッドを選んでいるので、ぜひ参考にしてみてください。

【シマノ】17 エクスプライド 176H-SB

シマノから発売されたコスパ最強の、マグナムクランクロッドです。
シマノ独自のハイパワーXを搭載して、ネジレを抑え込んで耐久性が向上されています。

高弾性カーボンの比率を上げたブランクスは、軽量で感度が良く操作性に優れています。
巻き系ビッグベイトに特化した性能を持っていて、大型のバスを狙う方におすすめのロッドです。

【シマノ】ポイズンアドレナ 174H-LM

感度に優れている、マグナムクランクロッドです。
ナノピッチ製法とスパイラルXコアをブランクスに採用して、強度が向上しています。

グリップまで一体成型のフルカーボンモノコックグリップで、手元に伝わる感度と軽量化を兼ね備えたハイスペックのロッドです。

【ダイワ】リベリオン 731MHFB

ダイワから発売されたコスパ最強の、マグナムクランクロッドです。
カーボンファイバー入りのエアセンサーシートで、軽くて感度も良い操作性が優れたロッドになります。

黒色にオレンジの文字でデザインが良く、扱いやすい性能を持っているので人気の1本です。

【ダイワ】ブラックレーベルLG 7101HFB-SB

軽量で粘りもある、マグナムクランクロッドです。
スイムベイトやマグナムクランクを得意としていて、ビッグベイトにも対応できるパワーがあります。

ファーストテーパーで巻き感度が良く、繊細なアタリも感じとることができるおすすめの1本です。

【ツララ】モンストロ77

遠投性能に優れている、マグナムクランクロッドです。
パワーがあり耐久性もあるので、マグナムクランクだけでなく活躍できる汎用性の高いロッドになります。

【ノリーズ】ロードランナーヴォイス HB680XH

ハードベイトゲームを得意としてルアーの操作性が高い、マグナムクランクロッドです。
狙った場所にピンポイントに打ち込めるキャスト性能と、バイト追従性も高く扱いやすいおすすめのロッドになります。

【2022年新作】おすすめのマグナムクランクロッド3選

ダイワ(DAIWA) バスロッド リベリオン 731MHFB 釣り竿

ここでは、2022年新作おすすめのマグナムクランクロッド2選をご紹介します。

【シマノ】ワールドシャウラ 1754R-2

さまざまなルアーや釣りに対応できる汎用性の高い、最新のマグナムクランクロッドです。
トリガーを好きな位置に変更できるXシートや、スパイラルXコアで強度もしっかりしています。

【アブガルシア】ベルサート VERC-70H+

素材や製法を見直して基本性能が向上した、アブガルシア新製品のマグナムクランクロッドです。

ナノカーボンブランクスを採用して、軽量で高感度でありながら耐久性にも優れているおすすめのロッドになります。

【ダイワ】スティーズ SC C66ML-G

ダイワから2021年発売のスティーズ SC C66ML-Gは、ビッグベイトやマグナムクランクを始めとする、引き抵抗の強いルアーでも手際よく操作できる、グラスコンポジットロッドです。

SVF COMPILE Xを採用したブランクス構成は、高反発による遠投性能と、高密度のカーボンシートによるバイト感度に直結しています。

マグナムクランクロッドについてまとめ

ダイワ(DAIWA) バスロッド ブラックレーベルLG 7101HFB-SB 釣り竿

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】マグナムクランクロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • マグナムクランクロッドの選び方
  • マグナムクランクロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのマグナムクランクロッド3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

マグナムクランクロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ロッド・釣り竿
釣りラボマガジン