【2022年】シーバス用ポッパーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

スズキ釣りのときの、シーバス用ポッパー。シーバス用ポッパーを多数、各種揃えました。今回、釣りラボでは、シーバス用ポッパーの特徴、おすすめのシーバス用ポッパー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のシーバス用ポッパーをご紹介します。

シーバス
スポンサーリンク

シーバス用ポッパーの選び方

メガバス(Megabass) ルアー POP-X GG バス

シーバス釣りでは、バイブレーションやミノー、ペンシルといったルアーで攻略することが多いですが、今回ご紹介する「ポッパー」も有効になる時があります。

日中に釣りをするデイゲームでは、ストラクチャーやシェードに潜むシーバスに対し、ピンスポットに誘うことができるポッパーが有効になります。

また、夜に釣りをするナイトゲームでは、ボイル撃ちやベイトボールを狙う際にポッパーは有効になります。

初夏の時期の水面に群れるマイクロベイトパターンでは、ポッパーが得意とするスプラッシュで逃げ惑うベイトフィッシュを演出することができます。

そんな多彩なポッパーですが、各メーカーからさまざまな商品が発売されています。
また、 幅広いジャンルで使用されるルアーなので、100均のダイソーからも発売され注目度の高さが伺えます。

今回はシーバス用ポッパーの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

選ぶポイント1: サイズで選ぶ

シーバス用ポッパーのサイズは釣り場のベイトに合わせて選択していきましょう。
汎用性が高いサイズは60mm から100mm程で、どのフィールドでも対応することができます。

ポッパーのサイズが大きくなると、音やアクションが大きくなり、広範囲にハイアピールをすることができます。

また、キャスタビリティにも優れるため、陸っぱりの釣りにおいてかなりのアドバンテージになります。

一方でサイズが小さくなると、アピール力は少なくなりますがピンスポットを攻略する際に有効になります。

遠投性には優れませんが、喰わせに特化しているためスレたシーバスに有効です。

選ぶポイント2:カラーで選ぶ

ポッパーはトップウォータープラグなので、魚から見えるお腹側のカラー選択が重要になります。

アピール力の高い「チャート系」や「ホワイト」カラーが魚からの視認性が良くミスバイトを軽減させることができます。

また、アングラーからの視認性も考え、背の部分のカラーも意識して選択しましょう。
見えにくいカラーを選択すると、バイトを見逃しフッキング性が下がることがあります。

スポンサーリンク

シーバス用ポッパーおすすめ人気6選【コスパ最強】

Rapala(ラパラ) ポッパー スキッターポップ 9cm 14g クラウン CLN SP9-CLN ルアー

ここからはおすすめの「シーバス用ポッパー」をご紹介していきます。
人気ランキング上位の商品から、コスパに優れたものを5つ厳選しました。
購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

メガバス(Megabass)

【メガバス】ポップX

繊細なロッドワークでも機敏に反応をしてくれるシーバスポッパーです。
簡単に操作ができるため、ポッパー初心者の方でも安定したアクションを出すことが可能です。

ラパラ(Rapala)

【ラパラ】スキッターポップ SP

日本問わず世界で人気があるルアーメーカーラパラが発売するシーバスポッパーです。
ボディは天然木のバルサ素材で作られているため、ナチュラルなアクションを演出します。

カップ部分にはプラスチック素材を採用しているので、水をよく噛み強烈な音とスプラッシュでアピールすることができます。

DUEL(デュエル)

【デュエル】ハードコアLGポッパー

コスパに優れたシーバスポッパーです。
リーズナブルな値段で発売されていますが、性能は申し分なくアングラーから多数の高評価を得ているアイテムです。

サイズ感が絶妙でシーバスロッドで扱いやすいため、シーバスポッパー入門におすすめしたい商品です。

タックルハウス(Tacklehouse)

【タックルハウス】コンタクト フィードポッパー

タックルハウスから発売されるルアーは、ソルトフィッシングで人気が高く、アングラーから多くの支持を得ています。

フィードポッパーは、軽くロッドアクションを加えるだけでレスポンス良く動き出し、またシーバスに有効なポップ音を発することができます。

サイズ展開も豊富なので、狙う魚のサイズに合わせて選択することができます。

ヤマシタ(YAMASHITA)

【ヤマシタ】ポップクイーン

シーバスのみならず、青物でも人気の高いポッパーです。
空気抵抗が少ないボディ形状なので、圧倒的な遠投性能を誇ります。

ポッパーの欠点とも言える飛距離をカバーしてくれるため、魚に警戒心を与えないロングディスタンスアプローチを可能にしてくれます。

DUEL(デュエル)

【デュエル】ハードコアバレットブル

シーバスラングラーから多数の高評価を得ているポッパーです。
マグパレットという重心移動システムを採用しているため、最大飛距離90mオーバーという 驚異の遠投性を実現します。

水平姿勢をキープし浮いてくれるため、フッキング率を向上させ確実にランディングへ落ち込むことができます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのシーバス用ポッパー2選

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) ルアー ポッパー ハードコアLGポッパー(F) 50mm Weight:4.5g F1203-HBPC ブルピンキャンディー ソルトウォーター

最後に2021年以降に発売された「シーバス用ポッパー」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年のシーバス釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
ぜひチェックしてみてください。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】バンタム ワールドポップ

シマノ独自の技術フラッシュブーストを採用したシーバスポッパーです。
リトリーブを止めても、ボディがキラキラと光りシーバスにアピールをしてくれます。

また、水平を保ったまま浮いてくるため、ドッグウォークアクションをさせやすいです。
サイズが小さいので、小型のベイトを意識している時に効果的になります。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ソルティポップ

全長95mmとコンパクトなボディサイズを採用したシーバスポッパーです。
後方固定重心システムと、スリムなボディ形状なので遠投性能に優れています。

多彩なアクションを演出することができ、またポッピングによる飛沫はフィッシュイーターの魚に有効とされるため広範囲から呼び寄せる力を持っています。

スポンサーリンク

シーバス用ポッパーについてまとめ

タックルハウス(TackleHouse) ポッパー コンタクト フィードポッパー 100mm 22g イワシ・レッドベリー・スリットHG #08 CFP100 ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】シーバス用ポッパーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • シーバス用ポッパーの選び方
  • シーバス用ポッパーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのシーバス用ポッパー2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

シーバスとは?その生態・釣り方を徹底解説|ルアー・リール・食べ方
シーバスとは、スズキをルアーフィッシングする際の通称で使われる用語です。今回、釣りラボでは、シーバス(スズキ)について、...
【2022年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2022年】シーバスワームおすすめ12選!選ぶポイントや釣り方・仕掛けをご紹介
シーバス釣りにワーム(ソフトルアー)を使う人が増えています。今回、釣りラボでは、そんなシーバスワームの選び方、おすすめシ...
【2022年最新】シーバス用ミノーおすすめ17選!使い方やアクションも解説
シーバス釣りのルアーによく使われるミノーは種類がとても豊富です。そこで今回、釣りラボでは、ミノーの種類の違いや飛距離につ...
【2022年】シーバス向けのバイブレーションおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
バイブレーションのなかでも、シーバス釣りに対応したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、シーバス向けのバイブレーシ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン