【2022年】ジグスプーンおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

ジグスプーンのターゲットはシーバスやヒラメ、トラウトなど。選び方のポイントはこちらです。今回、釣りラボでは、ジグスプーンの特徴、おすすめのジグスプーン、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のジグスプーンをご紹介します。

シーバス
スポンサーリンク

ジグスプーンの選び方

ジグスプーン「Turbine タービン」(シルバー, 20g)[ ショアジギング ヒラメ マゴチ シーバス チヌ メッキ カマス サワラ ワラサ 青物 ルアー ジグ スプーン 釣り ]

ジグスプーンは、シーバスや青物、ヒラメ、マゴチといったターゲットに使用されるルアーです。

スプーンといえばトラウトを想像する方が多いと思いますが、海釣りでも抜群の威力を発揮してくれます。

基本操作はただ巻きで、ボトム攻略にはリフト&フォールでアピールをすることができ、横と縦の誘いができるため、汎用性が高く使い勝手抜群のアイテムです。

ここからは、ジグスプーンの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介していきます。
まずは、ジグスプーンの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:サイズ・重さ

ジグスプーンのサイズは、釣り場に居付くベイトや、ターゲットの魚が捕食しているベイトのサイズに合わせて選択することが重要です。
また、重さはエリアの水深や魚の棚に合わせて選択することが大事です。

選ぶポイント2:カラー

ジグスプーンで定番とされるカラーは「ゴールド」と「シルバー」です。
汎用性が高く、あらゆるシチュエーションで使い勝手が良いので持ち合わせておくと良いでしょう。

水質が濁り、魚の視界が利かない時は「チャート系」のカラーも有効になるため意識して選択してみてください。

スポンサーリンク

ジグスプーンおすすめ人気6選【コスパ最強】

Rapala(ラパラ) スプーン ストーム 五目スプーンジグ 5g ゼブラピンク ZP GSJ05-ZP ルアー

ここからはおすすめの「ジグスプーン」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。
購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

JUYANG

【JUYANG】Turbine タービン

シーバス、チヌ、カマス、サワラ、青物など幅広いターゲットを狙えるジグスプーンです。
ボディ中央を貫通する大きなホールを搭載しており、リトリーブ、アクションを加えると、ジェット水流となって噴射されます。

また、設けられたホールが、キャスト時の空気抵抗を受け流すため、圧倒的な飛距離を出すことができます。

ラパラ(Rapala)

【ラパラ】ストーム スーパー五目スプーンジグ GSJ

汎用性の高く、多くのアングラーから人気を誇るジグスプーンです。
安定した泳ぎをするほか、アクションレスポンスに優れているため、さまざまなシーンで使い勝手抜群です。

ヒラメやマゴチ、青物、シーバスなどさまざまな魚種を狙うことができます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】クルセイダー 激アツSALT

値段が500円前後と非常にリーズナブルなジグスプーンです。
肉厚設計を採用しているため、見た目はコンパクトながら抜群の飛距離を出してくれます。

また、比重が軽くフォールスピードが遅いため、ターゲットにより長くアピールすることができます。

AGOOL

【AGOOL】ジギング スプーン

フラッシング効果の高いジグスプーンです。
UV強化ホログラフィックコーティングを施しているため、ベイトフィッシュを忠実に再現しているほか、傷が付きにくくクオリティの高い状態を維持します。

フェザーフックを搭載しており、アピール力と魚の吸い込みを向上してくれます。

Sougayilang

【Sougayilang】シンキングメタルスプーン マイクロジギングベイト

5色セットのお得なジグスプーンです。
ナチュラル系からアピール系カラーを揃えているため、あらゆるシーンに対応することができます。

アピール力と喰わせを高次元で両立したアイテムです。

オルルド釣具

【オルルド釣具】ぶっ飛び肉厚ヒラメスプーン

製品名の通り、同クラスの中で最高クラスの飛距離を叩き出すジグスプーンです。
肉厚ボディを採用しているため抜群の遠投性能を誇り、より遠くより深い場所から魚を引き寄せてくれます。

ゴールドとシルバーが各2個、計4個セットのお得なアイテムです。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのジグスプーン2選

ダイワ(DAIWA) スプーン クルセイダー 激アツSALT 10g アカキンイワシ ルアー

最後に2021年以降に発売された「ジグスプーン」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

DOITPE

【DOITPE】ジグ スプーン

アピール力MAX級のジグスプーンです。
細かな凹凸のあるボディは、水中で強烈なフラッシングを生み出し広範囲にアピールをしてくれます。

また、フェザーフックを搭載しているため、アピール力を高めるほか魚の吸い込みを良くします。

MERIGLARE

【MERIGLARE】ローリングアーウォブルフィッアーハー

フラッシング効果の高いカラーを採用したジグスプーンです。
テールに向かって太くなる形状を採用しているため、キャスト時に飛行姿勢が安定し圧倒的な飛距離を出してくれます。

ホワイトとピンクカラーのフェザーフックを標準搭載しており、アピール力・集魚能力に優れています。

スポンサーリンク

ジグスプーンについてまとめ

ジギング スプーン ルアー 海釣り ルアー 5個 メタル スプーン キャスティング ルアー フィッシング サーフ フィッシング スピード スロー バーチカル ジギング 人工ルアー ジグスプーン トラウトバス用

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ジグスプーンおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ジグスプーンの選び方
  • ジグスプーンおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのジグスプーン2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】釣れるおすすめのメタルジグ9選!選び方・付け方・自作方法もご紹介
メタルジグは海釣りのルアーとして欠かすことのできないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、メタルジグの種類や選び方につ...
【2022年】ラバージグおすすめ13選!選び方やおすすめのタックルもご紹介【バス釣り】
ラバージグは、バス釣りや、クロダイ・根魚釣りなどの海釣りで大活躍のルアーです。今回、釣りラボでは、ラバージグの種類や選び...
【2022年】アジング用メタルジグおすすめ8選!選び方・タックル・仕掛け・アクションも解説
メタルジグは、アジングにおいて欠かせない仕掛けの一つです。今回、釣りラボでは、アジング用のメタルジグを使うメリットや選び...
最近話題のジグミノーとは?2021年版おすすめのジグミノーや使い方をご紹介
ジグミノーというルアーをご存じでしょうか?ジグミノーはメタルジグのように飛び、ミノーのように動くルアーとして近年話題とな...
【2022年】おすすめタングステンジグ10選!タングステンジグの特徴やメリットを解説
タングステンジグというジグをご存じでしょうか?メタルジグの一種でパッケージ「TG」と書かれているものになります。今回釣り...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン