【2022年】最高峰のジギングロッドおすすめ人気ランキング10選!ショア・オフショア

最高峰と呼ばれるジギングロッドを使う人が増えていますが、そのメリットは何なのでしょうか?今回、釣りラボでは、最高峰のジギングロッドの特徴、おすすめの最高峰のジギングロッド、2022年シーズンに向けた新製品の最高峰のジギングロッドをご紹介します。

ジギングロッド ジギング
スポンサーリンク

そもそもジギングロッドってどんなロッド?

シマノ(SHIMANO) ロッド 並継 ソルト オシアプラッガーリミテッド 2021 S88H 390g オフショアキャスティング 青物 マグロ

ジギングとは金属製のルアー(メタルジグ)を使って主に青物を狙っていく釣りです。
行うフィールドや使うルアー、狙う水深によって呼び方やタックルが変わっていきます。

ロッドについても同様ですが、基本の部分は変わりません。
ジギングロッドとは、60グラムから150グラム程度のルアーをキャストできる性能と10キロを超える大型青物がかかってもファイトできる耐久性を備えたロッドのことです。

スポンサーリンク

最高峰のジギングロッドを選ぶメリット

メジャークラフト ジギングロッド ジャイアントキリング5G ベイトモデル 6'0"(1.83m) JIG 120-210g GK5-B60M

ジギングロッドは各メーカーから様々なロッドが発売されています。
ぜひ使っていただきたいのは各メーカーの最高峰ジギングロッドです。

なぜ最高峰ジギングロッドが良いかを簡単に紹介します。

選ぶメリット1:パワーと耐久性が高い

最高峰ジギングロッドのメリットはパワーの大きさと耐久性能の高さです。
ジギングではマグロなどの超大物を狙っていくことが多々あります。

しっかりと大型魚のパワーを受け止める必要がありますし、そう簡単に釣れる魚でもありません。
数少ないチャンスをしっかりとモノにするためには最高峰のジギングロッドがおすすめです。

選ぶメリット2:扱いやすい

ジギングロッドは対象魚や対応ルアー重量が大きくなるにつれて大きく・太くなる傾向にあります。
そんな中でも最高峰ジギングロッドは各メーカーの技術を詰め込んでいますので、他のジギングロッドと比べると細く・軽量なモデルが多くなっています

一日中キャストすることも珍しくない釣りですので、軽さ・扱いやすさは大切なポイントとなります。

スポンサーリンク

最高峰のジギングロッドおすすめ人気6選

ダイワ(DAIWA) ソルティガ R J62S-2 LO

それでは実際におすすめ・人気の最高峰のジギングロッドを6本紹介します。
ジギングの種類に合わせてオフショアジギングロッドとショアジギングロッドをそれぞれ3本ずつ選んでいます。

それぞれのフィールドに合わせて最高峰ジギングロッド選びの参考にしてみてください。

最高峰のオフショアジギングロッド人気3選

まずはジギングの中でも大物を狙っていくことが多いオフショアジギングのおすすめロッドを紹介します。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】オシアプラッガー リミテッド

オフショアでヒラマサやマグロをねらうジギングのために開発されたのがオシアプラッガーリミテッドです。
飛距離性能が高いので、他の釣り人が狙えないようなポイントまでしっかりと狙っていくことができるジギングロッド最高峰の一本です。

Major Craft(メジャークラフト)

【メジャークラフト】ジャイアントキリング5g

メジャークラフトが次世代ジギングロッドとして発売している最高峰ジギングロッドがジャイアントキリング5Gです。
T1100Gカーボンを使用することで基本性能が高く、更に新製法であるR360構造という製法でねじれにも強いロッドに仕上がっています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ソルティガR

ダイワのフラッグシップブランドであるソルティガからリリースしているRシリーズはモデルによってレスポンスの違いをはっきりと分けているジギングロッドです。
ワンピッチジャークメインのジギングではローレスポンスモデル、スピードジャークメインのジギングはハイレスポンスモデルと使い分けることができるロッドです。

最高峰のショアジギングロッド人気3選

次にショアから大物を狙っていくショアジギングロッドの最高峰ロッドを3本紹介します。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】コルトスナイパー エクスチューン

シマノのコルトスナイパーエクスチューンの特徴は何と言ってもその粘りです。
しっかりと曲がることで重心が手元側になり、マグロなどの大物とのファイトも安定して行うことができます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ショアスパルタン ブレイクスルー

ショアかGTや大型青物を狙っていくことができる最高峰ジギングロッドがダイワのショアスパルタンブレイクスルーです。
強力なパワーがありながらもスリムであり、振りぬきがスムーズに行えることで長時間のロングキャストも可能となります。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ソルティガSLJ

ジギングの中でもスーパーライトジギングに特化した最高峰ジギングロッドがソルティガSLJです。
感度・軽量はもちろん、ソルティガの名に恥じないパワーをしっかりと持っているので不意の大物がかかってもスリルゲームを楽しむことができます。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめの最高峰のジギングロッド4選

シマノ(SHIMANO) ショアジギング 19 コルトスナイパー エクスチューン S100XH 大型青物 マグロ エクストラヘビーロッド

ここで2021年に発売された新作の最高峰ジギングロッドを2本紹介します。
ジギングロッドは日々進化しており、最高峰ロッドともなれば各メーカーが開発競争を繰り広げています。

新製品の最高峰ジギングロッドを使って2021年シーズンのジギングは爆釣を狙ってみてはいかがでしょうか。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ソルティガC

ダイワが2021年4月に発売されたソルティガCのCはキャスティングを表しており、ルアーの操作性を高めたモデルです。
ジョイント部分はV-ジョイントアルファというテクノロジーを採用しており、記録に残るサイズでもしっかりとファイトすることができる最高峰ジギングロッドです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ソルティガSJ AGS TG

ダイワの新作ジギングロッドであるソルティガSJAGSTGはジギングの中でもスロージギングに特化した最高峰ジギングロッドです。
ダイワの独自技術AGSによって高感度・高弾性を実現したジギングロッドで、幅広いターゲットを狙っていくことができます

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】コルトスナイパー XR S100H

2020年4月、シマノから発売のモンスタークラスのジギングロッドです。

コルトスナイパー XRは前年度までのエクスチューンのマイナーチェンジモデルです。
前モデルと比較し、リフター・パワーは元より、確実に進化を遂げたのは操作性になります。
価格はエクスチューンの半値程度ですが、性能UPは間違いナシです。

実際にS100Hは、龍飛崎から本マグロ40kg釣果実績有の最強ジギングロッドです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】コルトスナイパーBB S100H

シマノから2021年発売のショアジギングロッドになります。

コルトスナイパーBB S100Hは、シマノブランクス最新技術を搭載し、キャストしていて安心感のあるショアジギングロッドです。

高重量のジグをフルキャストしても、ネジレが発生しない分コントロール性がアップし、沖目のナブラ目掛けてジグを撃ち込める数少ないロッドに仕上がっています。

スポンサーリンク

最高峰のジギングロッドについてまとめ

ダイワ(DAIWA) ショアジギングロッド ショアスパルタン BT 99XH 釣り竿

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】最高峰のジギングロッドおすすめ人気ランキング10選!ショア・オフショア」というテーマに沿って、

  • そもそもジギングロッドってどんなロッド?
  • 最高峰のジギングロッドを選ぶメリット
  • 最高峰のジギングロッドおすすめ人気6選
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめの最高峰のジギングロッド4選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめコスパ最強ジギングロッド15選!ダイワ・シマノの人気商品も
大物を狙う時に活躍するジギングロッド。今回、釣りラボでは、ジギングロッドの選び方、人気メーカー、おすすめのロッドを初心者...
【2022年】ショアジギングロッドおすすめ人気18選!ダイワ・シマノのコスパ最強商品も
ショアジギングになくてはならないショアジギングロッド。今回、釣りラボでは、ショアジギングロッドの選び方、人気メーカー、お...
【2022年】ライトショアジギングロッドおすすめ人気19選!ダイワ・シマノのコスパ最強製品も
ライトショアジギングでは、初心者でも気軽に青物を狙うことができます。今回、釣りラボでは、ライトショアジギングロッドの特徴...
【2022年最新】シマノのジギングロッドおすすめ13選!特徴や選び方も解説!
ジギングは近年、人気沸騰中の釣りで始めるひとも多いのではないでしょうか?ジギングロッドも多くの種類があり迷ってしまうほど...
【2022年最新】ダイワのショアジギングロッドおすすめ10選!特徴や選び方も紹介
近年、手軽に大物が狙えるショアジギングが人気急上昇中!様々なメーカーがロッドを出していますが、ダイワのロッドはとても人気...
【2022年】コンパクトな焚き火台おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
これでキャンプ飯もキャンプファイヤーも楽しめる!コンパクトな焚き火台厳選集!今回、キャンプライクでは、コンパクトな焚き火...
【2022年】コンパクトローチェアおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
持ち運びも楽々!今年度ぜひ手に入れたいコンパクトローチェアはこちら!今回、キャンプライクでは、コンパクトローチェアの特徴...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ジギングロッド
釣りラボマガジン