【2022年】ヒラスズキと青物兼用ロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

これでどちらも狙える!ヒラスズキと青物兼用ロッドはこちら!今回、釣りラボでは、ヒラスズキと青物兼用ロッドの特徴、おすすめのヒラスズキと青物兼用ロッド、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のヒラスズキと青物兼用ロッドをご紹介します。

ロッド・釣り竿 ルアー

ヒラスズキと青物兼用ロッドの選び方

メジャークラフト ロッド クロスライド 5G ショアジギモデル ‎ブラック 1002M パワフルなバットパワー XR5-1002M

主に磯場をメインに人気のターゲットとなっているのが、青物とヒラスズキです。
どちらもサイズが大きく、引きが強いこともあり、ゲーム性の高い釣りとして人気となっています。

ショアの釣りではどちらも磯場から狙うこともあり、ヒラスズキと青物を狙える兼用ロッドを持っていると釣りの幅が広がります。
便利な兼用ロッドですが、中途半端にならないように兼用ロッドの選び方を押さえておく必要があります

ヒラスズキと青物狙いの兼用ロッドの選び方を紹介します。

選ぶポイント1:兼用ロッドの長さ

ヒラスズキと青物、両方を狙う釣り場は磯場がメインとなることが多くなります。
磯場は足場が高いことも多く、しっかりと遠投できる長さが必要となります。

ヒラスズキと青物の兼用ロッドの長さは、10~11フィートの範囲のロッドを選ぶとどちらにも対応できるでしょう。

選ぶポイント2:ロッドパワー

ヒラスズキと青物狙いの釣りの楽しみといえば、引きの強さが挙げられます。
兼用ロッドには、魚のパワーに対応できるロッドパワーが必要になります。

ヒラスズキと青物兼用ロッドのロッドパワーは、MH~Hクラスのロッドを選ぶと安心して狙っていくことができます

ヒラスズキと青物兼用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

アブガルシア(Abu Garcia) ソルティステージ プロトタイプ ライトショアジギング (SaltyStage ProtoType) XLSS-1072M40

それでは実際におすすめのヒラスズキと青物兼用ロッドを6本紹介します。
ランキング上位の人気ロッドはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6本を選んでいます。

ヒラスズキと青物兼用ロッドを購入して、レベルアップしたヒラスズキ・青物ゲームを楽しみたい方はぜひ参考にしてみて下さい。

Major Craft(メジャークラフト)

【メジャークラフト】クロスライド5G 1002M

メジャークラフトのクロスライド5Gは、R360製法と東レT1100Gカーボンで、軽さとパワーを両立したロッドです。
1002Mモデルは、ライトショアジギングモデルで、40g前後のルアーを使ってヒラスズキ・青物を狙っていける兼用ロッドです。

アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】ソルティーステージ プロトタイプ XLSS-1072M40

足場の高い磯場で大遠投可能なヒラスズキ・青物兼用ロッドが、アブガルシアのソルティーステージプロトタイプです。
細身ですがバットパワーが強く、感度も兼ね備えた兼用ロッドとして使えます

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】21ムーンショット S100MH

初めてのヒラスズキ・青物兼用ロッドにおすすめなのが、シマノのムーンショットです。
購入しやすい価格ながらも、ハイパワーX搭載でしっかりしたロッドパワーがあり、大型サイズもしっかりと狙っていくことができます

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】20コルトスナイパーXR S106H/PS

ランカーヒラスズキや10kgクラスの良型青物を狙っていく方には、シマノのコルトスナイパーXRが兼用ロッドとしておすすめです。
前モデルからの進化で、負荷がかかった状態での粘り強さが格段にアップしているので、サイズアップを目指す方に使ってほしい一本です。

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)

【ヤマガブランクス】ブルースナイパー 106H PS

ランカーサイズのヒラスズキや、中型青物をしっかりと狙っていきたいという方におすすめしたいのが、ブルースナイパーです。
106HPSモデルは、プラグ操作に特化したモデルで、警戒心の強い大型サイズの魚をしっかりと誘い出すことができる兼用ロッドです。

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)

【ヤマガブランクス】バリスティックヒラ 107MH

ナノブランクにトルザイトリングガイドを装着した、バリスティックシリーズのヒラスズキ用モデルです。
ミノーやシンペン、ジグヘッドなど、幅広いルアーが使えるロッドなので、青物兼用ロッドとしても活躍するロッドです。

【2021年〜2022年新作】おすすめのヒラスズキと青物兼用ロッド3選

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド シーバス ムーンショット 2021年モデル S100MH シーバス ショアキャスティング

次に2021年に発売された最新のヒラスズキと青物兼用ロッドを2本紹介します。
新作のヒラスズキと青物兼用ロッドを使って、快適なヒラスズキ・青物ゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】21ジグキャスター 100MH

ダイワのジグキャスターは、購入しやすい価格帯のエントリークラスロッドで、ヒラスズキ・青物兼用ロッドの一本目としておすすめしたいロッドです。
エントリークラスながらも、SiCガイドやセパレートグリップなど高い基本性能を持ったロッドです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】21モアザンブランジーノEX AGS 98M/MH

ダイワのシーバス用ロッドのハイエンドモデルが2021年にモデルチェンジを行いました。
ESSという新しいロッド設計システムを採用しており、ランカーサイズともしっかりとファイトできるロッドとして設計されている、ヒラスズキ・青物兼用ロッドです。

ジャンプライズ(JUMPRIZE)

【ジャンプライズ】ツーリミット 105 モンスターバトル

ツーリミット 105 モンスターバトルは、2020年にジャンプライズから発売された、ランカーを相手に出来る、モンスターキャスティングロッドです

ルアー負荷はペンデュラムキャストを含めると70gまで対応可能ですので、向かい風のヒラスズキゲームや大型青物まで、ビッグな相手との対峙が実現でき、強力なリフティングパワーを始めとする、確実に獲るための設計がつぎ込まれたロッドに仕上がっています。

ヒラスズキと青物兼用ロッドについてまとめ

シマノ(SHIMANO) ロッド 20 コルトスナイパー XR S106H/PS ショアキャスティング プラッギングスペシャル 青物 回遊魚

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ヒラスズキと青物兼用ロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ヒラスズキと青物兼用ロッドの選び方
  • ヒラスズキと青物兼用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのヒラスズキと青物兼用ロッド3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ヒラスズキ・青物兼用ロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シーバス青物兼用ロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
どっちも狙える!近年大注目のシーバス青物兼用ロッドはこちら!今回、釣りラボでは、シーバス青物兼用ロッドの特徴、おすすめの...
【ヒラスズキの基本知識】生態・レシピ・旬な時期・釣り方を解説!
【人気の魚図鑑】今回、釣りラボでは、ヒラスズキの特徴、生態、呼び名、生息地、値段相場を徹底解説した上で、ヒラスズキの味、...
【2022年】ロッドおすすめ人気ランキング25選|釣りスタイル・ターゲット別にご紹介
ロッド・釣竿には様々な種類があり、どうやって選べば良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?今回、釣りラボでは、釣...
【2022年】ヒラスズキロッドおすすめ人気15選!コスパ最強製品をランキングでご紹介
磯釣りのターゲットとして非常に人気のあるヒラスズキ。今回、釣りラボでは、そんなヒラスズキ釣りにおすすめのロッドの選び方や...
【2022年】青物を釣るのにおすすめのシーバスロッド10選!選び方・人気商品を紹介
青物を釣るには、専用のタックルが必要だと思っていませんか?実はやわらかめのシーバスロッドがあれば、青物に流用できます。今...
【2022年】スイートコーン缶詰おすすめ人気ランキング6選!人気の商品やレシピも
粒状のままのもの、クリームタイプに加工されたものなどスイートコーン缶詰にはさまざまな種類があります。今回、ベストハックで...
【2022年】高級なトマトおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
たまには高級なトマトを使って料理をしてみたいですよね。今回、ベストハックでは、高級なトマトの特徴、おすすめの高級なトマト...