【2021年】釣りイスおすすめ12選!選び方や100均アイテムでの自作方法も解説

長時間魚と勝負する釣りには、イスが必須アイテム。釣りに使うイスは座り心地が良く、軽量で持ち運びやすい必要があります。今回、釣りラボでは、釣りにおすすめのイスの条件や選び方、人気商品を紹介していきます。

スポンサーリンク

釣りのイスの選び方

キャプテンスタッグ ホルンレジャーチェア(中)(マリンブルー) M-3905

ランガンや椅子の使用が向かない磯釣りの場合を除き、釣りをする際には椅子があると大変重宝します。
特に筏釣りや紀州釣り(ダンゴ釣り)など、どっしりと腰を据えて行う釣りには、椅子は大変重要なアイテムとなります。
腰痛持ちの方などにとっては必須アイテムです。

一口にイスと言っても、様々なタイプの椅子があります。
公共交通機関を利用して現地入りするのか、車で入るのかによっても、持ち込める椅子のタイプは異なるでしょうし、現場の足場がどんな所かによっても、使いやすい椅子、使いづらい椅子があります。

クーラーボックスやタックルケースなどには、座っても問題ない頑丈なものもありますので、電車釣行のときなどは無理に椅子を持たず、そういうものを椅子代わりに使用しても良いでしょう。

釣りに向いた椅子の代表的な特徴は以下の通りです。

  • 軽いこと
  • コンパクトに折り畳めること
  • サビに強い材質を使っていること
  • 濡れない(撥水性のある)生地が張ってあること
  • 耐荷重が高いこと(自分の体重以上)
  • 背もたれがあるものが楽

これらを考慮しながら、自分のスタイルにあった椅子を選びましょう。

イスのタイプで選ぶ

釣りで使える椅子は、リュックに収まるようなコンパクトな折りたたみ式のものから、キャンプで使うような肘掛けがついたディレクターズチェア程度まででしょう。
「軽量コンパクト」であることが必須です。

持ち運びやすいものを選ぶ

ポイントの移動時などに邪魔になってしまうような椅子はそれだけでストレスとなります。
持ち運びを前提としたもの(キャリーバッグがついているものなど)がおすすめです。

折りたためるものを選ぶ

ダイワやシマノ、アブガルシアなど、釣具メーカーが発売している商品、また、ザ・ノースフェイス、コールマン、ロゴスといったアウトドアギアメーカーが発売している商品は、屋外で使うことを前提として開発されており、機動性も考慮されているため、これらの椅子を選んでおけばある程度間違いはありません

人気メーカーから選ぶ

アマゾンや楽天、ヤフーなどのショッピングサイトで、アウトドアで使用する椅子がたくさん販売されています。
これらのサイトの売上ランキングなどから、上位の商品を選ぶのも良いでしょう。
但し、必ず材質や耐荷重など、基本スペックは確認しておきましょう

また、価格だけで飛びつくのは非常に危険です。
よく吟味して、失敗のない買い物をしましょう。

スポンサーリンク

【人気・定番】釣りにおすすめのイス9選

Coleman(コールマン) コンパクトクッションチェア 折り畳み 椅子 アウトドア (グリーン)

ここからは、釣りにおすすめのイスを紹介して行きます。

【軽量・コンパクトタイプ】釣りにおすすめのイス3選

まずは軽量・コンパクトがウリの、定番の折りたたみ椅子を紹介します。

【キャプテンスタッグ】アウトドアチェア M-3905

大きめの背もたれのついた軽量コンパクト折りたたみ椅子の定番商品として、古くから親しまれています。
標準体型の成人男性であれば座面も小さすぎることはありません。

【コールマン】コンパクトクッションチェア

耐荷重80kgのコンパクトチェアです。
小さくまとめればリュックのポケットにも収まるサイズになります。

【ロゴス】7075 トレックチェア

400gの軽量アルミ製折りたたみチェアです。
座面の高さが48cmと高めのため、腰への負担が少ないチェアです。

【パラソル付き】釣りにおすすめのイス3選

続いて、強い日差しやにわか雨などを凌ぐことができる、パラソル付きのおすすめのイスを紹介します。

【キャプテンスタッグ】アウトドア デタッチャブル チェア用 パラソル

丸パイプ13mm〜22mm径、角パイプ22~28×13~22mmの範囲で取付可能のアタッチメントがついた、アウトドアチェア用パラソルです。

【キャプテンスタッグ】SPALDING パラソル チェア用

ポルディングとのコラボレーションによるスタイリッシュなチェア用パラソルです。
アタッチメントはキャプテンスタッグ デタッチャブルパラソルに付属しているものと同じです。

【Sport-Brella】全ポジション傘 万能クランプ付き

万能高機能クランプがついており、チェアやカートなど、あらゆるものに取り付けが可能
UPF50+の紫外線保護性能をもち、非対称形状のパラソルが特徴です。

【カップホルダー付き】釣りにおすすめのイス3選

続いて、飲み物などを置くことができる、カップホルダー付きのおすすめイスを紹介します。

【キャプテンスタッグ】アウトドア ラウンジチェア UC-1675 ドリンクホルダー付き

肘掛けにドリンクホルダーがついたディレクターズチェアです。
自重2.3kgですが、専用キャリーバッグに収納すれば持ち運びにも困らない大型チェアです

【コールマン】デッキチェア ST サイドテーブル付き

コンパクトなサイドテーブルにカップホルダーがついた折りたたみ式アウトドアチェアです。
自重は5.5kgと重めですが、耐荷重100kgと強度は十分のチェアです。

【Timber】Timber Ridge アウトドアチェア 収束式

自重5.65kg、耐荷重182kgの本格的アウトドアチェアです。
付属のクリップで好きなところに取付可能な回転式カップホルダーが付属しています。

スポンサーリンク

【2021年最新】釣りにおすすめのイス3選

ロゴス アウトドアチェア 7075トレックチェア(背付) 73160277 レッド (約)幅24.5×奥行29×高さ48cm(座高26cm)

最後に、2021年のシーズンに備え、2020年以降に発売された、最新の釣りにおすすめのイスを紹介します。

【G.G.N.】G.G.N. アウトドア チェア 折りたたみ式 ドリンクホルダー付き

アマゾンオリジナルブランド・G.G.N.(Go Go Nature)のカップホルダー付きアウトドアチェアです。
耐荷重80kg、自重2.1kgのライトウェイトチェアで、気軽に持ち込めます

【What Not】ダンボー フォールディングチェア

自重1.5kg、耐荷重150kgの強化樹脂製折りたたみチェアです。
アマゾンオリジナルキャラクター、ダンボーをモチーフとした軽量チェアで、脚立としても使え、持ち運び性も抜群です

【コールマン】120thアニバーサリー キャプテンチェア レッド

コールマン創業120周年を記念して発売した、創業当時好評を博したR-1チェアの復刻盤です。
軽量アルミフレームと広めの座面をもち、コンパクトながら座り心地の良いキャプテンチェアです。

スポンサーリンク

釣りのイスの自作方法

キャプテンスタッグ アウトドア用品チェア用パラソル CS デタッチャブル 椅子用傘 日よけ

釣り用のいすを自作する人はたくさんいます
強度の高いクーラーボックスや道具箱を改造し、座面や背もたれを取り付けたり、回転板を座面のベースに取りつけて座面が左右に動くようにする人など、様々な自作事例がインターネット上に紹介されています。
DIYに自信がある人は是非挑戦してみてください。

クーラーボックスを改造する

クーラーボックスを改造して竿掛けを取り付けたり椅子にする場合は注意が必要です。

まず、真空断熱パネルを使用してある面に穴をあけるのは厳禁です。
発泡スチロール板が入っている面、発泡ウレタンが封入されている面であれば、穴をあけてブラケットをつけたりしても問題ありません。

しかし、穴をあけた時点で、メーカーの補償対象から外れますので自己責任で行ってください

ゴムボートにイスを自作する

釣り用のゴムボートには、座ることができる座板が渡してありますが、硬いボードであるため、椅子を自作する人もたくさんいます。
ブラケットとなる金具、回転式の座板、クッション材などを座板に取り付けるだけで快適性が上がります。

材料はホームセンターや100均で揃うものばかりですので、ゴムボートを所有している人は是非挑戦してみてください。

スポンサーリンク

釣りのイスについてまとめ

SPALDING(スポルディング) キャプテンスタッグ パラソル 傘 日除け チェア用 デタッチャブル ボールプリント/マルチ UY-8005

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】釣りイスおすすめ12選!選び方や100均アイテムでの自作方法も解説」というテーマに沿って、

  • 釣りのイスの選び方
  • 【人気・定番】釣りにおすすめのイス9選
  • 【2021年最新】釣りにおすすめのイス3選
  • 釣りのイスの自作方法

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、…
【2021年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、…
【2021年】おすすめコスパ最強のエギングロッド16選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…
【2021年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング11選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…
【2021年】シーバスロッドおすすめ人気9選!コスパ最強の製品から万能竿まで
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスロッド。初心者向けの釣竿としても人気です。今回、釣りラボでは、シーバスロッ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン