【2022年】青物用スナップおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

イワシ類、サバ類、サンマなど青物釣り愛好家の皆様、青物用スナップを多数、各種揃えました。今回、釣りラボでは、青物用スナップの特徴、おすすめの青物用スナップ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の青物用スナップをご紹介します。

ルアー
スポンサーリンク

青物用スナップの選び方

がまかつ(Gamakatsu) スナップ 音速パワースナップ (徳用) L 100lb 45.3kg 21個 67851

青物でスナップを使用する場合、強烈な引きに対応するアイテムを選択する必要があります。

スナップが適していないと、ファイト中に破損をするリスクが高まり、せっかく口を使わせた青物を逃してしまいます。

アングラーが落胆すると共に、魚へのダメージも大きいため、スナップは慎重にピックアップしないといけません。

ここからは、青物に適したスナップの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介していきます。
まずは、スナップの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:サイズ(号数)

青物に使用するスナップのサイズは「

この範囲から狙う青物のサイズ、扱うルアーなどを考慮して選びましょう。

ルアーとスナップのサイズが合っていないと、ルアー本来が持つアクションが発揮できないほか、フォールスピードなどにも影響が出るため、慎重にピックアップしたいですね。

選ぶポイント2:強度

先述したように、青物は強烈に走り引くためスナップには強度が求められます。
そのため最低でも「60lb〜100lb」前後の強度があるアイテムを選択しましょう。

スポンサーリンク

青物用スナップおすすめ人気6選【コスパ最強】

Fishing Fighters(フィッシングファイターズ) スナップ 鉄腕スーパーSUSスナップラウンドタイプ #2

ここからはおすすめの「青物用スナップ」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。
購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

Gamakatsu(がまかつ)

【がまかつ】音速パワースナップ

強度に優れた青物向けのスナップです。
ツインロックスナップ形状を採用しているため、容易な脱着を可能にします。

太軸アイにも対応するため、ワインドジグヘッドや、大型のプラグも使用することができます。

Fishing Fighters(フィッシングファイターズ)

【フィッシングファイター】ビッグオーシャン 鉄腕 スーパーSUS

オーソドックスな形状を採用した青物向けのスナップです。
耐久性に優れるほか操作性にも優れているため、使い手を選ばずスムーズな動作を可能にします。

また、ステンレス素材を採用しているため、防錆性に優れ長い間クオリティの高い状態で使用することができます。

Water Land(ウォーターランド)

【WaterLand】スーパースナップ

コスパに優れた青物向けのスナップです。
値段が200円前後と非常にリーズナブルなため、ためらいなく交換をすることができます。

太軸ワイヤーを採用しており、抜群の強度を誇ります。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】Dスナップライト

軽量かつ操作性に優れた青物向けのスナップです。
スリムトップ形状を採用しているため、リーダーがしっかり固定されズレないようになっています。

また、ワイドボトム形状を採用しており、ルアーが本来持つアクションを損いません。

オーナー(OWNER)

【オーナー】ストロングスナップボールベアリング

ボールベアリングを搭載したスイベル付きの青物向けのスナップです。
滑らかに回転をしてくれるため、ルアーとラインの絡みを大幅に軽減してくれます。

強度も抜群で快適な釣りを展開することができます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】強軸スナップ ワイド

製品名の通り抜群の強度を誇る青物向けのスナップです。
ステンレス素材を採用しているため、防サビ性、耐久性に優れクオリティの高い状態で長く使用することができます。

また、ワイド形状を採用しており、ルアーのポテンシャルを遺憾なく発揮させます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめの青物用スナップ2選

Water Land(ウォーターランド) スーパースナップ シルバー #1

最後に2021年以降に発売された「青物用スナップ」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の青物釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

オーナー(OWNER)

【オーナー】剛力スナップ

耐久性に優れた青物向けのスナップです。
線径を限界まで太くしているため、抜群の強度と耐久性を誇ります。

また、水馴染みが良いつや消しカラーを採用しており、脅威のカモフラージュ性を発揮してくれます。

YINKE

【YINKE】ボールベアリングスイベル スナップ

ライントラブルを軽減する青物向けのスナップです。
ボールベアリングを搭載したスイベルを採用しているため、ライン絡みを防ぎ快適な釣りを展開することができます。

また、滑らかな回転をするため、ファイト中のバラシを軽減してくれます。

スポンサーリンク

青物用スナップについてまとめ

ダイワ(Daiwa) スナップ D -スナップ ライト LL

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】青物用スナップおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 青物用スナップの選び方
  • 青物用スナップおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの青物用スナップ2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2023年】青物釣り用ルアーおすすめ11選!釣れるルアーの種類を徹底解説
アジやブリなど人気の魚種が釣れる青物釣りですが、ルアーを選ぶ際、種類が多くどれを選べばいいのか迷う方も多いのではないでし...
【2023年】エギングスナップのおすすめ10選!選び方・結び方・人気商品を紹介!
エギングスナップはいらない。そう思っている人がいるなら、それは間違いです。エギングスナップには、エギの交換がしやすくなる...
【2023年】アジング用スナップおすすめ7選!選び方や必要性、結び方・付け方もご紹介
アジングにおいてスナップを使用するかしないで悩む方は多いかと思います。好みにもよりますが、多くのメリットがあるためスナッ...
【2023年】ルアーにつけるスナップおすすめ14選!結び方・付け方もご紹介
ルアーにスナップをつけると、釣りの効率が良くなります。とはいえ、釣り方によっておすすめのスナップが違うのが難しいところ。...
【2023年最新】青物狙いにおすすめのリール12選!選び方の基準やポイントも解説
青物などの大物を狙うためにリール選びは重要ですが、どういったポイントで選べば良いのか不安になるときはございませんか?そこ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン