【2021年】ベイトパックロッドおすすめ人気ランキング8選!ソルト・渓流

ソルトベイト用、渓流ベイト用のパックロッドが近年いくつも発売されており、どれも人気です。今回、釣りラボでは、ベイトパックロッドの特徴、おすすめのベイトパックロッド、2021年シーズンに向けた新製品のベイトパックロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿
スポンサーリンク

そもそもベイトパックロッドとは?

シマノ(SHIMANO) パック&モバイルロッド フリーゲーム XT ベイト 4本継ぎ B69M-S/BOAT 鯛ラバ 専用ケース付

そもそもベイトパックロッドとはどのようなロッドでしょうか。
ベイトパックロッドとは、ベイトリール用に作られたパックロッドのことを言います。

パックロッドとは、携帯するときは短く、使用する際には長くして使用できるロッドのことです。

渓流釣りだけでなく、ソルトゲームでも活躍します。

スポンサーリンク

ベイトパックロッドの選び方

ダイワ(DAIWA) 7 1/2 セブンハーフ 76MLB

ベイトパックロッドの選び方について解説します。

選ぶポイント1:種類で選ぶ

パックロッドには、継ぎタイプと振り出しタイプがあります。
継ぎタイプとは、ロッドが複数のパーツに分かれており、使用するときにつないで使うタイプです。

継ぎタイプは水洗いもしやすく、振り出しタイプの様にキャスティングした際に、ロッドが縮ンでしまうというトラブルはありませんが、継ぎの部分をきちんと差し込んでおかないとキャスティングでロッドが抜けてしまうというトラブルが発生します。

振り出しタイプは、ロッドが中空状で、細いロッドの部分が太い部分に次々と入り込んでおり、使うときに伸ばして使うタイプです。

伸ばしたり、縮めたりが簡単なので使いやすく、多くのルアーフィッシングなどでも使われています。

反面ロッドの間に砂などが入りやすく、壊れやすい場合があるので、使用後には丁寧に洗浄する必要があります。

選ぶポイント2:仕様で選ぶ

パックロッドは、携帯時に短くできることが特徴なのですが、釣法や狙う魚種、使用するフィールドによっても様々な仕様のものが発売されています。

パックロッドを選ぶ際には、狙っているターゲットや釣法、フィールドなどに最適な長さや、硬さ、調子などを見極めて購入するようにしましょう。

スポンサーリンク

ベイトパックロッドおすすめ人気6選

ダイワ(DAIWA) ネイティブトラウトロッド ピュアリスト・V 64LB-4・V 釣り竿

ベイトパックロッドおすすめ人気6選をご紹介します。

ソルトベイト向けおすすめパックロッド3選

ソルトベイト向けおすすめパックロッド3選をご紹介します。

【シマノ】フリーゲームXT B69ML/S-BOAT

フリーゲームXTはシマノから発売されているパックロッドでスパイラルXにより強化されたブランクスを持っています。

B69ML/S-BOATは4ピースの並継ぎタイプで、タイラバ、メタルスッテ、ライトジギングなどに向くベイトパックロッドです。

【ダイワ】セブンハーフ 76MLB

ダイワのセブンハーフは、7.6ftの長さで硬さの異なるロッドをそろえたパックロッドとなっており4ピースで仕舞寸法は63cmでおすすめです。

76MLBはルアー重量7~25gとなっており、シーバスの他に、アジ、メバルそしてクロダイ釣り、トラウトなどにも対応しています。

【アブガルシア】クロスフィールド XFRC-654ML-BF-MB

アブガルシアのクロスフィールドは、その名の通り様々なフィールドに対応できるロッドです。

XFRC-654MLは4ピースのベイトパックロッドで、2~18gのルアー重量に対応しており、携帯性も良好です。

渓流ベイト向けおすすめパックロッド3選

渓流ベイト向けおすすめパックロッド3選をご紹介します。

【ダイワ】ピュアリスト 64LB-4

ピュアリストは、本格的な外観を持った人気のネイティブトラウトロッドで、長さと硬さなどでたくさんのバリエーションがあります。

64LB-4は、中流域のヤマメから湖まで幅広いフィールドで使用できるベイトパックロッドで、ランキングでも上位にあります。

【メジャークラフト】ファインテール FTX-B46/505UL

スイッチスタイルを採用したメジャークラフトのトラウト用ベイトパックロッドで長さを変えることができ人気です。

FTX-B46/505ULは、4.6ftと5ftの2種類に長さを変更でき、ポイントに応じて使い分けることができます。

【テイルウォーク】トラウティア 38L/C-T

トラウティアは、手軽に渓流トラウトフィッシングを楽しむことを目的としたトラウトロッドです。

38L/C-Tは、ショートレングスの振り出しタイプのパックロッドで仕舞寸法は33cmととても短いのでカバンの中にも入り旅行などにも携帯できます。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのベイトパックロッド2選

メジャークラフト トラウトロッド ベイト ファインテール マルチピース(穂先2種) FTX-B46/505UL 釣り竿

2021年新作、おすすめのベイトパックロッド2選をご紹介します。

【ダイワ】ブラックレーベルトラベル C66M-5

2021年新製品のバスロッドですが、あらゆるルアーに対応するバーサタイルロッドで、レギュラーテーパーが特徴です。

バスのほかに、ソルトにも対応し、ハードロックフィッシュやボートでのシーバス、そして青物などにも使用できます。

【シマノ】カーディフ NXB48UL-4

2021年新作のトラウト向けベイトパックロッドでブランクスに最新技術のスパイラルXを採用しブレやネジレを低減しました。

NXB48UL-4は携帯に便利な4ピースのショートレングスロッドで、源流域から渓流域で活躍します。

スポンサーリンク

ベイトパックロッドについてまとめ

テイルウォーク(tailwalk) troutia 38L/C-T 17299

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】ベイトパックロッドおすすめ人気ランキング8選!ソルト・渓流」というテーマに沿って、

  • そもそもベイトパックロッドとは?
  • ベイトパックロッドの選び方
  • ベイトパックロッドおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめのベイトパックロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】ベイトフィネス用パックロッドおすすめ9選!失敗しない選び方も解説
ベイトフィネスにパックロッドを使うメリットをご存知ですか?今回、釣りラボでは、ベイトフィネスにパックロッドを使うメリット…
【2021年】アジング用パックロッドおすすめ11選!タイプ別に選び方も解説
アジングにパックロッドがあると便利ですが、たくさんありすぎてどれを購入していいのか迷ってしまいますよね。今回、釣りラボで…
【2021年】トラウト向けパックロッドおすすめ10選!利便性や選び方も解説!
渓流ルアーフィッシングでトラウトを狙うにはパックロッドがおすすめ。そこで今回、釣りラボでは、トラウト釣りでパックロッドを…
【2021年】エギング用パックロッドおすすめ11選!メリットや選び方も解説
エギングにパックロッドがあるとラン&ガンが効率的に行えてとても便利!今回、釣りラボでは、エギング用パックロッドのメリット…
【2021年】ハイエンドのパックロッドおすすめ人気8選!上級者向け製品をご紹介
近年、人気が高まっているパックロッド(モバイルロッド)。その中でもハイエンドのモデルは性能が高く、特に人気があります。今…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン