【2022年】キハダマグロ釣り用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

近年大注目のキハダマグロ釣り!に適したリールはこちら!今回、釣りラボでは、キハダマグロ釣り用リールの特徴、おすすめのキハダマグロ釣り用リール、コスパ最強製品、2021年シーズンに向けた新製品のキハダマグロ釣り用リールをご紹介します。

リール ライン・釣り糸
スポンサーリンク

キハダマグロ釣り用リールの選び方

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 ソルティガ 14000-XH (2020モデル)

ビッグゲームを代表するキハダマグロ釣りは、多くの釣り人が夢見るターゲットです。
50kgオーバーにも出会うことがあるキハダマグロ釣りは、パワーも体力も桁違いのモンスターを相手にします。

釣り人自身の体力はもちろん、タックル選びも重要になってきます。
タックルの中でも重要な、キハダマグロ釣り用のリールの選び方を紹介します。

選ぶポイント1:手動か電動か

キハダマグロ釣りに使用するリールは、手巻きリールと電動リールの両方があります。
ルアーでキハダマグロを狙う場合は手巻きリールとなり、エサ釣りの場合は手巻き・電動共に選ぶことができます。

手巻きリールの場合は、キハダマグロとのファイトを体全体で感じることができます。
電動リールはどんな人でもキハダマグロ釣りを楽しめるというメリットがあります。

選ぶポイント2:ラインキャパ

キハダマグロは圧倒的なパワーはもちろん、走る魚でもあります。
ファーストランで200m走られることもあります。

キハダマグロ釣り用のラインであるPE4~6号と太いラインを、最低でも300m以上巻けるラインキャパシティが必要となります。

スポンサーリンク

キハダマグロ釣り用リールおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ステラ SW 18000HG キハダ ヒラマサ GT マグロ

それでは実際におすすめのキハダマグロ釣り用のグリールを6つ紹介します。
ランキング上位の人気リールはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6つを選んでいます。

これからキハダマグロ釣り用リールを購入してキハダマグロを狙おうとする方も、リールの買い替えを検討している方もぜひ参考にしてみてください。

【ダイワ】20ソルティガ 14000-XH

ダイワのフラッグシップリールであるソルティガは、キハダマグロ釣り用の大型スピニングリールとしておすすめのリールです。
MQテクノロジーを搭載し、耐久性能が上がったことで、高負荷の釣りに活躍します。

【シマノ】20ステラSW 18000HG

シマノのフラッグシップリールであるステラSWは、インフィニティドライブを搭載しており、ハイギアでありながらもパワーのある巻取りができるリールです。
キハダマグロ釣りにおいては、手返しとパワーを両立したステラSWがおすすめです。

【ダイワ】14シーラインLD 50ⅡSP

精密ワンピースマシンカット製のボディで、高負荷がかかってもガタつかない耐久性があるキハダマグロ釣り用の両軸リールがシーラインLDです。
走られたときに瞬時に抑え込むことができるレバードラグは、強力な武器となります。

【シマノ】20オシアジガー 4000HG

コンパクトなボディーでありながら、ラインキャパをしっかりと確保しているのがオシアジガーです。
伝統とも言える堅牢なボディで、キハダマグロ釣りの高負荷でもしっかりと耐えます。

【ダイワ】17シーボーグ800MJ

最大ドラグ33kgのドラグ力とメガトルクモーターによるアシストで、強いリールと言う言葉がぴったりなキハダマグロ釣り用の電動リールです。
シャクリ機能など、サポート機能も充実しているので快適に釣りを楽しめます。

【シマノ】21ビーストマスター 3000EJ

フラッグシップ機に搭載されるギガマックスモーターを内蔵し、パワーと耐久性を両立した新作電動リールです。
キハダマグロ釣りを電動ジギングで狙いたい方におすすめしたいリールです。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのキハダマグロ釣り用リール2選

ダイワ(DAIWA) 両軸リール シーラインLD 50 2 SP 2014年モデル

次に2021年に発売された最新のキハダマグロ釣り用のリールを2つ紹介します。
キハダマグロ釣り用のリールは各メーカーの技術が詰まったリールです。

年々進化する技術が詰め込まれているのが新製品のキハダマグロ釣り用のリールです。
新作のキハダマグロ釣り用のリールを使って、キハダマグロとのファイトを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【シマノ】21ツインパワーSW 1000HG

ヒートシンクドラグとXタフドラグの技術を搭載し、キハダマグロの強烈なランにもしっかりと対応できるのが新作ツインパワーSWです。
タフボディで安心して力を込めることができる、キハダマグロ釣り用リールです。

【ダイワ】21シーボーグ600MJ

手持ちできる500サイズのボディーでありながら、キハダマグロ釣りにもしっかり対応できるパワーを持った新作電動リールです。
巻き上げトルクと瞬発力が高く、スタンディングキハダゲームにおいて最強のリールです。

スポンサーリンク

キハダマグロ釣り用リールについてまとめ

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 オシアジガー 4000HG(右) カンパチ アブラボウズ ベニアコウ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】キハダマグロ釣り用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • キハダマグロ釣り用リールの選び方
  • キハダマグロ釣り用リールおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのキハダマグロ釣り用リール2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

キハダマグロ用リール
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、…
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、…
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド18選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…
【2022年】シマノのロッドおすすめ人気ランキング15選!特徴や新製品もご紹介
シマノのロッドは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのロッドの特…
【2022年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング13選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン