【2022年】ロックショアライフジャケットおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

磯でのルアーフィッシング時の必須アイテム!ロックショアライフジャケット厳選集!今回、釣りラボでは、ロックショアライフジャケットの特徴、おすすめのロックショアライフジャケット、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のロックショアライフジャケットをご紹介します。

ライフジャケット・フィッシングベスト ジギング

ロックショアライフジャケットの選び方

双進(SOSHIN) RBB ロックショアベストIII No.8875 BLK/ブラック

ロックショアとは簡単にいうと磯場でのショアジギングのことです。
ブリやヒラマサなどの大物の青物が狙えるため、ロックショアは近年人気のジャンルとなっています。

どんな釣りでも、まずは安全を第一に考えなければなりません。
そのために必須になるアイテムが、ライフジャケットです。
特にロックショアは足場の悪い道を歩いたり、滑りやすい岩場で釣りをすることになるため、しっかりとした装備が必要になります。

まずはロックショアライフジャケットの選び方を紹介します。

選ぶポイント1:ロックショアに特化したライフジャケットを選ぶ

ライフジャケットには固定式と膨張式の2種類がありますが、必ず固定式を選ぶようにしましょう

そして固定式の中でもゲームベストとロックショアベストの2種類があります。
ゲームベストは収納力に優れており、ルアーなどの道具を収納する大きなポケットがついています。
ロックショアベストは最低限のポケットしかついておらず、スッキリとしたデザインになっています。

ロックショアベストはゲームベストに比べて収納力はありませんが、動きの邪魔になりにくく、キャストやロッド操作もしやすいので、ロックショアにはこちらのロックショアベストを選ぶことをおすすめします。

選ぶポイント2:身体に合ったサイズのものを選ぶ

着用しているライフジャケットが自分の身体に合っておらず、途中で脱げてしまうようでは意味がありません。
必ずサイズを確認し、身体にしっかりとフィットするものを選びましょう

ロックショアライフジャケットおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) 釣りウェア 固定式フローティングベスト ロックショアベスト VF-029U ブラック 0 ロックショア 磯 海水

ロックショアライフジャケットをランキング上位の人気商品を中心に6つ紹介します。
今後、ロックショアライフジャケットを選ぶ際の参考にしてみてください。

【双進】RBB ロックショアベストIII

双進から2019年に発売されたライフジャケットです。
ロックショアヒップバッグとの併用を前提としているので、バッグとベストが干渉しにくいショートタイプになっています。
背面の大型ポケットが下開きになっていることで、ライフジャケットを着用したまま小物を出し入れすることができます。

【シマノ】ロックショアベスト VF-029U

シマノから2021年に発売されたライフジャケットです。
ムダを無くしたシンプルなデザインにすることで、着ているのを忘れるような軽量化を実現させています。
また、シンプルなデザインながら7,5㎏の浮力を確保しているので、安全性も万全です。

【シマノ】XEFO ROCK TRAVERSE VEST VF-297Q

シマノから2017年に発売されたライフジャケットです。
汚れが拭き取りやすく、耐久性のあるターポリン素材を採用しています。
取り外し可能なプライヤーポーチやグローブを仮置きできるグローブホルダーなど、ロックショアに必要な道具をできる限り身に着けられるようになっています

【アピア】アングラーズ アクティブパフォーマンスベスト AP238-PFD

アピアから2019年に発売されたライフジャケットです。
肩パット部分が細くなっているため、首や肩の動きの干渉が少なくなっています
そうすることにより腕や首まわりが動かしやすく、ストレスフリーな着心地でロックショアが楽しめます。

【アピア】ガネット G198-PFD

アピアから2018年に発売されたライフジャケットです。
強度、撥水性に優れるコーデュラ生地を使用しています。
前身頃の大型センターファスナーは開口部を胸元まで長めに設定してあるので、落水時に本体がズリ上がりにくくなっています

【コアマン・パズデザイン】スーパーライトベスト

2020年に発売されたコアマンとパズデザインのコラボベストです。
軽量かつ強度のあるパラシュートクロス生地を使用し、浮力体は粒状タイプのビーズフロートを採用することによって、極限の軽さを追及したライフジャケットです。
超軽量モデルなのでロックショア中も違和感なく長時間着用することができます

【2022年新作】おすすめのロックショアライフジャケット3選

シマノ(SHIMANO) XEFO・ROCK TRAVERSE VEST サンライズブラック フリー VF-297Q

2021年以降に発売されたロックショアライフジャケットの新製品を2つ紹介します。
新作のライフジャケットを使って2022年のロックショアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【マズメ】MZX コンタクト ライフジャケット

フロントポケットをなくして足元を見やすく、歩きやすくすることを第一に考えられたライフジャケットです。
胸には取り外し可能なモバイルケースがついており、最新機種であるiPhone13 ProMaxも入る大きさになっています。

【双進】ロックショアシューティングベスト

磯でのショアジギング、ショアプラッキングのための専用設計になっているライフジャケットです。
ベストの背面は細目になっており、キャスト時に肩の可動域を狭めないように設計されています。

【マズメ】MZX コア ライフジャケット MZXLJ-087

MZX コア ライフジャケット MZXLJ-087は、2022年にマズメから発売された、088モデルの1ポケットタイプになるライフジャケットになります。

薄型のポケットの配置で下方視界の妨げを防止し、ロックショアのランガンでも、必要最低限のルアーやギアの持ち歩きに適したライフジャケットに仕上がっています。

ロックショアライフジャケットについてまとめ

アピア アングラーズ アクティブパフォーマンスベスト マリンネイビー AP238-PFD

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ロックショアライフジャケットおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ロックショアライフジャケットの選び方
  • ロックショアライフジャケットおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのロックショアライフジャケット3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ロックショアライフジャケット
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ライフジャケット・フィッシングベスト
釣りラボマガジン