【2022年】ヒメマス釣り用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

一度は試してみたい!今知ってほしいヒメマス釣り用ルアーはこちら!今回、釣りラボでは、ヒメマス釣り用ルアーの特徴、おすすめのヒメマス釣り用ルアー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のヒメマス釣り用ルアーをご紹介します。

ルアー ロッド・釣り竿
スポンサーリンク

ヒメマス釣り用ルアーの選び方

ダイワ(DAIWA) トラウト シルバークリークミノー 44S ヒメマスカラー イエローピンク ルアー

ヒメマスはトラウトの仲間で、赤い婚姻色がとてもキレイな魚です。

このヒメマスは、北海道の摩周湖・支笏湖・洞爺湖・屈斜路湖などの湖の他、青森県の十和田湖・山梨県の西湖・本栖湖などに生息しています。

ヒメマス釣りのタックルは、ロッド・リール・ライン・ルアーなどで、とてもシンプルです。
俗に言う、トラウト釣り用タックルでOKです。

ヒメマスは、エサ釣りもできますが、ルアーで釣ることもできます。
今回は、ヒメマス釣り用のルアーについて選ぶポイントなど詳しく見ていきましょう。

選ぶポイント1:ミノー

ヒメマス釣り用ルアーのおすすめはミノーです。
ミノーは魚の形状をしたルアーです。

ミノーの中でもヒメマス釣りにおすすめなのは、シンキングミノーです。
釣り方としては、ストップ&ゴーでOKです。

ただ巻きでも釣れます。
たまに、トゥイッチなどのアクションを入れてあげるのも効果的です。

選ぶポイント2:スプーン

ヒメマスにはキラキラしたルアーが効果的です。
ルアーの中では、スプーンもおすすめです。

スプーンはその名の通り、スプーンの形状をしたキラキラ光る平らなルアーです。

スプーンは3~5gくらいのもので、釣り方はただゆっくり巻くだけでOKです。
赤やピンクなど派手なキラキラしたカラーが良いでしょう。

選ぶポイント3:ルアーのカラー

ヒメマス釣り用のルアーは、カラーも重要になります。
鮮やかな蛍光カラーをベースにしたルアーを選ぶのがポイントです。

赤やピンク、オレンジなどの鮮やかなカラーがヒメマスに効きます。

蛍光ピンクやオレンジなど、色々バリエーション豊かなルアーが販売されているので、何色か用意しておくと良いでしょう。

蛍光色でなくとも釣れますが、派手カラーだと水中で強力にアピールしてくれるのでおすすめです。

天候によっても釣れるカラーが違ってくるので、色々試してみると良いですね。

ヒメマスカラーというものを販売しているメーカーもあるので、自分にあったルアーを探してみましょう。

スポンサーリンク

ヒメマス釣り用ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】

スミス(SMITH LTD) ミノー トラウティンサージャーSH HS 8cm 18g ヒメマス #08 HM

現在販売されているものの中から、ヒメマス釣り用におすすめのルアーを、人気ランキングから6選ご紹介します。

コスパ最強もありますので、是非、参考にしてみてくださいね。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】シルバークリークミノー 44S

ダイワのヒメマス用ルアー、シルバークリークミノー44Sのイエローピンクです。
ヒメマス専用仕様のルアーカラーで強力にアピールします。

長さ44mm、自重4.2gで、ボートアングラーにもおすすめのルアーです。

スミス(SMITH LTD)

【スミス】トラウティンサージャーSH HS

スミスのハイスピードシンキングタイプのミノーです。
サイズは8cm、自重18gでスローアクションが効果的なミノーです。

ヒメマスはもちろん様々なトラウトに対応します。

バスデイ(Bassday)

【バスデイ】ハゼムシ45SS SPカラーHIME04

カラーはヒメマスに特化したヒメホロオレンジです。
ヒメマスの闘争本能を刺激するカラーリングでアピールします。

視認性に重点を置いたヒメレッド・ヒメピンク・ヒメオレンジもあります。

DUO(デュオ)

【デュオ】スピアヘッド リュウキ50SP

サスペンドタイプのヒメマス釣り用ミノーです。
カラーはヒメマスカラーのオレンジで、サイズ50mm、3.3gになります。

蛍光カラーが水中での視認性を高め、ヒメマスにアピールします。
ヒメマス釣り用ルアーにおすすめです。

フォレスト(FOREST)

【フォレスト】ミュー ネイティブシリーズ

フォレストのトラウト用ルアー、ミューネイティブシリーズです。
小さめサイズのヒメマスにはスプーンがマストです。

派手カラーでヒメマスに強力にアピールします。
カラバリも豊富で、何色か用意しておくのも良いでしょう

ssyLABEL(シーレーベル)

【シーレーベル】アドロワ プロビア SIG

シーレーベルのヒメマススプーンです。
カラーはインパクトヒメマスシルバーで、長さ80mm自重18gです。

ステディリトリーブや、トゥイッチ、スパイラルスライドなどのアクションがおすすめです。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのヒメマス釣り用ルアー3選

バスデイ(Bassday) ハゼムシ 45SS SPカラー HIME04 ヒメホロオレンジ

2022年に発売された新製品の中から、ヒメマス釣りにおすすめのルアーを2選ご紹介します。

Major Craft(メジャークラフト)

【メジャークラフト】ファインテールエデン45S

メジャークラフトのファインテールエデン45S、カラーはレーザーピンクヤマメです。
ヒメマスには、ピンク・赤・オレンジなどのカラーが効果的です。

2021年秋冬の新製品になります。
低重心固定ウェイト仕様で、抜群のバランス設計となっています。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】スコーピオンワールドジャーク 115S

2022年シマノから発売された新製品のミノー、スコーピオンワールドジャーク115Sです。

フラッシュブーストタイプで、キラキラとミラープレートが反射し続ける独自構造となっています。

フラッシング効果がヒメマスにアピールします。
ヒメマス釣りにおすすめのルアーです。

パズデザイン(Pazdesign)

【パズデザイン】チドリ/CHIDORI シンク(G) 3.0g

チドリ/CHIDORI シンク(G) 3.0gは、パズデザインから2022年にリリースされた新作スプーンです。

赤系統を好むイワナやヒメマスに好適性を見せ、スプーンでありながら、レイクや淀みでもしっかり波動を放つ新形状は、トラウト系全般からソルトでのライトゲームもターゲットに入れる事が出来るスプーンです。

スポンサーリンク

ヒメマス釣り用ルアーについてまとめ

DUO(デュオ) ルアー スピアヘッド リュウキ 50SP サスペンド【姫鱒カラー】 (マットオレンジ)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ヒメマス釣り用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ヒメマス釣り用ルアーの選び方
  • ヒメマス釣り用ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのヒメマス釣り用ルアー3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ヒメマス釣り用ルアー
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
ルアー釣りのやり方を徹底解説!おすすめの仕掛け・タックル・ルアーもご紹介
様々な種類の魚を釣ることができ、釣り初心者にも人気のあるルアー釣り。今回、釣りラボでは、そんなルアー釣りについて、初心者...
【2023年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2023年】釣れるおすすめの最強ヒラメルアー14選!釣り方や仕掛けもご紹介
ヒラメのルアーフィッシングは、サーフや船釣りにおいて人気がとても高いです。今回、釣りラボでは、ヒラメの釣り方、時間帯、ル...
【2023年】バス釣りルアーおすすめ14選|選び方・種類・人気メーカー
バスのルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは、バス釣りルアーの選び方、人気ルアー(メガバス・デュオ...
【2022年】焼き鳥の缶詰おすすめ人気ランキング6選!人気の商品やレシピも
ご飯のおかずにお酒のおつまみに、そのままでもアレンジしても美味しくて保存に便利な焼き鳥の缶詰。今回、ベストハックでは、焼...
【2022年】まぐろの缶詰おすすめ人気ランキング6選!人気の商品やレシピも
今全てのまぐろ好きさんに知ってほしい!近年大注目のまぐろの缶詰はこちら!今回、ベストハックでは、まぐろの缶詰の特徴や選び...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン