【2022年】投げ釣り用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

初心者さんも必見です!今年度激推しの投げ釣り用ルアー厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、投げ釣り用ルアーの特徴、おすすめの投げ釣り用ルアー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の投げ釣り用ルアーをご紹介します。

ルアー ワーム

投げ釣り用ルアーの選び方

エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア 活アジストレート 3.2インチ J04 ホヤイエロー 16243

サーフや堤防といった様々なフィールドから仕掛けを遠投し、キスやカレイ、ヒラメやシーバスなど多くのターゲットを釣れることで人気の釣りが投げ釣り・ちょい投げ釣りです。
初心者でも釣りやすく、長い飛距離をキャストする楽しさも味わえるので、多くの方が楽しんでいる釣りです。

基本的な釣り方としては、仕掛けを遠投し、そのまま底をズル引きで狙っていく釣り方になります。
投げ釣りはエサ釣りのジャンルではありますが、投げ釣りと同じ釣り方をルアーで行うこともできます。

投げ釣り用のルアーの選び方を簡単に紹介します。

選ぶポイント1:集魚効果のあるものを選ぶ

エサとルアーを比べると、どうしても集魚効果に差が生じます。
特に底をズル引きしてアクションを起こしにくい投げ釣りにおいては、その差も大きくなります。

そんな時に武器となるのが、集魚効果のあるルアーです。
ルアーの素材に集魚効果のあるものを練り込んだものや、集魚液に漬け込んであるルアーなど、各メーカーが力を入れています。

投げ釣り用ルアーとしては、集魚効果のあるものを選ぶと良いでしょう。

選ぶポイント2:根掛りしにくい形状のものを選ぶ

底を引いてくる投げ釣りにおいて、どうしても避けることができないのが根掛り問題です。
フックが多いものや、突起が多いルアーは根掛りしやすくなります。

投げ釣り用ルアーとしては、なるべくストレート形状のもので、根掛りしにくいものを選ぶようにしましょう。

投げ釣り用ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】

マリア(Maria) ワーム ママワーム グローフィッシュ 5インチ グロー/夜光 G ルアー

それでは実際におすすめの投げ釣り用ルアーを6つ紹介します。
ランキング上位の人気投げ釣り用ルアーはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6つを選んでいます。

これから投げ釣りを始める方も、新しく投げ釣り用ルアーを購入して快適な投げ釣りを楽しみたい方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

エコギア(Ecogear)

【エコギア】熟成アクア 活アジストレート

天然由来のアミノ酸成分がたっぷりの保存液に入っている、集魚力抜群の投げ釣り用ルアーです。
多少匂いが気になるルアーですが、その分釣果実績はかなりのものとなっているので、どんな場面でも活躍してくれます。

ヤマシタ(YAMASHITA)

【ヤマシタ】マリア ママワーム グローフィッシュ

ボディがグローに光るので、夜釣りや濁っている場面で活躍してくれる投げ釣り用ルアーです。
歯の鋭い魚でも食いちぎられにくい素材を使用しているので、耐久性も高いルアーです。

Berkley(バークレー)

【バークレイ】ガルプ! サンドワーム

匂いで強烈にアピールすることができる投げ釣り用ルアーが、バークレイのガルプ!です。
圧倒的な実績を持つルアーですが、使う際には手を拭ける・または洗える状態であることを確認してから使うようにしましょう。

マルキュー(MARUKYU)

【マルキュー】パワーイソメ

ブルーベリーの香りがするルアーで、対象魚が幅広いため投げ釣りだけでなく、どんな釣りにも使えるルアーです。
カラー・サイズ・太さのラインナップも豊富で、状況に合わせたり釣りに合わせてアレンジすることができます。

エコギア(Ecogear)

【エコギア】カサゴ職人 バグアンツ

フラットフィッシュだけでなく、根魚も狙っていきたいという方におすすめなのが、エコギアのカサゴ職人です。
ハサミの部分がひらひらとするのでアピール力があるルアーです。

ストレートタイプと比べやや飛距離が落ちるので、ジグヘッドを重めにする等の工夫が必要です。

Major Craft(メジャークラフト)

【メジャークラフト】パラワーム アジストリングス

魚にアピールする匂い成分を素材に配合することで集魚性能を高めたルアーです。
かなりソフトな素材となっており、投げ釣りのメインターゲットであるキスの口にも自然に入ります。

【2022年新作】おすすめの投げ釣り用ルアー3選

バークレイ(Berkley) ワーム ガルプ! サンドワーム2インチ 赤イソメ GSSW2-BY

次に2021年、2022年に発売された最新の投げ釣り用ルアーを2つ紹介します。
投げ釣り用ルアーは各メーカーが新製品開発に力を入れているジャンルです。

新作の投げ釣り用ルアーを使って、快適な投げ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

LDT

【LTD】ワームセット

ミニサイズのルアーで、テール部分が2つに分かれていることで不規則にアピールしてくれます。
小さい分様々な魚が釣れるので、とりあえず1匹釣りたいという時におすすめです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】月下美人 アジングビームFAT アソート

エビ成分を素材に練り込むことで集魚効果を高めたルアーです。
素材はエラストマー製となっており、他のルアーと比べると耐久性が圧倒的に高くなっています

Berkley(バークレー)

【バークレイ】ガルプ!ソルトウォーター イソメ極太 4インチ

ガルプ!ソルトウォーター イソメ極太 4インチは、2020年にバークレイから発売されたイソメ型ワームになります。

フォーミュラー配合+新配合比により、魚の寄せはすさまじく、ルアーフィッシングに留まらず、投げ釣りやぶっこみ釣りの放置式でも、しっかり魚を喰い付かせてくれます。

通し掛けだけでなく、房掛けでマダイも掛けられる実力です。

投げ釣り用ルアーについてまとめ

マルキュー(MARUKYU) パワーイソメ(太) 赤イソメ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】投げ釣り用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 投げ釣り用ルアーの選び方
  • 投げ釣り用ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの投げ釣り用ルアー3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン