【2022年】ダイビングペンシルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

数多くあるルアーのなかでも、ダイビングペンシルを試してみたい方は必見。今回、釣りラボでは、ダイビングペンシルの特徴、おすすめのダイビングペンシル、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のダイビングペンシルをご紹介します。

ルアー ベイト
スポンサーリンク

ダイビングペンシルの選び方

ダイワ(DAIWA) ペンシルベイト ショアスパルタン ラフライド マイワシ 140F ルアー

ダイビングペンシルはショア、オフショア問わず、ブリやヒラマサのようなフィッシュイーターの大型青物を狙う際に使用されるトップウォータープラグです。

ダイビングアクションや、首振りなどで多彩なアクションをこなしてくれるので、幅広いシーンで活躍してくれます。

ダイビングペンシルは、スリムな形状をしているので遠投性能に優れており、その特性を活かしてナブラ撃ちで多用されます。

またナチュラルに誘うことができるので、低活性の魚に対してリアクションバイトを誘うことができます。

今回はダイビングペンシルの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
まずは選び方を見ていきましょう。

選ぶポイント1:素材で選ぶ

ダイビングペンシルに使用されている素材は「ウッド製」「発泡ウレタン製」「樹脂製」の3種類です。
それぞれの特徴を理解して最適なものを選択しましょう。

ウッド製は、オフショアで抜群の実績を残しています。
木なので水を吸収しやすく、重量やアクションにばらつきがありますが、浮力や飛距離、スイムアクションは素晴らしいの一言です。

値段が高いので、ハンドメイドで自作する方もいます。

発泡ウレタン製は、ナチュラルなアクションが魅力的です。
しかし耐久性はあまり優れておらず、キャストミスで打ち付けると簡単に折れてしまう可能性があります。

樹脂製は、一般的なルアーと同じ素材のプラスチックで作られています。
3種類の中で最も値段が安く、プレッシャーの高いフィールドで有効なクリアカラーを採用することができます。

選ぶポイント2:ルアーのサイズで選ぶ

ダイビングペンシルのサイズは、狙う魚のベイトフィッシュのサイズに合わせて選びましょう。

どの釣りでも当てはまりますが、マッチザベイトを意識することは釣果への一番の近道と言えます。

また、ボディサイズによってアクションが大きさが異なるので意識して選択しましょう。
大型のダイビングペンシルは、アクションがダイナミックなのでアピール力とサーチ能力に優れています。

一方、小型のダイビングペンシルは、ナチュラルなアクションをしてくれるので、魚の活性が低い時や、ここぞというポイントで威力を発揮します。

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
スポンサーリンク

ダイビングペンシルおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) ルアー ソルトプラグ コルトスナイパー ロックダイブ 160F AR-C OT-160P キョウリンフラッシュ 018 ショアジギ 青物 磯 海水 ビッグゲーム用

ここからはおすすめの「ダイビングペンシル」をご紹介していきます。
人気ランキング上位の商品から、コスパに優れたものを6つ厳選しました。
購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ショアスパルタン ラフライド

ショア青物専用のダイビングペンシルです。
ウエイト位置が後方重心設計なので、圧倒的な飛距離を出すことができ、荒れた天候の日でも安定したキャスタビリティを実現します。

抜群の釣果が期待できる青物おすすめルアーです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】コルトスナイパー ロックダイブ160F

シマノ独自の重心移動システムを搭載したダイビングペンシルです。
このシステムを採用することにより、安定した飛距離を出すことが可能になります。

水面に鋭く切り込むダイブアクションを得意とし、魚のバイトを誘発します。
使い方が簡単なので初心者の方におすすめしたいルアーです。

DUEL(デュエル)

【デュエル】ハードコア ミッドダイバー115

小型のサイズを採用したダイビングペンシルです。
見た目はコンパクトですが、安定したアクションとよく飛ぶルアーとして評価を得ています。

ロッドワーク次第で多彩なアクションを演出し、また動かし方が非常に簡単なので、誰でも快適に扱うことができます。

タックルハウス(Tacklehouse)

【タックルハウス】コンパクトブリット145

トップウォータープラグで抜群の実績を残す人気のダイビングペンシルです。
小型のボディを採用しているので、ベイトフィッシュを忠実に演出でき、魚を表層まで誘い出します。

また、大型の激しいバイトから守る貫通ワイヤーの強度は抜群によく、青物やシーバスといった大型の魚でも問題なく釣りあげることができます。

マリア

【マリア】ラピードF160

水面から飛び出すことなく、安定したアクションをしてくれるダイビングペンシルです。
ロッドアクションを加えるとレスポンスよく反応をしてくれるので、ダイブアクションを始め、トゥイッチやジャークなども簡単にできます。

低活性な魚に対しての喰わせ能力は、同じタイプの中でもトップクラスと言えるでしょう。

ノースクラフト(NORTH CRAFT)

【ノースクラフト】ラパラ ガンデウスウルトラ130mm 40g

ダイブを始めドッグウォークやダートなど、あらゆるアクションを意のままに操作できるダイビングペンシルです。

マグロやヒラマサの捕食本能にスイッチを入れるロングジャークからの、モーションダイブアクションで広範囲から呼び寄せバイトに持ち込みます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのダイビングペンシル2選

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) ルアー リップレスミノー ハードコア ミッドダイバー (F) 115mm 重量:18g F1192-HGGR-ゴールドグリーン シーバス ヒラスズキ

最後に2021年以降に発売された「ダイビングペンシル」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Chonmage Fishing

【Chonmage Fishing】ウッドルアー ガマン

ボディはウッド製で後方重心設計を採用したダイビングペンシルです。
安定した飛行姿勢で最高クラスの飛距離を実現します。

また、貫通式ワイヤーを採用しているので強度を確保し、大型魚でも安心してやりとりすることができます。

マスタッド(Mustad)

【マスタッド】ダイビングペンシル OTO

使いやすさを徹底的に追求してデザインされたダイビングペンシルです。
ボディ内部に搭載された骨状のリブは、ボディ破壊強度を向上させます。

またスイベル式のフックを搭載しているので、ボディの破損とフックアウトを軽減します。

スポンサーリンク

ダイビングペンシルについてまとめ

タックルハウス(TackleHouse) ペンシルベイト コンタクト ブリット 145mm 48g イワシ・レッドベリー #08 CBP145 ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ダイビングペンシルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ダイビングペンシルの選び方
  • ダイビングペンシルおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのダイビングペンシル2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】小型のダイビングペンシルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
ダイビングペンシルのなかでも、小型のものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、小型のダイビングペンシルの特徴、おすすめ...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
ワームに関する記事一覧
ワームに関する記事一覧です。釣りラボマガジン(TSURI LABO)では、ワームに関連する様々な記事を多数掲載しておりま...
【2022年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2022年】釣れるおすすめのメタルジグ9選!選び方・付け方・自作方法もご紹介
メタルジグは海釣りのルアーとして欠かすことのできないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、メタルジグの種類や選び方につ...
【2022年】ガーデン用チェアおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
さまざまな素材や様式があるガーデン用チェア。どれにしようか迷っている方必見!今回、ツルマガでは、ガーデン用チェアの特徴、...
【2022年】エンジンカッターおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
エンジンカッターにはさまざまな種類があるので、どれにするか悩む方も多いかと思います。今回、ツルマガでは、エンジンカッター...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン