【2023年】オオニベ向けのルアーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

数多くあるルアーのなかでも、オオニベ釣りに使えるものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、オオニベ向けのルアーの特徴、おすすめのオオニベ向けのルアー、コスパ最強製品、2023年シーズンに向けた新製品のオオニベ向けのルアーをご紹介します。

ルアー ライン・釣り糸
スポンサーリンク

オオニベ向けのルアーの選び方

Bassday(バスデイ) メタルジグ バンジーショット 30 55mm 30g フラッシュダブルブラック LH-135 ルアー

オオニベは産卵時期を迎えると浅瀬へやってくるため、この時期になるとサーフに多くのアングラーが足を運びます。

オオニベは体長が最大1.5メートルにもなる巨大魚なので、トルクフルな引きでエキサイティングな釣りを展開することができます。

ここからは、オオニベ向けのルアー選び方や、コスパに優れたおすすめのアイテムをご紹介していきます。

まずは、オオニベ向けのルアーの選び方を見ていきましょう。

選ぶポイント1:ルアーの種類

オオニベに適したルアーは「鉄板バイブ」「メタルジグ」「ミノー」「シンキングペンシル」です。

これらのルアーは遠投性能や喰わせ力があるため、あらゆるシチュエーションで有効になります。

選ぶポイント2:重さ

先述したルアーの重さは「20g〜50g」を基準に選びます。
オオニベ釣りはボトムへのアプローチが重要なファクターとなるため、重めのルアーをセレクトしましょう。

スポンサーリンク

【2023年最新】オオニベ向けのルアーおすすめ人気8選|コスパ最強

Bassday(バスデイ) ルアー レンジバイブ70アイアン FL-244 コノシロ.

ここからはおすすめの「オオニベ向けのルアー」をご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。

購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】エクスセンス サイレントアサシン

重心移動装置AR-Cを搭載したオオニベ向けのルアーです。
キャスト時とスイミング時にそれぞれベストポジションをキープできるため、安定した飛距離と優れたアクションレスポンスを発揮します。

また、ベイトフィッシュの鱗を忠実に再現した”狂鱗”カラーを採用しており、多くの魚を惹きつけバイトを誘います。

こんな人におすすめ

  • カジキ釣りに欠かせないオオニベを狙うために、優れたアクションレスポンスを持つルアーを求めている方
  • 魚を惹きつけバイトを誘いたいと考える釣り人の方
ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】フラットジャンキー ヒラメタルZ TG

タングステン素材を採用したオオニベ向けのルアーです。
高比重なのでシルエットをコンパクトにすることができ、喰わせ能力を倍増させます。

また、コンパクトながら遠投に十分なウェイトがあるため、圧倒的な飛距離を出すことができます。

こんな人におすすめ

  • カジキ釣りが初めてで、オオニベを狙うための本格的なルアーを探している方
  • カジキ釣りにおいて、遠投性能にこだわり、効率的に釣果を上げたいと考えている方
ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ショアラインシャイナーZ バーティス

遠投性能と喰わせ力を高次元で両立したオオニベ向けのルアーです。
ベイトフィッシュライクな滑らかなアクションで、ナチュラルにアピールをすることができます。

カラーラインナップが豊富な点もおすすめのポイントです。

こんな人におすすめ

  • 遠投性能が求められるオオニベ釣りをする釣り人の方
  • 釣果を増やすため、カジキやその他大型魚を狙っている釣り人の方
Goture

【Goture】メタルジグセット

お得な4個セットのオオニベ向けのルアーです。
フラッシング効果の高い4色をラインナップしているため、あらゆるシーンで圧倒的なアピール力と集魚力を見せつけてくれます。

値段が1,700円以下と非常にリーズナブルな点も嬉しいポイントです。

こんな人におすすめ

  • カジキを釣る際に使用するルアーを、お得な価格で手に入れたい方
  • オオニベ釣りに興味があり、効果的なルアーを集めたい初心者の方
アムズデザイン(ima)

【アムズデザイン】ヨイチ

シャローエリアに最適なオオニベ向けのルアーです。
見た目はコンパクトですが、同クラスの中で最高クラスの飛距離を出します。

潜行深度10〜50㎝なので、遠浅エリアやマズメ時に抜群の威力を発揮してくれるでしょう。

こんな人におすすめ

  • シャローエリアでの釣りを楽しむオオニベ釣り初心者の方
  • ルアーの飛距離性能にこだわり、遠浅エリアでのオオニベ釣りを行う方
タイドワークス

【タイドワークス】3Dメタルバイブ

コストパフォーマンスに優れたオオニベ向けのルアーです。
メタルバイブ5個セットで1,400円と破格な値段で販売されています。

基本性能をしっかり備えているため、安心して釣りを楽しめると共に手堅い釣果が期待できます。

こんな人におすすめ

  • 初心者でオオニベ釣りに挑戦する方
  • 安価で初めてのオオニベ向けルアーを探している方
バスデイ(Bassday)

【バスディ】レンジバイブ70アイアン

遠投性能抜群なオオニベ向けのルアーです。
薄型ボディなので空気抵抗を抑え、他に類を見ない圧倒的な飛距離を叩き出してくれます。

パイロットルアーとして最適なアイテムです。

バスデイ(Bassday)

【バスディ】バンジーショット

後方重心設計を採用したオオニベ向けのルアーです。
コンパクトながら圧倒的な飛距離を出すことができます。

スローリトリーブからハイスピードリトリーブにしっかり対応し、喰わせ力のあるアクションで多くの魚を惹きつけてくれます。

こんな人におすすめ

  • カジキを釣るために、オオニベ向けのルアーを探している方
  • コンパクトながら飛距離が出るルアーで、様々な釣り方を楽しみたいという釣り人
スポンサーリンク

オオニベ向けのルアーについてまとめ

シマノ(SHIMANO) シーバスルアー ミノー エクスセンス サイレントアサシン 99S ジェットブースト XM-299N 001 キョウリンイワシ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2023年】オオニベ向けのルアーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • オオニベ向けのルアーの選び方
  • 【2023年最新】オオニベ向けのルアーおすすめ人気8選|コスパ最強

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2023年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
目次 そもそもルアーとは?どういう意味なの?ルアーの種類と正しい選び方ハードルアーソフトルアーおすすめ...
【2023年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2023年】釣れるおすすめの最強ヒラメルアー14選!釣り方や仕掛けもご紹介
ヒラメのルアーフィッシングは、サーフや船釣りにおいて人気がとても高いです。今回、釣りラボでは、ヒラメの釣り方、時間帯、ル...
【2023年】バス釣りルアーおすすめ14選|選び方・種類・人気メーカー
バスのルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは、バス釣りルアーの選び方、人気ルアー(メガバス・デュオ...
【2023年】ジャッカル社製ルアーおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強製品も
釣り具メーカージャッカル社製のルアーを各種揃えました。今回、釣りラボでは、ジャッカル社製ルアーの特徴、おすすめのジャッカ...
【2023年】シャワーベンチおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
安心してお風呂に入るために必要なのがシャワーベンチ。今回、エンウィズでは、シャワーベンチの特徴、おすすめのシャワーベンチ...
【2022年】シニア向けのスマートウォッチおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
スマートウォッチのなかでも、シニア向けのものをお探しですか?今回、エンウィズでは、シニア向けのスマートウォッチの特徴、お...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン