【2022年】安いメタルジグおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

メタルジグを安く手に入れたい方必見です!欲しい情報がきっと見つかります!今回、釣りラボでは、安いメタルジグの特徴、おすすめの安いメタルジグ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の安いメタルジグをご紹介します。

メタルジグ
スポンサーリンク

安いメタルジグの選び方

メジャークラフト ルアー メタルジグ ジグパラ ショート 20g #1 イワシ JPS-20

メタルジグは、シーバスから青物、根魚まで幅広い魚種を狙えるユーティリティプレイヤーです。

ショア、オフショアで最も定番とされるルアーで、抜群の遠投性能と喰わせ力に優れたアクションが魅力のアイテムです。

ここからは、安いメタルジグの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介していきます。
まずは、メタルジグの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:素材

メタルジグに使用される素材は「タングステン」と「鉛」です。
タングステン素材は比重が高くジグのシルエットをコンパクトにできるため、沈下スピードを速めたり、飛距離を伸ばすことができます。

鉛素材は性能こそタングステンに劣りますが、値段がリーズナブルな点が魅力です。
安いメタルジグを選ぶ際は鉛素材に注目して選択しましょう。

選ぶポイント2:サイズ・カラー

メタルジグのサイズとカラーは、狙う魚のサイズや、捕食対象のベイトサイズ、釣り場の状況に合わせて選択することが大事です。

判断が難しい場合は、大きめのサイズ・派手なカラーからセレクトして広範囲をスピーディにサーチしましょう。

スポンサーリンク

安いメタルジグおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) メタルジグ コルトスナイパー イワシロケット 20g JM-C20R 01T メッキマイワシ

ここからはおすすめの「安いメタルジグ」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。
購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

Major Craft(メジャークラフト)

【メジャークラフト】ジグパラ ショート

圧倒的な人気を誇る安いメタルジグです。
値段がリーズナブルながら、メタルジグに求められる基本性能をしっかり備えており抜群の釣果を叩き出します。

カラーラインナップが豊富な点もおすすめの一つです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】コルトスナイパー イワシロケット

スリムなボディシルエットを採用した安いメタルジグです。
この形状はキャスト時の空気抵抗を極限まで減らし、安定した最高クラスの飛距離を出してくれます。

また、多彩なアクションを演出し、多くの魚を呼び寄せる圧倒的な集魚力も備えています。

Major Craft(メジャークラフト)

【メジャークラフト】マキジグ スロー

アピール力に優れた安いメタルジグです。
リアにブレードを搭載しているため、フラッシングと波動で多くの魚を惹きつけバイトを誘発します。

また、動きを制御する役割もあるため、スローに誘いたい時に抜群の威力を発揮してくれます。

ジャクソン(Jackson)

【ジャクソン】ギャロップアシスト ロングキャスト

カラー展開が豊富な安いメタルジグです。
ナチュラル系からフラッシング効果の高いアピール系まで、幅広くラインナップしています。

見た目はコンパクトですが、同クラスの中で最高クラスの飛距離を出し、モンスターフィッシュに警戒されないロングディスタンスアプローチを可能にします。

ジャッカル(JACKALL)

【ジャッカル】ビッグバッカー ジグ

後方重心設計を採用した安いメタルジグです。
風が強い荒れた状況でも、安定した飛距離を出すことができます。

また、安定した水平フォール姿勢で弱ったベイトフィッシュを見事に演出し、多くの魚を魅了します。

アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】ショアスキッドジグ

値段が400円前後と安いメタルジグです。
ヒラマサやヒラメ、シーバス、マゴチといった幅広いターゲットを狙うことができます。

カラーの種類が豊富なので、ショアジギングにおいてさまざまなシチュエーションに対応することができるでしょう。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめの安いメタルジグ2選

メジャークラフト メタルジグ マキジグ スロー 20g ケイムライワシ #15 ルアー

最後に2021年以降に発売された「安いメタルジグ」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

小牛\XIAO NIU

【小牛\XIAO NIU】メタルジグ

3色セットのお得な安いメタルジグです。
40gあるため圧倒的な飛距離を叩き出し、広範囲を素早く探ることができます。

発光カラーを採用しているため、ナイトゲームに最適なアイテムです。

OHF

【OHF】メタルジグ セット

9個セットで3,000円以下と安いメタルジグです。
コスパに優れているため、根掛かりのリスクが高いポイントでも積極的にアプローチを仕掛けることができます。

ボディには、スピンブレードを標準搭載しており圧倒的なアピール力とサーチ力、集魚能力を発揮してくれます。

スポンサーリンク

安いメタルジグについてまとめ

Jackson(ジャクソン) メタルジグ ギャロップアシスト ロングキャスト 52mm 32g ホロピンク SPK ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】安いメタルジグおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 安いメタルジグの選び方
  • 安いメタルジグおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの安いメタルジグ2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】釣れるおすすめのメタルジグ9選!選び方・付け方・自作方法もご紹介
メタルジグは海釣りのルアーとして欠かすことのできないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、メタルジグの種類や選び方につ...
【2022年】アジング用メタルジグおすすめ8選!選び方・タックル・仕掛け・アクションも解説
メタルジグは、アジングにおいて欠かせない仕掛けの一つです。今回、釣りラボでは、アジング用のメタルジグを使うメリットや選び...
メタルジグを簡単に自作する方法とは?やり方や収納ケースの自作方法もご紹介
釣りをする際にメタルジグを愛用している人も多いのではないでしょうか?実はメタルジグは自作することができます。オリジナルの...
【2022年】おすすめのメタルジグケース14選!選び方・自作方法も解説!
メタルジグをそのまま持ち歩いては、コーティングや塗装が剥げる原因になります。それを防ぐには、メタルジグのケースを購入する...
【2022年最新】シーバス用メタルジグおすすめ9選!使い方やアクションも解説!
シーバス釣りで飛距離を出したいときに便利なメタルジグですが、まだまだ他にもメリットがあります。そこで今回、釣りラボでは、...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

メタルジグ
釣りラボマガジン