【2020年】那珂川のアユ釣り情報|アクセス・解禁日・料金・ポイント

那珂川は栃木県の那須岳山麓を源流としており、天然鮎のメッカとして釣り人から人気があります。今回、釣りラボでは、那珂川のアユ釣りについて、アクセスや料金といった基本情報から、アユ釣りのポイントなどについて解説していきます。ぜひご覧ください。

ロッド・釣竿
スポンサーリンク

那珂川での鮎釣り(アユ釣り)について

アユ

出典:写真AC

那珂川は栃木県北部に位置しており、アユ釣りはもちろんのことヤマメやイワナ等も放流されています。
関東でもきれいな川として知られており、「天然アユがのぼる100名川」にも選ばれており多くの釣り人に人気です。

那珂川の所在地・アクセス

那珂川は栃木県那須岳の深山湖から茨城県大洗まで150㎞を流れています。
那珂川は多くのアユ釣りのポイントがあります。
各所に橋がかかっており、その下で釣りをしている釣り人をよく見かけます。

東京からのアクセスは東北自動車道矢板I.C.から箒橋まで約30分25㎞です。
東北自動車道西那須野塩原I.C.からでしたら、那須塩原市内の那珂川まで約10分となっています。

那珂川のアユ釣り解禁日

例年、那珂川の鮎釣り解禁は6月1日です。
多くの釣り人が那珂川にやってきます。

那珂川の料金・遊漁料

アユ釣りであれば、日釣券は2500円、投網一日券は4500円です。
アユ、コイ、ウナギ以外の魚を釣る場合には渓流魚日釣券1500円もあります。

栃木県内の遊漁券取扱所で券を購入します。
最近ではファミリーマートやセブンイレブン等でも取り扱いがあるので便利です。

那珂川のアユ釣りでの注意点

那珂川のアユ釣りでは立ち込まないといけないので、増水には注意が必要です。
特に雨の翌日など那珂川は水流が多くなります。
栃木県外からアユ釣りに向かう方は特に気づきにくいので、那珂川が増水しているときは深く立ち込まないよう注意しましょう。

アユ釣り中の釣り人が流されて死亡した事故が発生しています。
昨今の急な大雨等により増水しますので、水かさの多い時は釣りを控えましょう。

また、必ずライフジャケットを着用してください。
ライフジャケットがあったために助かった方もいます。

スポンサーリンク

那珂川でのアユ釣りのポイント

アユ

出典:写真AC

那珂川でのアユ釣りはポイントがたくさんあります。
主に橋の下が降りやすくなっています。
以下におすすめを紹介しますので、ぜひ自分のやりやすい場所を探してみてください。

那珂川でのアユ釣りにおすすめの場所・ポイント

那珂川と箒川の合流付近手前にある、箒川沿いの箒橋付近は釣り人に人気のポイントです。
箒川リバー公園と名前がついている浅瀬があり、キャンプ場も近いです。

初心者の方には、川の流れがさらに緩やかな烏山大橋の下もおすすめします。
中州ができているので降りやすくなっています。
箒橋よりも中流になります。

上流に位置する黒羽大橋付近も良いポイントです。
那珂川と余笹川の合流ポイントで、多くの魚が通ります。

アユ釣りのやり方・コツ

アユ釣りは、基本友釣りといってアユの縄張り意識を利用します。
生きたアユに掛けバリを忍ばせて泳がせてオトリにし、野アユが体当たりして掛けバリに引っ掛かった時を釣り上げます。

オトリアユの元気がなくなってくると釣果が悪くなりがちなので、野アユが釣れたらその野アユをオトリアユに代えると、アユの動きを維持することができます。

アユ釣りにおすすめの釣り道具・タックル

那珂川でのアユ釣りにおすすめの道具、タックルを紹介します。

アユ釣りにおすすめのロッド

アユ釣り用のロッドは8mを越す長いものが多いので調子の違いが重要です。
値段の高いものになると30万を越すモデルもありますが、ここでは比較的安価なものを紹介します。

【ダイワ】プライム アユ 早瀬抜 80・Y 2019モデル

アユ釣りのロッドは値段がピンキリですが、このロッドは手ごろです。
しかも丈夫でFW調子で、軽くて初心者でも使いやすいです。

【シマノ】友鮎 85NM

こちらのロッドも手ごろです。
モデルチェンジしてさらに軽くなりました。

アユ釣りにおすすめのルアー(ワーム)

最近の技術はよく発達しているので最近ルアー釣りをする釣り人も増えています。
アユに似せたルアーが多く販売されています。

【カツイチ】リアユ 125 S イエロー鮎

バイブレーション機能がついています。
オトリアユがなくなってしまったら、鮎竿の仕掛けで代わりに使うことができます。

スポンサーリンク

那珂川での釣りに関するブログ・釣果情報

那珂川はアユ釣りのメッカと呼ばれるようなエリアであり、釣果もよく上がっています。
アユ釣りの釣果情報を確認してみると、一日で25匹~30匹も釣っている方もいました。

また、岡ちゃんという方のブログでは、よく報告が上がっていますのでぜひ訪れてみてください。

岡ちゃんの釣日記
okachanさんのブログです。最近の記事は「何時まで?(画像あり)」です。…
スポンサーリンク

那珂川での鮎釣り(アユ釣り)情報まとめ

アユ

出典:写真AC

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2020年】那珂川のアユ釣り情報|アクセス・解禁日・料金・ポイント」というテーマに沿って、「那珂川での鮎釣り(アユ釣り)について」「那珂川でのアユ釣りのポイント」「那珂川での釣りに関するブログ・釣果情報」といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2020年】久慈川のアユ釣り情報|アクセス・解禁日・料金・ポイント
久慈川は福島県・茨城県を流れる河川で、アユやヤマメ、イワナなどの魚種の釣りを楽しめます。今回、釣りラボでは、久慈川のアユ…
国府津海岸の釣り場情報やポイントを解説|アクセス・駐車場・トイレ・釣果
国府津海岸は神奈川県小田原市にあり、東京から比較的近いことから釣り人に人気があります。今回、釣りラボでは、国府津海岸での…
涸沼でのシーバス釣り攻略!釣り場情報やおすすめのポイントも解説!
涸沼は茨城県にあり、シーバス釣りの聖地として多くの釣り人に人気があります。今回、釣りラボでは、そんな涸沼について、アクセ…
鹿島港(鹿島港魚釣園)のキス釣りポイントを解説|アクセス・料金・営業時間
鹿島港魚釣園は茨城県鹿島港内にある県営の釣り場スポットで、様々な魚種を狙えることから釣り人に人気があります。今回、釣りラ…
【2020年】小貝川のバス釣り攻略ガイド|カヤック・ボートフィッシング
小貝川は栃木県那須烏山市を水源とする利根川の支流で、釣り人に人気のある釣り場の名所です。今回、釣りラボでは、小貝川のバス…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Facebook・Twitterにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

栃木県の釣り場・釣り堀
釣りラボマガジン