ダイソーエギでのエギングは本当に釣れる?!改造方法や選ぶ際の注意点も解説

ダイソーは釣り具も販売していることをご存じですか?そんな中でもエギは何種類も取り扱いがあります。今回、釣りラボでは、ダイソーのエギで本当に釣れるのかどうかを解説。また、選ぶ際の注意点やエギングで釣果を上げる改造方法も紹介します。

エギング
スポンサーリンク

ダイソーエギの特徴

出典:写真AC

人気の100均のザ・ダイソーで、エギングに使用するエギが売られているのはご存じでしょうか。
ここではダイソーで売られているエギの安さと品質について記載しました。

非常に安い

エギング用にメーカーで作られているエギはおおむね1000円前後の値段となります。
しかしダイソーのエギは100円と他に比べとても安く手に入れることができます。

エギングでロストしてもメーカー品より懐が痛まず楽しめるのは魅力です。

品質に個体差がある

しかし100円ですから品質にはバラつきがあるようです。

シンカーやカンナやウエイトが特に顕著で、中心にとりついていないことや、ずれているなどがあります。
またそれぞれのパーツが左右非対称に接着されている場合もあり、そうなればエギングでのシャクりやフォールが真っすぐにならない可能性があります。

購入時は目視できる範囲で確認しておいた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

【エギング】ダイソーのエギは本当に釣れるの?

エギング

出典:写真AC

ダイソーのエギで実際にタコやイカは釣れるのでしょうか。
結論から言えば、タコでもイカでもダイソーエギで釣ることができます。

カンナがメーカー品よりも鈍い刺さりとなりやすく、その分根がかりしにくくなりますが、釣りにくくなるエギもあるようなので、事前に部品のチェックをすることが重要です。
部品は確認がてら補強した方が安心です。

100円と安価のため、壊れるのも比較的早くなります。
特につなぎ目のある腹部は破れやすくなっていますので、数個あれば安心です。

実際に使ってエギングをした参考動画がこちらになります。

ダイソーエギで作る簡単タコエギ。タコエギは安くても釣れるんです [オクトパッシング]

スポンサーリンク

ダイソーのエギを選ぶ際の注意点は?

出典:写真AC

上記でダイソーのエギには品質に個体差があると記載しました。
ではどのように選べばいいのでしょうか。

ウエイトとカンナの2点のポイントをチェックしてみましょう。

ウエイトの位置をチェック

ウエイトで大事なのは位置です。

ウエイトの位置がボディに対してまっすぐのエギはエギング時にフォールの姿勢が安定しますが、歪みがあるとうまく着底しません。
エギングしやすいように真っすぐのエギを選びましょう。

カンナのつくりをチェック

カンナの鋭さや向きにも個体差があります。
カンナは取り替えることができないので、鋭さに物足りなさを感じたら自分で研ぎましょう。

また、方向がバラバラに向いている個体もあるので、購入前によく確認しましょう。

購入前には分からないポイントとして取れやすいことがあります。
グラつきがあったら接着剤などで固定しましょう。

スポンサーリンク

ダイソーのエギを使ったエギングのポイントは?

エギング

出典:写真AC

エギングは真っすぐにエギを落とし、真っすぐに上げるのがポイントとされています。
しかしダイソーのエギはウエイトの位置やカンナのつくりに個体差があるため、真っすぐに動かないことがあります。
実際にエギングする前に予行練習として水中で動きを確かめてみると良いでしょう。

また、釣竿は通常のエギング同様、エギングロッドや軽量のシーバスロッドを使用してください。
個体差に合わせてシャクることができればタコやイカは乗ってきます。

ダイソーのエギで釣っている動画を載せておきますので、参考にしてみてください。

ダイソーのエギで釣れるかな〜♪

スポンサーリンク

ダイソーのエギを改造する方法を解説

出典:写真AC

品質にばらつきのあるダイソーのエギですが、自分で改造することでよりエギングで使いやすくなります。

ダイソーのマニキュアで塗装をしたり、蓄光製の塗料を塗って光らせることもできます。
元々のカンナを外して針金やフックに変更しても良いです。

また、エギをタコ釣り用のエギに改造してタコエギングに使用することもあります。
8号のオモリにエギを2つつけるだけです。
オモリも含めて材料はダイソーで購入できるので、改造してもお手軽価格で済むのが魅力です。

とても上手に塗装している動画があったので紹介します。
これはダイソーエギをタコエギに改造しています。

DAISOルアーを簡単改造。磨くだけでダイソーエギが簡単にアピール抜群のエギになります。『タコエギに改造』です

スポンサーリンク

ダイソーエギを使ったエギングについてまとめ

エギング

出典:写真AC

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「ダイソーエギでのエギングは本当に釣れる?!改造方法や選ぶ際の注意点も解説」というテーマに沿って、

  • ダイソーエギの特徴
  • 【エギング】ダイソーのエギは本当に釣れるの?
  • ダイソーのエギを選ぶ際の注意点は?
  • ダイソーのエギを使ったエギングのポイントは?
  • ダイソーのエギを改造する方法を解説

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年最新版】100均ダイソーのおすすめ釣具を厳選してご紹介!取扱店も
100均ショップで有名なダイソーですが、昨今釣具のラインナップが充実してきているのをご存じでしょうか?今回、釣りラボでは…
【2020年最新】ダイソーのルアーが使いやすいって本当?ダイソーおすすめルアー5選!
何でも100円で手に入れることができるダイソー。実は現在ダイソーで売られているルアーが使いやすいと話題です。どんなルアー…
ダイソーの釣り竿おすすめ3つ!組み立てから使い方まで徹底解説!
釣り竿がダイソーでも買えるのをご存じでしょうか?100均で売られている釣り竿が本当に使えるのか気になる方も多いと思います…
エギングの始め方|時期・タックル・道具・仕掛け【初心者必見】
エギングは、ルアーの一種である「餌木(エギ)」を使用した釣り方のことで、アオリイカを釣る方法として人気です。今回、釣りラ…
【2021年】おすすめコスパ最強のエギングロッド14選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン