【2021年】泳がせ釣りに使えるロッドおすすめ13選!選び方や釣り方も【堤防・船】

船からの泳がせ釣りは専用ロッドがありますが、陸からの泳がせ釣りには専用ロッドがありません。今回、釣りラボでは、泳がせ釣りに使えるロッドを選ぶ際のポイントやおすすめロッドを紹介。是非お気に入りのロッドを見つけてください。

ロッド・釣竿
スポンサーリンク

そもそも泳がせ釣りとは?

ダイワ(DAIWA) 磯・波止釣りロッド リバティクラブ磯風 遠投・K 5-53 遠投・K 釣り竿

泳がせ釣りとは、活きた魚を餌にして、大型の肉食魚を釣るメソッドです
ベイトフィッシュはイワシや小型のアジを使うことが多いです。
使用するタックルは、必然的に大型魚向けのタックルとなります。

スポンサーリンク

泳がせ釣りに使うロッドを選ぶポイント

宇崎日新 ロッド プロスペックISO KW遠投 5号 4505

泳がせ釣りに使うロッドの選び方について説明します。

選ぶポイント1:何を狙うか?

まずはこれが決まらなければ始まりません。
ターゲットは何ですか? 青物ですか? ロックフィッシュですか?はたまたイカですか?

何を釣りたいかが決まれば、ベイトフィッシュの種類とサイズが決まります
そして、それらを捕食するターゲットのサイズに対処できるロッドのスペックが決まってきます。

選ぶポイント2:どこで釣りを行うか?

泳がせ釣りを行う場所によって、使用するロッドの長さが変わります
オフショアで泳がせ釣りをする場合は、6フィート前後のショートレングスのロッドが主に使われますが、堤防や磯など、ショアから泳がせ釣りをする場合は、最低でも10フィート以上の長さが必要です。
ショアから泳がせ釣りを行う場合は基本は置き竿で、ドラグを目一杯緩めておき、バイトがあった際にタックルを海中に引きずり込まれないようにしておきましょう。

選ぶポイント3:リールは何を使うか?

リールは何を使うかということも非常に重要です。
特にオフショアで、電動リールなど大型リールを使用する場合は、大型リールが正しくマウント出来るロッドが必要です。
手動の小型リールを使う場合でも、ベイトリールを使うならベイトロッドが必要です。

スピニングリールを使用する場合は、ロッドの選択肢は広いですが、強固に固定できる、フードナットタイプ(ねじ込み式リングでリールを固定するタイプ)のリールシートがついたロッドが必須です。

選ぶポイント4:外道にはどんな魚がいるか?

泳がせ釣りをしていると、本命魚以外に様々な大型肉食魚が釣れます。
その際に、想定外の大物がかかることも少なくありません。
そんな場合も想定し、標準よりもパワーのあるタックルを選んでおいたほうが無難です。

スポンサーリンク

泳がせ釣りで使えるおすすめロッド8選【コスパ最強】

メジャークラフト 釣り竿 ショアジギングロッド スピニング 3代目 クロステージ CRX-1002H 10.0フィート

ここからはコスパ最強、泳がせ釣りで使えるおすすめロッドを紹介して行きます。

【堤防向け】泳がせ釣りで使えるおすすめロッド4選

まずは、堤防をはじめとしたショアでの泳がせ釣りにおすすめのロッドを紹介します。

【ダイワ】リバティクラブ磯風 遠投・K 5-53

磯竿の中でも最もパワーのある、遠投タイプのロッドです。
レングスが5.3mと長いため、磯での泳がせ釣りに向いています。

【宇崎日新】プロスペック ISO KW遠投 5号 4505

メイド・イン・ジャパンを標榜する、宇崎日新のコスパの高い磯遠投ロッドです。
オールSiCガイド、KM/KMCガイド採用で、ありながら、2万円を切る価格帯に仕上げた、バランスの良いロッドです。

【メジャークラフト】3代目 クロステージ CRX-1002H 10.0フィート

パワーのあるショアジギング用ロッドですが、泳がせ釣りにも向いています
青物のスピードにも負けないバットパワーで、中型青物を自由に走らせません。

【アブガルシア】ソルティースタイル STJS-1032H-KR

アブガルシアの汎用ショアジギングロッドです。
軽さと高感度を高い次元で両立し、さらに小口径ガイド、Xカーボンテープによる補強などで、不意の大型魚とのファイトも有利に行うことができます

【船向け】泳がせ釣りで使えるおすすめロッド4選

続いて、オフショア(船釣り)での泳がせ釣りにおすすめのロッドを紹介します。

【ダイワ】キャタリナ BJ AP 63XHB

航空機への機内持ち込み性を考慮されたAP(Air Portable)モデルです。
飛行機に乗って遠征し、ブリやヒラマサなど、沖のビッグフィッシュを狙い撃つ、エキストラハードタイプの2ピースロッドです。

【シマノ】グラップラー B60-5

大型魚との対決のために開発されたベイトリール用ロッドです。
約15kgまでのターゲットと勝負ができる強靭なブランクス、ベリー、バットを持つミドルクラスのオフショアジギング用ロッドです。

【メジャークラフト】3代目 クロステージ ジギング CRXJ-S58/4

中・大型青物のライトジギング用ベイトロッドです。
シーンを問わず、アングラーの技量を問わず、誰もが使いやすいロッドとして設計されています。
PEラインのためのガイドはアルコナイトリング採用の富士工業製Kガイドシステムが採用され、トラブルの少ない逸品です。

【ダイワ】ブラスト・V J62MS・V

水深100m前後の海域で大型青物を狙うのに向いているオールマイティなスピニングロッドです。
高密度カーボンであるHVF(High Volume Fiber)で製造したブランクスをブレーディングXで補強し、軽量ながら強靱なロッドに仕上げられています。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめの泳がせ釣り向けロッド2選

アブガルシア(Abu Garcia) ショアジギング ロッド スピニング ソルティースタイル STJS-1032H-KR 2ピース イナダ サバ ワラサ サゴシ

最後に、2021年シーズンに使用したい、2021年に発売された、最新の泳がせ釣りにおすすめのロッドを紹介します。

【シマノ】タコエギ XR M175

パワーを最重要視したタコロッドの中でも、軽量、高感度を実現しているモデルです。
感度の良いグラス製チューブラーティップ採用で、ベリー、バットは強靱な粘りを生むタコロッドは、泳がせ釣りに代用できます。

【ダイワ】ジグキャスター 96MH

ダイワのエントリークラスのショアジギングロッドであるジグキャスターは、太めのロッドでパワー重視のセッティングとなっています。
9.6フィートのレングスは防波堤からの泳がせ釣りに最適です。

スポンサーリンク

泳がせ釣りに使えるロッドについてまとめ

ダイワ(DAIWA) ジギングロッド キャタリナ BJ AP(エアポータブル) 63XHB 釣り竿

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】泳がせ釣りに使えるロッドおすすめ13選!選び方や釣り方も【堤防・船】」というテーマに沿って、

  • そもそも泳がせ釣りとは?
  • 泳がせ釣りに使うロッドを選ぶポイント
  • 泳がせ釣りで使えるおすすめロッド8選【コスパ最強】
  • 【2021年新作】おすすめの泳がせ釣り向けロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

泳がせ釣りの基礎知識|やり方・コツ・仕掛け・餌・タックル【初心者必見】
泳がせ釣り(飲ませ釣り)は難しい操作が必要なく、釣り初心者におすすめの釣り方です。今回、釣りラボでは、泳がせ釣りについて…
泳がせ釣りに最適な餌の種類や付け方を解説|活かし方・調達方法・サイズも
泳がせ釣り(飲ませ釣り)は難しい操作が必要なく、釣り初心者におすすめの釣り方です。今回、釣りラボでは、そんな泳がせ釣りに…
【2021年】ロッドおすすめ人気ランキング25選|釣りスタイル・ターゲット別にご紹介
ロッド・釣竿には様々な種類があり、どうやって選べば良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?今回、釣りラボでは、…
タックルとは?釣りで大活躍のコスパ最強タックル・釣具の選び方をご紹介
どのようなタックルを選ぶべきのか?という問題は、釣り初心者が最初にぶつかる壁です。今回、釣りラボでは、タックルの意味、種…
【2021年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング10選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン