【2021年】ネイティブトラウトロッドおすすめ人気ランキング9選!最高峰の高級ロッドも

多くの場所で楽しむことのできるネイティブトラウトですが、ロッドには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、ネイティブトラウトロッドの特徴、最高峰の高級ロッドを含めたおすすめのネイティブトラウトロッド、2021年シーズンに向けた新製品のネイティブトラウトロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿
スポンサーリンク

そもそもネイティブトラウトとは?

ダイワ(DAIWA) 万能振出ルアーロッド モバイルパック 564TULS 釣り竿

そもそもネイティブトラウトとはどのようなトラウトのことをいうのでしょうか。
ネイティブトラウトとは、自然の川、渓流など住んでいる、イワナ、ヤマメ等のことをいいます

ネイティブトラウトの中には、渓流で産卵したものが大きくなったものの他に、放流されたものも含みます。

ネイティブトラウトに対する言葉としては、エリアトラウトがありますが、エリアトラウトとは管理釣り場のイワナやヤマメ、ニジマスことをいいます。

管理釣り場には、渓流の一部を区切ったものや、池のようになっているものもありますが、決まった時間に放流するタイプがほとんどです。

スポンサーリンク

ネイティブトラウトロッドの選び方

メジャークラフト トラウトロッド ベイト トラウティーノ渓流モデル TTS-B502L 釣り竿

ネイティブトラウトロッドの選び方について解説します。

選ぶポイント1:ロッドの長さで選ぶ

ネイティブトラウトロッドの長さは、ターゲットを狙うフィールドによって変わってきます。

源流域は、木々が生い茂っていることも多く、また川幅も広くないので、ロングキャストは不要です。

短めのロッドがおすすめです。
5ft前後が取り回しも良く、ポイントに正確にキャスティングを行うことができます。

渓流域や本流になると、ひらけた場所も多くなり、少し遠い場所へのキャスティグも必要となります。
長さとしては6ftから7ftの範囲の長さを選択しましょう。

大型河川や湖沼で大型のトラウトを狙う場合や、遠くのポイントにルアーを運ぶ必要がある場合には7ft以上のロッドがおすすめです

選ぶポイント2:ロッドの硬さで選ぶ

ネイティブトラウトロッド硬さは、ルアーフィッシングを行うフィールドやロッドの長さを考慮し選択しましょう。

源流域で5ft前後のロッドを使用する場合には、ULからLの柔らかめのロッド、渓流域や本流域で6ftから7ft程度のロッドを使用する場合はLからMLの硬さのロッドがおすすめです。

大型河川や湖沼などロングキャストが必要な場合にはロッドも7ft以上の長いものが必要となりますが硬さも、MLからMそしてHと硬めのロッドがおすすめです。

スポンサーリンク

ネイティブトラウトロッドおすすめ人気6選

天龍(TENRYU) Rays(レイズ) スペクトラ RZS51LL-BC

ネイティブトラウトロッドおすすめ人気6選をご紹介します。

【初心者向け】ネイティブトラウトロッド2選

初心者向けのネイティブトラウトロッド2選をご紹介します。

【ダイワ】モバイルパック 564TULS

ダイワのモバイルパックは汎用性の高いパックロッドで、1本で幅広く使用でき、初心者向けのロッドです。

564TULSは、渓流域でのトラウトゲームに向いており、操作性が高く繊細な使用感でランキングも高い人気のロッドです。

【メジャークラフト】トラウティーノ TTS-B502L

キャスティング時のブレを抑え、大物にも対応するブランクスを備えた初心者向けのネイティブトラウトロッドです。

TTS-B502Lは、5ftのショートレングスで渓流域に最適な長さで、張りのあるブランクスはルアーの操作性も抜群です。

【上級者向け】最高峰の高級ネイティブトラウトロッド2選

上級者向けの最高峰の高級ネイティブトラウトロッド2選をご紹介します。

【天龍】レイズスペクトラRZS51LL

天龍のレイズスペクトラは、優れた技術と素材を惜しみなく盛り込んだ高級モデルで、ブランクス、ガイド、グリップとも高い品質を持っています

RZS51LLは軽いプラグを操作することを目的としたモデルで、正確なキャスティングをすることができます。

【シマノ】カーディフモンスターリミテッドDP73M

大型のネイティブトラウトをターゲットとしたシマノのロッドで、技術の粋を集めて作られました

DP73Mは60cmクラスのサクラマス等と対峙できるパワーと操作性を持つスピニングロッドです。

【身軽さ重視】ネイティブトラウト向けパックロッド2選

身軽さ重視のネイティブトラウト向けパックロッド2選をご紹介します。

【ダイワ】ワイズストリーム 60TL

ダイワのワイズストリームは、キャスティング時の軽快なフィーリングを確保しながら携帯性も良好なネイティブトラウトロッドで、マルチピースモデルとテレスコピックモデルを選択できます

60TLは5本継ぎのテレスコピックモデルで、バイク等の釣行にも気軽に持ち出せ、中規模の本流などで活躍しおすすめです。

【メジャークラフト】ファインテール FTX-B45/505UL

新型のガイドを搭載して発売されたメジャークラフトのパックロッドで、感度の向上とライントラブルの低下が特徴です

FTX-B45/505ULは長さを変えることができるスイッチスタイルのパックロッドで、状況に応じてロッドのパーツを追加して使用することが可能で人気です。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのネイティブトラウトロッド3選

シマノ(SHIMANO) トラウトロッド カーディフ モンスターリミテッド スピニング DP73M ショートパワー 60cmクラスのサクラマス

2021年新作のおすすめのネイティブトラウトロッド2選をご紹介します。

【シマノ】カーディフNX S64L

2021年新製品のカーディフNXは、最新の技術により、細身かつ軽量ながら強度も満足するロッドで、長さやリールの種類で16のバリエーションがあります。

S64Lは、比較的開けた渓流域や本流に向いたスピニングモデルで、大型のヤマメやニジマス、サツキマスなどをターゲットとしています

【ダイワ】シルバークリークグラスプログレッシブ 48UL-G

2021年新作のダイワのショートレングスロッドシリーズで、SVF GLASSをロッドに採用し、軽さと粘りを両立させています。

48UL-Gは、山岳渓流などにおいて、ピンポイントでルアーをキャストする正確性を持ったロッドです

【アブガルシア】ズームサファリ ベイト ZMSC-464L

アブガルシアから2021年2月発売のトラウト向けパックロッドです。
ネイティブトラウトを狙い、源流奥深く釣行するために製作されたロッドになります。
源流釣行は、荷物は最低限に抑えるのが安全の鉄柵で、今回のパックロッドは仕舞寸法が41.4cmで4本継と、極めてコンパクトな設計がなされています。

また、源流釣行には不可欠なベイトリール仕様になっているため、狭所での釣りには最適です。

スポンサーリンク

ネイティブトラウトロッドについてまとめ

ダイワ(DAIWA) トラウトロッド ワイズストリーム 60TL 釣り竿

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】ネイティブトラウトロッドおすすめ人気ランキング9選!最高峰の高級ロッドも」というテーマに沿って、

  • そもそもネイティブトラウトとは?
  • ネイティブトラウトロッドの選び方
  • ネイティブトラウトロッドおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめのネイティブトラウトロッド3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ネイティブトラウトロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】トラウトロッドおすすめ18選!選び方や人気メーカー、自作の仕方もご紹介
おすすめメーカーや目的にあったトラウトロッドはどのように選べばいいでしょうか?釣りラボでは今回、トラウトロッドについて【…
【2021年最新版】エリアトラウト用ロッドおすすめ人気12選!選び方やコスパ最強製品をご紹介
エリアトラウトは、手軽で初心者も上級者も楽しめる釣りです。その釣果を上げるためには、専用のロッドが必須アイテム。今回、釣…
【2021年】ダイワのトラウトロッドおすすめ人気ランキング11選!エリア・ネイティブ
ダイワのトラウトロッドは、エリア、ネイティブの両者のトラウトゲームで支持される製品です。今回、釣りラボでは、ダイワのトラ…
【2021年】シマノのトラウトロッドおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も
シマノのトラウトロッドは、トラウトゲームには無くてはならない製品です。今回、釣りラボでは、シマノのトラウトロッドの特徴、…
高級トラウトロッドおすすめ8選!最上級クラスのロッドの特徴とは?
トラウトロッドは様々なメーカーからたくさん出ていますが、値段の差が激しいことに疑問を持ちませんか?高級ロッドを買うには理…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン