【2022年】最高峰のトラウト用ロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

トラウト釣り好きの憧れ!最高峰のトラウト用ロッドはこちら!今回、釣りラボでは、最高峰のトラウト用ロッドの特徴、おすすめの最高峰のトラウト用ロッド、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の最高峰のトラウト用ロッドをご紹介します。

トラウトロッド ロッド・釣り竿

最高峰のトラウト用ロッドの選び方

シマノ(SHIMANO) トラウトロッド 20 カーディフ エリアリミテッド S66SUL

最高峰のトラウト用ロッドの選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:長さ

トラウトロッドは一般的なもので4~6ft、長いものであれば7~8ftあり、釣りをする場所によって適した長さが異なります。

川幅の狭い渓流であれば4~5ft、管理釣り場や中流域であれば5~6ft、川幅の広い本流域や湖での釣りであれば7~8ftのものを選ぶのがおすすめです。

選ぶポイント2:硬さ

トラウトロッドを選ぶ際は、ロッドの硬さも重要なポイントです。

渓流や管理釣り場では軽いルアーを使用する機会が多いので、L(ライト)より柔らかいロッドを選ぶのがおすすめです。

一方で、本流域や湖などで大型のトラウトを狙う場合は、重めのルアーを使用する機会が多いので、M(ミディアム)より硬いロッドを選ぶようにしましょう。

最高峰のトラウト用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) エリアトラウトロッド プレッソ LTD AGS SMT 62ML-SMTT・J 釣り竿

それでは、最高峰のトラウト用ロッドおすすめ人気6選をご紹介します。

ランキング上位の人気ロッドからコスパ最強のロッドまで、幅広い面から評価した最高峰のトラウト用ロッドを選んでいるので、ぜひ参考にしてみてください。

【シマノ】20 カーディフ エリアリミテッド S66SUL

シマノから発売された、エリアトラウトに最適な最高峰のトラウト用ロッドです。

レインボーチタンセラミックコートの採用により、軽さ、操作性、感度が大幅に向上しています。
また、遠投性能とバットパワーも向上したので、大型トラウトへの対応も可能です。

【ダイワ】プレッソ LTD AGS SMT 62ML-SMTT・J

オールラウンドに使える最高峰のトラウト用ロッドです。

ダイワ独自のAGS(エアガイドシステム)の搭載により、飛距離、感度、軽さが大幅に向上しています。
また、大物にも対応できるパワーも魅力の一つです。

【ジャッカル】TIMON T-CONNECTION STREAM TS-S56UL

小河川や渓流域の攻略に適した、コスパ最強の最高峰トラウト用ロッドです。

ピンポイントを狙うキャスト性能や操作性に優れており、ミノーに細かくアクションを加える繊細な釣りを得意としています。
また、大型トラウトにも対応できるパワーも魅力的です。

【シマノ】カーディフ モンスターリミテッド DP B73M

サクラマスや大型レインボーを狙うのに最適な最高峰のトラウト用ロッドです。
重量のあるスプーン、ディープミノー、バイブレーションなど様々なルアーをローテーションして使用できる、フレアタイプのフロントグリップを採用しています。

【天龍】レイズ・スペクトラ RZS82M

アマゾンの売上ランキング上位に入っている最高峰のトラウト用ロッドです。

大河川でのサクラマスをターゲットに、プラグに特化したアクションを得意としています。
キレのあるキャストフィール、操作性、ねばり強さがバランスよくまとまっているおすすめの最高峰ロッドです。

【ソウルズ】アバンギャルド TF-A50ULS-TZ

超大型山女魚を釣るために開発された最高峰のトラウト用ロッドです。
軽量トルザイトリングガイドの採用により、大幅に軽量化されています。

【2022年新作】おすすめの最高峰のトラウト用ロッド3選

JACKALL(ジャッカル) TIMON T-CONNECTION STREAM TS-S56UL

ここでは、2021年以降に発売された最新の最高峰トラウト用ロッド2選をご紹介します。

新作の最高峰トラウト用ロッドを使って、快適な釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【ダイワ】シルバークリーク GP53L-G

渓流や里川メインで活躍する最高峰のトラウト用ロッドです。
SVF GLASSをロッドに採用したダイワの新製品で、テンポよく軽快にルアーを打ち込むことが可能です。

【シマノ】21カーディフAX S66SUL

3g台までのスプーンやプラグの遠投性能を大幅に向上させた、最高峰のトラウト用ロッドです。
エリアトラウトの様々なルアーに対応できる最高峰のロッドになっています。

【パームス】ETNS-56UL-T5

パームスから2020年に発売されたエゲリアネイティブパフォーマンス ETNS-56UL-T5は、マルチピースのテレスコロッドでありながら、1ピースロッドと同格なベンドカーブを保持するトラウトロッドです。

グリップとブランクス長が抜群のバランス性を見せ、軽いスプーンからディープダイバーミノーのアクション性を損なうことのないロッド操作が可能です。

最高峰のトラウト用ロッドについてまとめ

シマノ(SHIMANO) トラウトロッド カーディフ モンスターリミテッド ベイト DP B73M ショートパワーベイトロッド サクラマス 大型レインボー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】最高峰のトラウト用ロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 最高峰のトラウト用ロッドの選び方
  • 最高峰のトラウト用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの最高峰のトラウト用ロッド3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

最高峰トラウトロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

トラウトロッド
釣りラボマガジン