【2022年】スーパーライトショアジギング用のリールおすすめ人気8選!選び方やコスパ最強製品も

激推し!スーパーライトショアジギングに適したリールはこちら!今回、釣りラボでは、スーパーライトショアジギング用のリールの特徴、おすすめのスーパーライトショアジギング用のリール、コスパ最強製品、2021年シーズンに向けた新製品のスーパーライトショアジギング用のリールをご紹介します。

リール ジギング
スポンサーリンク

スーパーライトショアジギング用のリールの選び方

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 ナスキー C3000HG

スーパーライトショアジギング用リールの選び方について解説します。

選ぶポイント1:番手で選ぶ

スーパーライトショアジギング用のリールを選ぶ際には番手は大切なポイントです。
概ね15gから30g程度のメタルジグを用いるのがスーパーライトショアジギングと呼ばれています。

ラインキャパとしてはPEラインの0.6号から1号程度を200m巻くことができるリールが良いでしょう。
リールの番手としては3000番手をメインに考えることをお勧めします。

あまり重いメタルジグを用いない場合には2500番手を、余裕が欲しい場合には4000番手でも良いでしょう。

選ぶポイント2:ギア比で選ぶ

スーパーライトショアジギング用のリールを選ぶ際には、ギア比に注目しましょう。
スーパーライトショアジギング用のリールのギア比はハイギア以上がおすすめです。

遠投を行うスーパーライトショアジギングでは、ラインの巻き取り速度が早いほうが、ジグの回収が速く、キャスティング回数も稼ぐことができるので、釣果につながります。

スポンサーリンク

スーパーライトショアジギング用のリールおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 クレスト LT3000-CXH (2020モデル)

スーパーライトショアジギング用のリールおすすめ人気6選をご紹介します。
コスパ最強のものもあるので参考にしてみてください。

【シマノ】ナスキー C3000HG

2021年に発売されたシマノの人気機種、価格設定も比較的低いハイパフォーマンスリールでランキングに上がることもあります。

C3000HGは、ハイギア仕様でスーパーライトショアジギング向けとなっており、メタルジグの回収も素早くでき、釣果につながります。

【ダイワ】20クレスト 3000-CXH

軽量化を実現するLTコンセプトにより作られたスピニングリールで、低価格でありながらオートマチックドラグなどの必要十分な機能も有しておりコスパは最強です。

3000-CXHは、中型の魚をターゲットとしたモデルで、スーパーライトショアジギングにも最適です。

【ダイワ】カルディア LT3000-XH

2021年発売の、新モデルで新素材のZAION Vをボディとローターに採用し、剛性に加えパワーと回転性能を大幅に向上させています。

LT3000-XHは、スーパーライトショアジギングはもちろんのこと、シーバスや淡水でのルアーフィッシングにおすすめです。

【シマノ】ストラディック C3000HG

基本性能である巻きや耐久性を充実させたスピニングリールで、ロングストロークスプールの採用により遠投性能も格段に向上させました

C3000HGは、バーサタイルモデルで、3000番のスタンダードといえる仕様となっています。

【アブガルシア】ZENON 3000SH

軽量化を実現する非対称ボディや、C6 V-Rotorなど革新的な技術を採用し、2021年に発売されたスピニングリールです。
3000SHは、ハイギア仕様となっており、高速な巻き上げが可能となっています。

【アブガルシア】レボエーエルエックスシータ 3000SH

デュラメタルを用いた一体型ボディに高い効率のギア、そしてフリクションを抑えた構造により軽く、静かな回転のリールです。

3000SHは、ハイギア仕様で、スーパーライトショアジギングはもちろんバーサタイルに使うことができます。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのスーパーライトショアジギング用のリール2選

ダイワ(DAIWA) 21 カルディア LT3000-XH

2021年新作、おすすめのスーパーライトショアジギング用のリール2選をご紹介します。

【ダイワ】フリームス LT3000-XH

2021年新製品のスピニングリールで、最新のカーボンハイブリッド素材であるZAION Vをボディとスプールに採用し、軽量化と剛性を両立しました

LT3000XHは、ソルトから淡水までカバーできるオールラウンドモデルとなっており、スーパーライトショアジギングの他に、シーバスなどにも活用することができます。

【シマノ】ツインパワーXD C3000HG

2021年新作のスピニングリールで、旧モデルの耐久性を維持しながら軽量化を実現しました。

HAGANEギアやマイクロモジュールギアⅡにより軽やかな巻き心地となっていま。
C3000HGは、スーパーライトショアジギングのほかバーサタイルに使えるリールです。

スポンサーリンク

スーパーライトショアジギング用のリールについてまとめ

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック C3000HG バーサタイル

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】スーパーライトショアジギング用のリールおすすめ人気8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • スーパーライトショアジギング用のリールの選び方
  • スーパーライトショアジギング用のリールおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのスーパーライトショアジギング用のリール2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

スーパーライトショアジギングリール
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ライトショアジギングリールおすすめ12選!ダイワ・シマノのコスパ最強製品も
海釣りで人気の高いライトショアジギング。今回、釣りラボでは、ライトショアジギングリールで狙える魚、選び方、人気メーカー、…
【2022年】スーパーライトジギング用リールおすすめ11選!リールの選び方も解説
スーパーライトジギングは多くの種類の魚が釣れるので人気な釣りです。そこで今回、釣りラボでは、スーパーライトジギングに向い…
【2022年】スーパーライトジギング用ベイトリールおすすめ人気ランキング10選!選び方も
非常に軽量なタックルで挑むスーパーライトジギングですが、実はベイトリールを使って楽しむこともできます。今回、釣りラボでは…
【2021年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き…
【2022年】コスパ最強のスピニングリールおすすめ13選!特徴・選び方・使い方も
スピニングリールは、初心者でも使いやすいリールとして人気が高いです。今回、釣りラボでは、スピニングリールについてその種類…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン