【2022年】安いスロージギング用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

安いスロージギング用のリールを各種、多数用意しました。今回、釣りラボでは、安いスロージギング用リールの特徴、おすすめの安いスロージギング用リール、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の安いスロージギング用リールをご紹介します。

リール ジギング
スポンサーリンク

安いスロージギング用リールの選び方

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール ソルティーステージ コンセプトフリー 右巻き 2019モデル

スロージギングで使用するリールは、入門モデルの安価なものから上位機種の高価なものまで幅広くリリースされています。

スロージギングに初挑戦の方は、最初から高価なリールを使用するのは抵抗があるのではないでしょうか。

ここからは、スロージギングに適したリールの選び方や、比較的安いリールをご紹介していきます。

まずは、リールの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:リールの種類

リールの種類は、スピニングリールとベイトリールがありますが、スロージギングに適しているのは「ベイトリール」です。

スロージギングはフォール中にバイトが集中するため、操作性に優れたベイトリールが定番とされています。

また、重いメタルジグを使用することもあるため、パワーのあるベイトリールが多用される理由のひとつです。

選ぶポイント2:ギア比

スロージギングでは、深い場所で500m以上のディープエリアからルアーを回収することがあるため、手返しの良い「ハイギア」がおすすめです。

巻き取りのパワーを重視したい方は、ローギアを選択すると良いです。

スポンサーリンク

安いスロージギング用リールおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 19 キャタリナ 15H (2019モデル)

ここからはおすすめの「安いスロージギング用リール」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。

購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】ソルティーステージ コンセプトフリー

デュラメタルフレームを採用した安いスロージギング向けのリールです。
軽量でコンパクトなため、パーミングしやすく操作性に優れています。

ラインキャパがPE1.5号-200mとなっています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】19キャタリナ

ダイワ独自のATDドラグシステムを採用した安いスロージギング向けのリールです。
ドラグ作動音や、アルミボディによる軽量化と優れた耐久性など、さまざまな性能を備えています。

中型から大型魚まで対応するオールラウンダーです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】20 トリウム

耐久性に優れた安いスロージギング向けのリールです。
PE3号が400m巻ける圧倒的なラインキャパシティは、大型の魚や中深海ジギングなどに対応することが可能になります。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】18 ブラスト BJ TW

アルミボディを採用した安いスロージギング向けのリールです。
耐久性に優れているため、タチウオやフラットフィッシュ、中型の青物まで幅広く対応することができます。

値段も非常にリーズナブルで、スロージギング入門に最適なアイテムと言えます。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】16 グラップラー BB

オフショアジギング用に開発された安いスロージギング向けのリールです。
シマノ独自の高剛性の特性を持つ軽量カーボン素材を採用しているため、抜群の操作性を実現し快適に使用することができます。

基本性能がしっかり備えられており初心者の方におすすめです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】17 グラップラー

剛性に優れる「HAGANEボディ」を採用した安いスロージギング向けのリールです。
マイクロモジュールギアを搭載しており、滑らかな巻き心地を実現しています。

ハイギア設定でスロージギングをはじめ、ライトジギング、ディープの鯛ラバなど幅広いシーンに対応します。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめの安いスロージギング用リール2選

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 トリウム 1500HG(右) ジギング 初心者向け

最後に2021年以降に発売された「安いスロージギング用リール」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ZJIANC

【ZJIANC】ベイトリール

ハイギヤを採用した安いスロージギング向けのリールです。
自重245gと軽量で扱いやすいアイテムです。

また、9ボールベアリングを搭載しており快適な巻き心地を実現しています。

LARIAU

【LARIAU】スロージギング リール

耐久性・防錆性に優れた安いスロージギング向けのリールです。
自重が330g、糸巻き量2号-300mと申し分ないキャパシティを確保しており、あらゆるシーンに対応することができます。

ゴールドカラーを採用しており、高級機種に引けを取らないビジュアルを実現しています。

スポンサーリンク

安いスロージギング用リールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 18 ブラスト BJ TW 150SH (2018モデル)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】安いスロージギング用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 安いスロージギング用リールの選び方
  • 安いスロージギング用リールおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの安いスロージギング用リール2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

安いスロージギング用リール
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】スロージギングにおすすめのリール15選!選び方やコスパ最強製品も
青物や根魚をメインターゲットとしているスロージギング。そんなスロージギングに用いるリールはどんなものを選べばよいのでしょ...
【2022年】安いショアジギングリールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
ショアジギングリールのなかでも、費用のかからないものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、安いショアジギングリールの特...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【コスパ最強】安いベイトリールおすすめ15選を価格帯別に紹介!【2022年最新】
近年、釣り具有名メーカーであるダイワ・シマノ・アブガルシアから安いベイトリールが販売されています。安いリールでも性能がよ...
【2022年】安い海釣り用ベイトリールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
安い海釣り用のベイトリールを各種、多数用意しました。今回、釣りラボでは、安い海釣り用ベイトリールの特徴、おすすめの安い海...
【2022年】安いチェーンソーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
便利なチェーンソーをとにかく安く買いたい!そんな方は必見です。今回、ツルマガでは、安いチェーンソーの特徴、おすすめの安い...
【2022年】電動ノコギリおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
お休みの日にDIYをする時には、電動ノコギリがあると便利ですよね。今回、ツルマガでは、電動ノコギリの特徴、おすすめの電動...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ジギングリール
釣りラボマガジン