【2022年】安いオフショアジギング向けのリールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

リールのなかでも、オフショアジギング向けの手頃なものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、安いオフショアジギング向けのリールの特徴、おすすめの安いオフショアジギング向けのリール、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の安いオフショアジギング向けのリールをご紹介します。

リール ジギング
スポンサーリンク

安いオフショアジギング向けのリールの選び方

シマノ(SHIMANO) スピニングリール アリビオ 6000 6号150m 糸付 オフショア ジギング

ショアジギングは幅広いターゲットや大型魚を狙うため、最適なリールをセレクトし使用することが重要です。

ここからは、安いオフショアジギング向けのリールの選び方や、コスパに優れたおすすめのアイテムをご紹介していきます。

まずは、リールの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:タイプ

リールには”スピニングリール”と”ベイトリール”のタイプがあります。
スピニングリールは操作が簡単なのでビギナーの方におすすめです。

ベイトリールはスピニングリールに比べパワーがあり、また手返しを重視したい方におすすめです。

オフショアジギングにおいて主にスピニングリールが多用されますが、狙うターゲット、釣り場の状況に合わせて好みを選択すればいいです。

選ぶポイント2:ギア比

リールのギア比は大きく分けて”ローギア”と”ハイギア”に分類されます。
ローギアはハンドル一回転のライン巻き取り量が少なく、パワーを重視したい方におすすめです。

一方ハイギアはラインの巻き取り量が多いため、手返し重視・テンポを重視したい方におすすめです。

スポンサーリンク

安いオフショアジギング向けのリールおすすめ人気6選【コスパ最強】

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール スーペリア Superior 4000S

ここからはおすすめの「安いオフショアジギング向けのリール」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、性能・コスパに優れたものを厳選しました。

購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】アリビオ 6000

標準でナイロンラインを搭載した安いオフショアジギング向けのリールです。
高剛性・高耐久なアルミニウム素材を採用しているため、低価格帯ながら安心して使用することができます。

アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】スーペリア

快適な使い心地の安いオフショアジギング向けのリールです。
ベアリングに高性能耐食性素材を採用しているため、耐久性、滑らかさ・耐食性を大幅に向上させています。

また、デュラメタル一体ボディを採用しているため、軸心がぶれることなく安定したギアフィーリングを実現しています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】18 レガリス LT

初心者の方におすすめな安いオフショアジギング向けのリールです。
非常に軽量で扱いやすく使い勝手抜群なので、初心者の方でも難なく使用することができます。

性能だけではなくデザイン性に優れている点もおすすめのポイントです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】20 レブロス LT

オートマチックドラグシステムを搭載した安いオフショアジギング向けのリールです。
ファイト中のドラグ調整が減るため、ラインブレイクを防ぎながら容易なランディングを実現します。

また、非常にトラブルレスなモデルなので、ビギナーからエキスパートまで幅広い方におすすめのアイテムです。

アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】ロキサーニ

快適な巻き心地と優れた耐久性を兼ね備えた安いオフショアジギング向けのリールです。
湾内ジギングなどで中型青物を狙う際にぴったりなアイテムです。

安価ながら上位機種に劣らない多機能を搭載しており、コスパ最強のアイテムと言っても過言ではないモデルです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】20 クレスト LT

ダイワ独自の技術で生み出されたファイバー強化特殊プラスチック素材を採用した安いオフショアジギング向けのリールです。

スプールには軽量かつ高剛性の金属スプールを採用しています。
また、タイトで高精度な巻き上げを実現する特殊ワンウェイクラッチを搭載しています。

スポンサーリンク

【2023年新作】おすすめの安いオフショアジギング向けのリール2選

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 レガリス LT3000-CXH (2018モデル)

最後に2021年以降に発売された「安いオフショアジギング向けのリール」を2つご紹介します。
新製品を使い、2023年のオフショアジギングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ぜひ参考にしてみてください。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】21 フリームスLT

軽量で操作性に優れた安いオフショアジギング向けのリールです。
ボディやスプール、ハンドルといった細部まで軽量化へのこだわりをみせ開発されています。

また、巻き心地も抜群なので高次元・アングラー優位のゲームを展開することができます。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】22 サハラ

コストパフォーマンスに優れた安いオフショアジギング向けのリールです。
非常に軽量で快適性に優れ、また滑らかな巻き心地なので長時間釣りでも大幅に疲労感を軽減してくれます。

また、見た目も安っぽさがなく高級感抜群です。

スポンサーリンク

安いオフショアジギング向けのリールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 レブロス LT2000S-XH (2020モデル)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】安いオフショアジギング向けのリールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 安いオフショアジギング向けのリールの選び方
  • 安いオフショアジギング向けのリールおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2023年新作】おすすめの安いオフショアジギング向けのリール2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2023年】オフショアジギングにおすすめのベイトリール12選!ダイワ・シマノの人気商品も
オフショアジギングで、ベイトリールを使う人が増えています。今回、釣りラボでは、そんなオフショアジギングにおすすめのジギン...
【2023年】安いスロージギング用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
安いスロージギング用のリールを各種、多数用意しました。今回、釣りラボでは、安いスロージギング用リールの特徴、おすすめの安...
【2023年】安いショアジギングリールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
ショアジギングリールのなかでも、費用のかからないものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、安いショアジギングリールの特...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【コスパ最強】安いベイトリールおすすめ15選を価格帯別に紹介!【2023年最新】
近年、釣り具有名メーカーであるダイワ・シマノ・アブガルシアから安いベイトリールが販売されています。安いリールでも性能がよ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ジギングリール
釣りラボマガジン