【2022年】船用ジギングロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

オフショアジギングに挑戦したい方必見!ジギングロッド厳選集!今回、釣りラボでは、船用ジギングロッドの特徴、おすすめの船用ジギングロッド、コスパ最強製品、2021年シーズンに向けた新製品の船用ジギングロッドをご紹介します。

ジギング ロッド・釣竿
スポンサーリンク

船用ジギングロッドの選び方

シマノ(SHIMANO) ジギングロッド 19 グラップラー タイプJ スピニング S60-4 水深:~100m ターゲット:~12kg

船用ジギングロッドの選び方をご紹介します

選ぶポイント1:長さ

船用ジギングロッドの長さは、釣り方やメタルジグの形状によって選び方が違います。

5ft前後のロッドは細かいアクションをつけたい時におすすめで、これからジギングを始めるという方には、汎用性の高い6ft前後の船用ジギングロッドが扱いやすいのでおすすめです。

選ぶポイント2:硬さ

船用ジギングロッドは、ターゲットのサイズによって適した硬さが異なります。
初心者の方にはM~MHクラスのものが汎用性が高いのでおすすめになっており、20kgを超える大物を狙いたい方は、Hクラスの硬めのロッドを選ぶようにしましょう。

選ぶポイント3:適合ルアーウェイトに合わせる

ジギングでは、ターゲットや釣り方によって適したジグのウェイトが異なります。
ヒラマサやブリなどの青物を狙う場合は60g~90g、大物を狙う場合は130g~180g、深場を狙う場合はさらに重さが上がります。

そのため、狙う魚を決めてから適したルアーウェイトを扱える船用ジギングロッドを選ぶのがおすすめです。

スポンサーリンク

船用ジギングロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) ジギングロッド ヴァデル・Y J60MS・Y 釣り竿

それでは、船用ジギングロッドおすすめ人気6選をご紹介します。

【シマノ】19 グラップラー タイプJ S60-4

シマノから発売された、ブリやヒラマサなどの青物を狙うのに最適なスピニングモデルの船用ジギングロッドです。
ハイパワーXやスパイラルXの採用により、基本性能が大幅に向上した初心者の方におすすめの1本です。

【ダイワ】ヴァデル・Y J60MS

アマゾンの売れ筋ランキング上位に入っている、汎用性の高い船用ジギングロッドです。
ブリやヒラマサなどの中型青物に最適なコスパ最強の1本です。

【メジャークラフト】2代目ソルパラX ライトジギング SPXJ-B64M/LJ

近海でのタチウオジギングや小型青物狙いに適した、コスパ最強の船用ジギングロッドです。
EVAグリップや上位機種にも採用しているリールシートの搭載により、長時間の釣りでもストレスなく楽しめる1本になっています。

【メジャークラフト】3代目 クロステージ ジギング CRXJ-B60M

小・中型青物狙いに適しており、電動リールジギングに最適なコスパ最強の船用ジギングロッドです。
クロスフォース製法を採用したことで、ねじれ耐性や強度が向上したおすすめの1本です。

【アブガルシア】オーシャンフィールド OFLJS-62/120

ライトジギングはもちろん、タチウオやタイラバなどにも対応しており、汎用性の高さが魅力の船用ジギングロッドです。
低価格ながら上級者も納得のスペックを備えたコスパ最強の1本です。

【アブガルシア】ソルティーステージ KR-X SXLS-632-120-KR

シーバス、タチウオ、ヒラメ、サバなど様々なターゲットに対応した、ライトジギングに最適な船用ジギングロッドです。
ガイド自体を軽量化したことで、感度が大幅に向上した1本になっています。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめの船用ジギングロッド2選

メジャークラフト 2代目ソルパラX ライトジギング グリップ脱着式 SPXJ-B64M/LJ 4573236272245

ここでは、2021年新作のおすすめ船用ジギングロッド2選をご紹介します。

【シマノ】21 グラップラーBB タイプJ B60-3

シマノの最新技術をふんだんに搭載した船用ジギングロッドです。
これからジギングを始めるという方におすすめの新製品です。

【ダイワ】21 ソルティガ SLJ 61MS TG

マダイ、サワラ、小・中型青物を狙うのに適した船用ジギングロッドです。
メガトップの採用により、操作性、パワー、感度が大幅に向上したことで、スリリングなファイトを楽しめる1本になっています。

スポンサーリンク

船用ジギングロッドについてまとめ

メジャークラフト ジギングロッド ベイト 3代目 クロステージ ジギング CRXJ-B60M/電動 6.0フィート 釣り竿

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】船用ジギングロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 船用ジギングロッドの選び方
  • 船用ジギングロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめの船用ジギングロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめコスパ最強ジギングロッド12選!ダイワ・シマノの人気商品も
大物を狙う時に活躍するジギングロッド。今回、釣りラボでは、ジギングロッドの選び方、人気メーカー、おすすめのロッドを初心者…
【2022年】ショアジギングロッドおすすめ人気15選!ダイワ・シマノのコスパ最強商品も
ショアジギングになくてはならないショアジギングロッド。今回、釣りラボでは、ショアジギングロッドの選び方、人気メーカー、お…
【2022年】ライトショアジギングロッドおすすめ人気16選!ダイワ・シマノのコスパ最強製品も
ライトショアジギングでは、初心者でも気軽に青物を狙うことができます。今回、釣りラボでは、ライトショアジギングロッドの特徴…
【2022年最新】シマノのジギングロッドおすすめ12選!特徴や選び方も解説!
ジギングは近年、人気沸騰中の釣りで始めるひとも多いのではないでしょうか?ジギングロッドも多くの種類があり迷ってしまうほど…
【2022年最新】ダイワのジギングロッドおすすめ10選!特徴や選び方も詳しく解説!
近年、手軽に大物が狙えるショアジギングが人気急上昇中!様々なメーカーがロッドを出していますが、ダイワのロッドはとても人気…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン