【2022年】ブリ釣り向けルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

ブリ釣りに挑戦したい方必見です!今年度激推しのブリ釣り向けルアー厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、ブリ釣り向けルアーの特徴、おすすめのブリ釣り向けルアー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のブリ釣り向けルアーをご紹介します。

ルアー メタルジグ

ブリ釣り向けルアーの選び方

シマノ コルトスナイパー アオモノキャッチャー ハイアピール 40g 007 キョウリンゼブラ

青物の代表格としてルアー仕掛けを使ったジギング・ショアジギングで人気のターゲットがブリです。
大型青物ならではの引きの強さがあり、全身でファイトすることができるキャスティングゲームの醍醐味を味わえます。

そんな人気のターゲットであるブリは、ブリ釣り向けのルアーが数多く発売されています。
これからブリをターゲットにしようとする方は、種類の多さに迷うことでしょう。

そこで、ブリ釣り向けルアーの選び方を簡単に紹介します。

選ぶポイント1:ルアーの種類を選ぶ

ブリを狙うルアーは、大きく分けるとプラグとメタルジグの2つの種類に分かれます。

プラグは木や樹脂製のもので、トップウォータープラグやポッパーという種類となります。
ナブラがが起こっているポイントなど、主に水深の浅い部分を攻めるときに効果的です。

メタルジグは金属製のルアーで、飛距離を稼ぎやすく、深度も調整できることがメリットです。

選ぶポイント2:重量で選ぶ

ブリ釣り用のルアーの重量は幅広く、ライトショアジギングで使う30g程度のものから、100g程度ものがメインとなります。
サーフなどから遠投する釣り方は重めの重量があった方が投げやすくなります。

また、ポイントの水深が浅ければ軽く、深ければ素早く沈めるために重くするというのが基本となります。

ブリ釣り向けルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) ルアー コルトスナイパー ロックジャーク 140S AR-C OM-240P 001 キョウリンイワシ

それでは実際におすすめのブリ釣り向けルアーを6つ紹介します。
ランキング上位の人気ブリ釣り向けルアーはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6つを選んでいます。

これからブリ釣りを始める方も、新しくブリ釣り向けルアーを購入して快適なブリ釣りを楽しみたい方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

【シマノ】コルトスナイパー アオモノキャッチャー ハイアピール

軽比重合金を使用し、フォールスピードをスロー化させることで、しっかり見せるアピールができるメタルジグです。
軽比重合金によるビッグシルエットも、ブリ釣りにおいて武器となります。

【シマノ】コルトスナイパー ロックジャーク 140S

風の影響を受けやすい磯場や、潮流が速いポイントでもしっかりと飛び、レンジキープできるミノーが、シマノのロックジャークです。
140Sはスローシンキングタイプで、ブリ釣りにおけるサーチルアーとして活躍するるあーです。

【メガバス】マキッパ 30g

その名の通り、巻くだけで釣れると話題のブレードジグです。
ブレードフックシステムで、ブレードの動きを阻害することなくフックアップできるので、安心して巻くことができるブリ釣り向けルアーです。

【メジャークラフト】ジグパラTG 40g

ぶっ飛び系メタルジグとしておすすめしたいのが、メジャークラフトのジグパラTGです。
ショートサイズのボディで、渋いコンディションにおいても釣果を得ることのできるブリ釣り向けルアーです。

【メジャークラフト】クロスライド ブレード

メジャークラフトショアジギングブランドである、クロスライドの名前を冠したショアジギング用バイブレーションです。
スイミング姿勢が安定しており、スローから早巻きまで対応できるブリ釣り向けルアーです。

【デュエル】ハードコア モンスターショット

貫通ワイヤー構造による高耐久性と、低重心ウェイトによる飛距離で人気のシンキングペンシルです。
取り込み直前にテトラや岩礁にあたるような、ショアジギングにおすすめのブリ釣り向けルアーです。

【2022年新作】おすすめのブリ釣り向けルアー3選

メガバス(Megabass) メタルジグ MAKIPPA(マキッパ) 30g UVシルバー

次に2021年、2022年に発売された最新のブリ釣り向けルアーを2つ紹介します。
ブリ釣り向けルアーは各メーカーが新製品開発に力を入れているジャンルです。

新作のブリ釣り向けルアーを使って、快適なブリ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【ダイワ】サムライジグR

多くの実績を残してきたダイワのサムライジグが2022年にリニューアルを行いました。
ボディをスリムに重心をやや後ろにセットした形状で、飛距離性能が上がり更にアクションもシャープになった新作ブリ釣り向けルアーです。

【ダイワ】ソルティガ ポップスター 160F クリアスター

カップ形状にとことんこだわり、よりアピールするポッピングアクションが人気のソルティガポップスターに、2021年新色が追加されました。
フロントフックのスイベル形状など、大型ブリを全力で狙っていけるスペックもあるブリ釣り向けルアーです。

【シマノ】オシア ぺブルライト 125mm/80g

シマノから2021年に発売のオシア ぺブルライト 125mm/80gは、ショアからのキャスティング・オフショアのフォールゲーム、共に使用可能な大型青物専用のメタルジグになります。

スローな水平フォールに外格設計され、リトリーブでもフォールでも、弱ったベイトを演出出来、カラーも多彩で、狂鱗カラーがラインナップされていますので、魚の寄り付きが違います。

ブリ釣り向けルアーについてまとめ

メジャークラフト メタルジグ ジグパラTG40g JPTG-40#1 イワシ #1 イワシ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ブリ釣り向けルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ブリ釣り向けルアーの選び方
  • ブリ釣り向けルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのブリ釣り向けルアー3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン