【2022年】イワナ釣り用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

渓流釣り好きな方必見です!今年度注目のイワナ釣り用ルアー厳選集!今回、釣りラボでは、イワナ釣り用ルアーの特徴、おすすめのイワナ釣り用ルアー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のイワナ釣り用ルアーをご紹介します。

ルアー ライン・釣り糸

イワナ釣り用ルアーの選び方

アムズデザイン(ima) ミノー スカリ SS ディープ 50mm 5g パールヤマメ #SU50D-120 ルアー

イワナは、源流や渓流などのキレイな川にいる、アングラーたちに人気のトラウトです。
エサ釣り・フライ釣り・ルアー釣りなどが人気です。

イワナのルアー釣り用タックルは、スピニングであれば、5ft前後のスピニングロッド・4~6ポンドくらいのナイロンライン・1000~2000番のリール・ルアーです。

近年ではベイトフィネスタックルも人気があり、おすすめです。

そして、仕掛けに使うルアーには様々な種類があります。
今回はイワナ釣りに効果的なルアーの選び方について見てみましょう。

選ぶポイント1:ルアーの種類

イワナ用のルアー選びでは、ルアーの種類がポイントです。
イワナ釣りでは、主にミノー・スプーンといったルアーを用います。

ミノーは、小魚に似せて作ったルアーのことです。
ミノーには、フローティング・サスペンド・シンキングなどの種類があります。

フローティングミノーは、着水後に浮くミノーです。
サスペンドミノーは、着水し、沈みますが、一定の水深で留まるミノーです。
シンキングミノーは、着水後どんどん沈んでいくミノーです。

特にイワナ釣りでは、シンキングミノーがメインになります。
イワナ釣り用ミノーを選ぶ時は、シンキングミノーを選びましょう。

選ぶポイント2:シンキングミノー

イワナ釣りではシンキングミノーが活躍します。
シンキングミノーは、自重で沈んでいくミノーです。

重さがあるので、キャスティングもしやすく、トゥイッチなどのアクションも付けやすいです。
長さは5cm、重さは5g前後のミノーがおすすめです。

選ぶポイント3:スプーン

イワナ釣りでは、シンキングミノーの次にスプーンがおすすめです。
スプーンは、金属の板でできた楕円形のスプーンのような形状のルアーです。

スプーンの重さは、5gくらいを選ぶと汎用性が高いのでおすすめです。
スプーンでの釣り方は「ただ巻き」でOKです。

「ただ巻き」すると、水の抵抗によりスプーンが動きキラキラ光ります。
このフラッシングがイワナに効果的です。

選ぶポイント4:ルアーのカラー

ルアーのカラーもポイントになります。
主に、ゴールド系とシルバー系を揃えておくと良いです。

キラキラ光るゴールド・シルバー系は、イワナに効果的です。

他にも様々なカラーがあります。
ゴールド・シルバー系に反応が悪いときは、視認性の高い派手カラーもおすすめです。

ルアーは、種類も数も、何個か予備を用意しておくと良いですよ。

イワナ釣り用ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】

渓流 トラウト 【momoルアー】 モモルアー D-ミノー ヘビーシンキングミノー 50mm 4.8g タングステン内臓 ヤマメへのコンタクトに。 (アカキン 5個)

現在販売されているものの中から、ランキング上位のイワナ釣りにおすすめのルアーを6選ご紹介します。

コスパ最強もありますので、是非、参考にしてみてくださいね。

【アムズデザイン】ミノースカリSSディープ 50mm5g

アムズデザインのシンキングミノーです。
長さ5cm、重さ5gでイワナ釣りにおすすめです。

パールヤマメカラーが、キラキラとイワナを誘います。

【モモルアー】Dミノー ヘビーシンキングミノー

モモルアーの50mm・4.8gのヘビーシンキングミノーです。
固定タングステン球内臓の後方重心モデルです。

5個セットなので、予備用としても便利です。

【スミス】ミノーDインサイト

スミスの53mm・5gのヘビーシンキングミノーです。
カラー違いで4gのタイプもあり、状況に応じて使い分けるとベターです。

キラキラと光るフラッシング効果が、イワナにアピールします。

【ダイワ】トラウト スプーン クルセイダー

ダイワのトラウト用スプーンです。
全長28mm重さ4gで、フックは#8シングルブラックフックになります。

肉厚コンパクト設計なので、思い通りのキャスティングができます。
イワナ釣り用のスプーンとしておすすめです。

【シマノ】カーディフ スリムスイマー TR-A50R

シマノのトラウト用スプーン、カーディフ スリムスイマーのカモエディションです。
自重5g、フックサイズはS-51 BL#4になります。

シマノの定番スプーンで、イワナ釣りにもおすすめです。

【スミス】スプーン D-Sライン

スミスのトラウト用スプーンです。
自重5g、全長40mmのシルバー系になります。

ギラギラのフラッシング効果がイワナに強力にアピールします

【2022年新作】おすすめのイワナ釣り用ルアー3選

スミス(SMITH LTD) ミノー D-インサイト 5g 53mm ヤマメレーザー

2022年に販売された新製品の中から、イワナ釣りにおすすめのルアーを2選ご紹介します。
よかったら参考にしてみてください。

【Contyu】トラウトルアー5個セット

2022年に発売された、新製品のシンキングミノーです。
重さ4.3g、長さ5cmで、平打ちタイプなので大きな明滅効果でターゲットにアピールします。

幅広な扁平リップが水の抵抗を受けるので、ユラユラ・ブルブルと動き、ただ巻きでも狙えます。

【メジャークラフト】ファインテールエデン 45S

メジャークラフトから、2021年秋冬に発売された新製品のシンキングミノーです。
3.7g低重心固定ウェイトで、キャストしやすく操作性・バランスともに良好です。

イワナ釣り用に、おすすめのルアーです。

【ジャクソン】仄 (ホノカ) 55mm

仄 (ホノカ) 55mmは、ジャクソンから2020年発売の、フィネスゲーム対応トラウト専用シンキングミノーになります。

2.5gの軽量化を生かして、オーバーハングやカバー下にスルーキャストして、ナチュラルドリフトで深場に落とすと、イワナをはじめ、大型のヤマメが喰らい付いてくる確率の高いシンキングミノーです。

イワナ釣り用ルアーについてまとめ

ダイワ(DAIWA) トラウト スプーン クルセイダー 激アツ 4g ヤマメオレンジベリー ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】イワナ釣り用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • イワナ釣り用ルアーの選び方
  • イワナ釣り用ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのイワナ釣り用ルアー3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン