【2024年】セミルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

虫系ルアー釣りに挑戦したい釣り師さん必見です!今年度激推しのセミルアー厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、セミルアーの特徴、おすすめのセミルアー、コスパ最強製品、2024年シーズンに向けた新製品のセミルアーをご紹介します。

スポンサーリンク

セミルアーの選び方

スミス(SMITH LTD) ノイジー 美蝉(ビセン) 2.6g 38mm アカトンボ #26

セミルアーは、セミの形を模したトップウォータールアーです。
虫系ルアーはトラウトやバスに有効で、近年注目されています。

セミルアーは、蝉が水面に落下してもがいている様子をアピールできます。
それでは、セミルアーの選び方のポイントについて見てみましょう。

https://tsuri-labo.jp/item/lure

選ぶポイント1:サイズ

セミルアーを選ぶ際、ルアーのサイズもポイントになります。
それは、季節によって捕食するセミの大きさが変化するためです。

夏場は大きなクマゼミやミンミンゼミなどを捕食し、秋には少し小さめのツクツクボウシやヒグラシなどを捕食します。

自然界のセミの生態にも関わっているのです。

よって夏場は6cmくらいのルアー、秋場は3cmくらいのルアーがおすすめです。

選ぶポイント2:ウィング

セミルアーにはウィングが付いています。
ウィングの材質には、様々なものがあります。

金属製やプラスチック製などがあり、材質によって引き波の出方にも違いが出てきます。
天候やフィールドによってもアタリが違うので、何種類か試してみるのもおすすめです。

選ぶポイント3:カラー

ルアーのカラーも羽化ゼミの白から、クマゼミの黒、ミンミンゼミの青など様々です。

初夏は羽化ゼミカラー、真夏はクマゼミ・アブラゼミカラー、秋にはヒグラシやツクツクボウシカラーなど季節によって使い分けもおすすめです。

サイズとカラーは、本物の蝉の生態も見てみると、より分かりやすく面白いです。

スポンサーリンク

【2024年最新】セミルアーおすすめ人気9選|コスパ最強

ダイワ(DAIWA) バス ドラウンシケーダ REV 羽化 ルアー

現在販売されているものの中から、おすすめのセミルアーをご紹介します。
コスパ最強もありますので、是非、参考にしてみてください。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ドラウンシケーダ REV.

リアルなセミルアー

ダイワの定番のセミルアーです。
サイズは41mm4.6gで、ウィングは弱った蝉を演出できるバネ機能付きです。

フックの足のカラーが本物の蝉のようで違和感を与えません
カラバリが豊富なので、何種類か好きなカラーを選んで揃えるのもよいです。

こんな人におすすめ

  • 蝉の飛び方を繊細に再現したルアーにこだわる方の方
  • 複数のカラバリを揃えて、釣りの幅を広げたい方
JACKALL(ジャッカル)

【ジャッカル】ルアー バグドッグ 羽化ゼミ

ジャッカルのセミルアーで、羽化ゼミカラーです。
羽化したての蝉を表現しています。

サイズは37mm3.1gとコンパクトタイプで、飛距離も出せます
おすすめのセミルアーです。

オルルド釣具

【オルルド釣具】ノイジー 5個セット

オルルド釣具のセミルアーセット「ノイジー」です。
サイズは50mm6.5gになります。

5個セットでコスパも最強です。
その日によってカラーが変えられ便利です。

無駄を省いたシンプルな形状がおすすめです。

スミス(SMITH LTD)

【スミス】ビゼン

コンパクトなセミルアー

スミスのセミルアー「ビゼン」です。
カラーは5色展開で、アカトンボ・ハルゼミ・クリアオリーブ・ゴーストオリーブ・ゴーストハルゼミから選べます。

サイズは38mm2.6gになります。
コンパクトでキャストしやすく、使い易い大きさです。

ウィングは着水後に水の抵抗を受けるように設計されており、自然な引き波がたちます。

こんな人におすすめ

  • 小型ルアーで釣りをすることが好きな方
  • 初心者で、コンパクトなルアーを探している方
スミス(SMITH LTD)

【スミス】大美蝉シェル

蝉型ルアーの新星

大美蝉シェルは、2020年にスミスから発売になったトラウト用蝉型ルアーになります。
大美蝉との明確な違いは、こちらはアクション型、大美蝉はステイ型のモデルになります。

トラウトだけでなく、湖や沼でのバスフィッシングにも有効で、微妙なシェイキングを加えることで、落下直後のバタつく蝉をイメージさせることが出来ます。

こんな人におすすめ

  • トラウトやバスをターゲットにしている方
  • 詳細なアクションを加えることでルアーの効果を発揮させたい方
ティムコ(TIEMCO)

【ティムコ】タイニーシケイダー34mm ダークミンミン

ティムコのタイニーシケイダーです。
サイズは34mm2.7gで、タイプはフローティングです。

水面でウィングが羽をバタつかせる感じを表現できます

メガバス(Megabass)

【メガバス】SIGLETT 16FF スモーク

メガバスのセミルアーです。
カラーはFFスモーク、サイズは36.5mmになります。

本物の様な蝉しぐれにこだわったチューニングサウンドが効果的です。

D3カスタムルアーズ

【D3カスタムルアーズ】福蝉シャロー #14 マーカーB

ワイドアクションのルアー

2021年発売の福蝉のシャロークランクバージョンです。
サイズは39mm、6.3gとコンパクトです。

低速リトリーブでの引き波や、高速リトリーブでのワイドなウォブンロールで威力を発揮します。

湖沼や河川など様々なフィールドに対応する、おすすめのセミルアーです。

こんな人におすすめ

  • コンパクトなサイズのルアーで釣りたいと考えている方
  • 湖沼や河川を主な釣り場とするアングラーの方
TIYU

【TIYU】セミルアー ダブルループ

ターゲット狙いのルアー

2022年4月に新発売のセミルアーです。
カラーは5色展開です。

3Dビジュアルシミュレーションフィッシュアイデザインでターゲットの注意力をひきつけます。

高品質のABS素材で、耐久性も高いです。
ダブルループアセンブリでプロペラを強化しています。

こんな人におすすめ

  • 新鮮な釣果を狙いたい方向け
  • 新発売の最新鋭ルアーを使ってみたいという方向け
スポンサーリンク

セミルアーについてまとめ

メガバス(Megabass) ルアー SIGLETT 16FF スモーク

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2024年】セミルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • セミルアーの選び方
  • 【2024年最新】セミルアーおすすめ人気9選|コスパ最強

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2023年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
目次 そもそもルアーとは?どういう意味なの?ルアーの種類と正しい選び方おすすめのルアー15選【種類別にご紹介】【2023...
ルアー釣りのやり方を徹底解説!おすすめの仕掛け・タックル・ルアーもご紹介
様々な種類の魚を釣ることができ、釣り初心者にも人気のあるルアー釣り。今回、釣りラボでは、そんなルアー釣りについて、初心者...
【2024年】ジャッカル社製ルアーおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強製品も
釣り具メーカージャッカル社製のルアーを各種揃えました。今回、釣りラボでは、ジャッカル社製ルアーの特徴、おすすめのジャッカ...
【2024年】おすすめの定番シーバスルアー23選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2024年】釣れるおすすめの最強ヒラメルアー20選!釣り方や仕掛けもご紹介
ヒラメのルアーフィッシングは、サーフや船釣りにおいて人気がとても高いです。今回、釣りラボでは、ヒラメの釣り方、時間帯、ル...
【2024年】ソロ用ワンタッチテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ソロキャンパーにおすすめのワンタッチテントはどれ?今回、キャンプライクでは、ソロ用ワンタッチテントの特徴、おすすめのソロ...
【2024年】コンパクトな寝袋マットおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
キャンパーさん必見!今年度注目のコンパクトな寝袋マットはこちら!今回、キャンプライクでは、コンパクトな寝袋マットの特徴、...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン