【2022年】コノシロ釣り向けルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

コノシロ釣りに挑戦したい方必見です!今知って欲しいコノシロ釣り向けルアーはこちら!今回、釣りラボでは、コノシロ釣り向けルアーの特徴、おすすめのコノシロ釣り向けルアー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のコノシロ釣り向けルアーをご紹介します。

ルアー ワーム
スポンサーリンク

コノシロ釣り向けルアーの選び方

ルーディーズ 魚子バイブ 2.5g キンアジゴ

サビキ釣りやシーバス釣りなどで、主に外道として釣られることが多いのがコノシロです。
コノシロと聞いてどんな魚か分からない方もいると思いますが、コハダやシンコと言えば大抵の方はイメージが付くでしょう。

コノシロは出世魚で、大きさ別にシンコ・コハダ・ナカズミ・コノシロと成長します。
一年中釣ることができ、湾内を群れで泳いでいるのを見ることが多い魚です。

パターンにはまれば数も釣れる魚です。
そんなコノシロをターゲットにしたルアーの選び方を簡単に紹介します。

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...

選ぶポイント1:ハードルアーかソフトルアーか

コノシロはルアーにも興味を示す魚です。
小型のメタルジグやミノーにも積極的にアタックしてきます。

ソフトルアーの場合は群れの先端を狙って、自然に流すことで釣れる可能性が高くなります。

釣果情報を見ているとハードルアーの方が釣果が良くなっていますが、釣りスタイルに合わせて選んでも良いでしょう。

選ぶポイント2:ルアーサイズ

コノシロの主食はプランクトンであるため、ルアーサイズが大きいと興味を示しません。
釣り方としては、10g程度までのジグや小型のミノー、アジング用のワームといったルアーサイズのものを選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク

コノシロ釣り向けルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】

ルーディーズ RUDIE’S 魚子メタルひらり 3.0g チャートスポットグロー

それでは実際におすすめのコノシロ釣り用ルアーを6つ紹介します。
ランキング上位の人気コノシロ釣り用ルアーはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6つを選んでいます。

これからコノシロ釣りを始める方も、新しくコノシロ釣り用ルアーを購入して快適なコノシロ釣りを楽しみたい方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

ルーディーズ

【ルーディーズ】魚子バイブ

ルーディーズの魚子バイブはマイクロジグの一種で、とても小さいボディながらもバイブレーションアクションをしっかりとこなすルアーです。
コノシロ未満のサイズから狙っていくことができるルアーです。

RUDIE’S(ルーディーズ)

【ルーディーズ】魚子メタル ひらり

上から見るとボディがS字になっており、不規則に沈むことでフォールアクションを生み出しているルアーです。
ライトゲーム全般に使えるルアーで、コノシロ釣りにおいてもしっかりと結果を残してくれます。

マルキュー(MARUKYU)

【マルキュー】パワーイソメ

香り付きのソフトルアーとして有名なパワーイソメは、コノシロ釣りにも使えるルアーです。
ブルーベリーの香りでアピールできるうえ、太さが豊富なので状況に合わせて変えることができるのがメリットです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】月下美人 アジングビーム極み

特濃海老粉コアに、アミノXという集魚効果のある素材を配合したソフトルアーです。
他のソフトワームと比べ耐久性が高いので、フグが多い場面でも使えるコノシロ釣り向けルアーです。

Berkley(バークレー)

【バークレイ】ガルプ!アライブ

集魚液にしっかりと浸かった状態で発売されている、ライトゲーム界で大人気のルアーです。
集魚液の匂いの部分については取扱いに注意が必要ですが、その分釣果が期待できるコノシロ釣り向けルアーです。

エコギア(Ecogear)

【エコギア】熟成アクア ミルフル

こちらも集魚液にしっかりと浸かった、匂いによるアピール力が抜群のソフトルアーです。
柔らかめの素材を使っているので、自然に喰わせることができます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのコノシロ釣り向けルアー3選

マルキュー(MARUKYU) パワーイソメ(中) 青イソメ

次に2021年、2022年に発売された最新のコノシロ釣り用ルアーを2つ紹介します。
コノシロ釣り用ルアーは各メーカーが新製品開発に力を入れているジャンルです。

新作のコノシロ釣り用ルアーを使って、快適なコノシロ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Major Craft(メジャークラフト)

【メジャークラフト】マキジグ マイクロ

メジャークラフトの、名前の通りの巻くだけでアピールしてくれるルアーです。
専用のブレードが付いており、ただ巻き、ワンピッチ、フォールなどあらゆるアクションが可能になっているコノシロ釣り向けルアーです。

RUDIE'S

【ルーディーズ】メバミノーJT

ルーディーズのメバリング用プラグで、ジョイントタイプになっているのが特徴のルアーです。
コノシロ釣りにおいてもジョイントタイプのアピール力を発揮してくれるので、特に活性が高い場面に適したコノシロ釣り向けルアーです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】ライズショットスティック60Sジェットブースト

ソアレ ライズショットスティック60Sジェットブーストは、2022年にシマノから発売になった、小型魚種対応シンキングペンシルになります。

アジやメバルのライトゲームから、メッキやコノシロの幼魚ゲームでは、フリーフォールからサスペンド、ゆっくりしたリーリングで、なかなか口を使ってくれない渋い状況下でも、ゆっくりしたウォブリングでスイッチを入れてくれます。

スポンサーリンク

コノシロ釣り向けルアーについてまとめ

ダイワ(DAIWA) ワーム 月下美人 アジングビーム 極み 2インチ ゆかり ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】コノシロ釣り向けルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • コノシロ釣り向けルアーの選び方
  • コノシロ釣り向けルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのコノシロ釣り向けルアー3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

コノシロ釣り向けルアー
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】コノシロパターン用ルアーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
大型シーバスを狙うのにルアーを探している方はこちら!今回、釣りラボでは、コノシロパターン用ルアーの特徴、おすすめのコノシ...
ルアー釣りのやり方を徹底解説!おすすめの仕掛け・タックル・ルアーもご紹介
様々な種類の魚を釣ることができ、釣り初心者にも人気のあるルアー釣り。今回、釣りラボでは、そんなルアー釣りについて、初心者...
【2023年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2023年】釣れるおすすめの最強ヒラメルアー14選!釣り方や仕掛けもご紹介
ヒラメのルアーフィッシングは、サーフや船釣りにおいて人気がとても高いです。今回、釣りラボでは、ヒラメの釣り方、時間帯、ル...
【2022年】40kg可変式ダンベルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
可変式ダンベルで40kgのものを購入したいという方にお得な情報です。今回、トレウィズでは、40kg可変式ダンベルの特徴、...
【2022年】ウォーキング用サウナスーツおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ウォーキングにサウナスーツを着たいという方にお得な情報です!今回、トレウィズでは、ウォーキング用サウナスーツの特徴、おす...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン