【2022年】青物向けのシンキングペンシルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

シンキングペンシルのなかでも、青物釣りに対応したものを試してみたい方は必見。今回、釣りラボでは、青物向けのシンキングペンシルの特徴、おすすめの青物向けのシンキングペンシル、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の青物向けのシンキングペンシルをご紹介します。

ルアー ベイト

青物向けのシンキングペンシルの選び方

シマノ(SHIMANO) ペンシル オシア ペンシル 115mm 60g ウォータークリア 08T PB-315N ルアー

オフショアから青物を狙う際に、メタルジグと並んで人気なのが「シンキングペンシル」です。
激しいアクションのメタルジグでは反応がない時に、シンキングペンシルは非常に有効になります。

基本操作がただ巻きなので初心者の方でも扱いやすく、また形状がスリムなため空気抵抗を抑え抜群の飛距離を出すことができます。

今回は青物向けのシンキングペンシルの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
ぜひチェックしてみてください。

選ぶポイント1:ルアーの重さ

青物向けのシンキングペンシルは、30g以上を目安に選択することをおすすめします。
ルアーをより遠くに飛ばすためには、これぐらいのウェイトが扱いやすく飛距離が出せます。

潮の流れが早いポイントでは30g以上無いと沈ませることができず、扱いづらくなってしまいます。

目安を参考にして、釣り場の状況に合わせ臨機応変に重さを選択していきましょう。

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...

選ぶポイント2:ルアーのサイズ

ルアーのサイズは、釣り場のベイトに合わせて選択することが高い釣果に繋がります。
ショアから狙う青物の場合ベイトサイズも比較的大きいので、110mm以上のサイズが汎用性が高く実用的です。

釣り場で捕食しているベイトを意識して選択していきましょう。

青物向けのシンキングペンシルおすすめ人気6選【コスパ最強】

ジャンプライズ(JUMPRIZE) ぶっ飛び君 95S ラトルSP #203 ナミノハナ

ここからはおすすめの「青物向けペンシル」をご紹介していきます。
人気ランキング上位のものから、コスパに優れた商品を6つ厳選しました。
購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

【シマノ】オシア ペンシル

シンキングペンシルの必要なスペックを全て高次元でクリアしているルアーです。
抜群の飛距離が出て、ただ巻きでも喰わせ能力が高くおすすめです。

スレた青物に有効なので、ぜひチェックしてみてください。

ジャンプライズ(JUMPRIZE)

【ジャンプライズ】ぶっ飛び君95S

強めのアクションをする青物向けシンキングペンシルです。
圧倒的な飛距離も出るので、広範囲のサーチに有効なルアーです。

幅広いアクションに対応するので、一つ持っておくと使い勝手のいいアイテムです。

DUEL(デュエル)

【デュエル】】モンスターショット

最大飛距離が100mの青物向けシンキングペンシルです。
高強度で肉厚なボディを採用しており、アピール力は抜群です。

また、表層からボトムまで幅広いレンジを攻略することができます。

ヤマシタ(YAMASHITA)

【ヤマシタ】リライズ

スローなアクションをする青物向けシンキングペンシルです。
弱ったベイトを演出して使用すると絶大な釣果を叩き出します

スレた青物に有効なので、ぜひ参考にしてみてください。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】ロックスライド

表層直下をキープして巻くことができる青物向けシンキングペンシルです。
高速リトリーブをしても海面を飛び出さず、バイト率の高い表層を攻略することができます。

また、ボディのフラッシングで明滅アピールができるのも魅力の一つです。

マリア

【マリア】リライズ S130

ディープエリア攻略を得意とする青物向けシンキングペンシルです。
浮遊感のあるスローなスイミングをするため、弱ったベイトを忠実に再現し、魚を魅了します。

幅広いレンジにアプローチすることができ、汎用性が高いのでおすすめです。

【2022年新作】おすすめの青物向けのシンキングペンシル2選

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) ルアー シンキングペンシル ハードコア モンスターショット(S) 95mm 重量:40g F1196-HIW-イワシ 遠投

最後に2021年以降に発売された「青物向けシンキングペンシル」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の青物釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
ぜひ参考にしてみてください。

LITLE JACK

【リトルジャック】フォルマスティク

ベイトフィッシュを忠実に再現した青物向けペンシルです。
コンパクトなボディながら、抜群のキャスタビリティを実現します。

スレた魚に有効なロールアクションを得意とし、フラッシングを発しながら魚にアピールします。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】シーバスハンター シンペンZ

シーバスから青物まで幅広いジャンルの釣りで使用できるシンキングペンシルです。
ただ巻くだけで釣果が期待でき、フォール時には水平ローリングアクションでバイトを誘発します。

誰でも扱いやすいルアーなので、初心者の方におすすめしたいアイテムです。

青物向けのシンキングペンシルについてまとめ

ヤマシタ(YAMASHITA) ルアー リライズ S105 B24D ケイムラスリットグロー 612141

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】青物向けのシンキングペンシルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 青物向けのシンキングペンシルの選び方
  • 青物向けのシンキングペンシルおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの青物向けのシンキングペンシル2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

青物向けのシンキングペンシル
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】最強シンキングペンシルおすすめ15選|自作方法や使い方のコツも解説!
ルアーの定番の一つとして知られるシンキングペンシル。今回、釣りラボでは、そんなシンキングペンシルについて、使い方や自作方...
【2022年】シーバス向けのシンキングペンシルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
シンキングペンシルのなかでも、シーバス釣りに対応したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、シーバス向けのシンキング...
【2022年】青物釣り用ルアーおすすめ11選!釣れるルアーの種類を徹底解説
アジやブリなど人気の魚種が釣れる青物釣りですが、ルアーを選ぶ際、種類が多くどれを選べばいいのか迷う方も多いのではないでし...
【2022年】青物用スピンテールジグおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
スピンテールジグで青物釣りに挑戦する場合、何を選ぶべきなのでしょうか。今回、釣りラボでは、青物用スピンテールジグの特徴、...
【2022年】青物用メタルジグおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
青物を狙いたい方必見!今年度激推しの青物用メタルジグはこちら!今回、釣りラボでは、青物用メタルジグの特徴、おすすめの青物...
【2022年】ガーデンパラソルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
日よけ雨よけに便利で、ワンランク上のお庭づくりにおすすめのガーデンパラソル。今回、ツルマガでは、ガーデンパラソルの特徴、...
【2022年】充電式ドライバーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
DIYや家具の組み立てなどで必要不可欠な電動ドライバー。充電式なら便利ですよね。今回、ツルマガでは、充電式ドライバーの特...