【2022年】ヒラメ向けのシンキングペンシルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

シンキングペンシルのなかでも、ヒラメ釣りに対応したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、ヒラメ向けのシンキングペンシルの特徴、おすすめのヒラメ向けのシンキングペンシル、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のヒラメ向けのシンキングペンシルをご紹介します。

ルアー タックル
スポンサーリンク

ヒラメ向けのシンキングペンシルの選び方

Jackson(ジャクソン) ペンシルベイト アスリート 12SSP 120mm 33g キャロットイワシ CTI ルアー

ヒラメ釣りに欠かせないルアーといえば「シンキングペンシル」です。
シンキングペンシルは、抜群の遠投性と幅広いレンジを攻略できるため、ヒラメを効率よく釣ることができます。

今回は、ヒラメ向けのシンキングペンシルの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
まずは、ルアーの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:ルアーのサイズ

ヒラメ用シンキングペンシルのサイズは「10㎝〜12㎝」前後が汎用性が高くおすすめです。

喰わせを重視したい状況ではサイズを小さくして、アピール力を重視したい時は大きいサイズを選択しましょう。

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...

選ぶポイント2:ルアーの重さ

ルアーの重さは「30g〜40g」前後を選択しましょう。
この重さを基準にして、釣り場の水深やフォールスピード・操作性・使用するタックルなど幅広い面に考慮して調整しましょう。

選ぶポイント3:カラー

ルアーのカラーはシンキングペンシルのナチュラルなアクションを引き立たせるために「ナチュラル系」のカラーが最適と言えます。
警戒心の高いヒラメに対しても違和感を与えにくく効率的にバイトに持ち込めるでしょう。

しかし、水に濁りがあるエリアでは魚の視界が利かないので「ピンク」や「ホワイト」「グロー系」といった派手なカラーを選択してアピール力を意識しましょう。

スポンサーリンク

ヒラメ向けのシンキングペンシルおすすめ人気6選【コスパ最強】

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) ルアー シンキングペンシル ハードコア モンスターショット(S) 110mm 重量:50g F1208-HBPC ブルピンキャンディー 遠投

ここからはおすすめの「ヒラメ向けシンキングペンシル」をご紹介します。
実績抜群のアイテムから、コスパに優れたものを6つ厳選しました。

ジャクソン(Jackson)

【ジャクソン】アスリート12SSP

飛行姿勢が良く安定した飛距離を出せるヒラメシンキングペンシルです。
沈下スピードが速いので、素早くボトム付近を探ることができるアイテムです。

リトリーブスピードによってアクションに強弱を付けることができ、非常に使い勝手の良いルアーと言えます。

DUEL(デュエル)

【デュエル】ハードコア モンスターショット

多彩なアクションを演出してくれるヒラメシンキングペンシルです。
水を掴むフェイスデザインなので、ただ巻き・ワンピッチジャーク・スキッピングなど幅広いテクニックに対応してくれます。

また、肉厚ボディと貫通ワイヤー構造なので、耐久性に優れ安心して使用できます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】モアザン スイッチヒッター

遠投のために開発されたヒラメシンキングペンシルです。
ジグ並の圧倒的な飛距離を出せるので、広範囲をスピーディにサーチすることが可能です。

カラーラインナップが豊富な点もおすすめのポイントです。

アムズデザイン(ima)

【アムズデザイン】ヨイチ

ボディ先端にカップ形状を採用しているので、操作性に優れたヒラメシンキングペンシルです。
適度な引き抵抗で手元にしっかり情報を伝達してくれます。

また、遠投性にも優れ高いキャスタビリティを誇ります。

タックルハウス(Tacklehouse)

【タックルハウス】コンタクト フィード

センターバランス設計を採用したヒラメシンキングペンシルです。
水平姿勢でひらひら揺らめきながら落ちていき、仮死状態の弱ったベイトフィッシュをイミテートしてくれます。

ジャンプライズ(JUMPRIZE)

【ジャンプライズ】ぶっ飛び君

その名の通り、圧倒的な飛距離を叩き出すヒラメシンキングペンシルです。
シンキングペンシルとしての求められる性能を全て備えたアイテムと言えます。

ナチュラルなアクションをしてくれるので、プレッシャーの高いフィールドで活躍してくれるでしょう。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのヒラメ向けのシンキングペンシル2選

ダイワ(DAIWA) シーバス シンキングペンシル モアザン スイッチヒッター DH カタクチレッドベリー 97S ルアー

最後に2021年以降に発売された「ヒラメ向けシンキングペンシル」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年のヒラメ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

TSURINOYA

【TSURINOYA】ヘビー シンキング ペンシル

メタルジグ並みの遠投性能を誇り、サーフに最適なヒラメシンキングペンシルです。
フォール時に水平ローリングアクションをし、弱ったベイトフィッシュを演出してくれます。

また、極小リップを搭載しているので、ミノーのような使い方もできるアイテムです。

CONTYU

【CONTYU】シンキングペンシル ルアーセット

貫通ワイヤーを搭載したヒラメシンキングペンシルです。
大型ヒラメの強烈な引きでも、安心してランディングに持ち込むことができます。

リップを搭載しているので、多彩なアクションを実現し魚を魅了します。
また、3色のシンキングペンシルが入っているので、さまざまなシーンに対応することができます。

スポンサーリンク

ヒラメ向けのシンキングペンシルについてまとめ

アムズデザイン(ima) ペンシルベイト ヨイチ 99mm 28g コットンキャンディー #YI99-005 ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ヒラメ向けのシンキングペンシルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ヒラメ向けのシンキングペンシルの選び方
  • ヒラメ向けのシンキングペンシルおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのヒラメ向けのシンキングペンシル2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ヒラメ向けのシンキングペンシル
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】最強シンキングペンシルおすすめ16選|自作方法や使い方のコツも解説!
ルアーの定番の一つとして知られるシンキングペンシル。今回、釣りラボでは、そんなシンキングペンシルについて、使い方や自作方...
【2022年】シーバス向けのシンキングペンシルおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
シンキングペンシルのなかでも、シーバス釣りに対応したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、シーバス向けのシンキング...
【2022年】青物向けのシンキングペンシルおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
シンキングペンシルのなかでも、青物釣りに対応したものを試してみたい方は必見。今回、釣りラボでは、青物向けのシンキングペン...
【2022年】安いシンキングペンシルおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
安いシンキングペンシルを各種、多数用意しました。今回、釣りラボでは、安いシンキングペンシルの特徴、おすすめの安いシンキン...
ヒラメ釣りのコツや仕掛けを徹底解説!ルアー/泳がせ釣りの攻略方法・時期
ヒラメは、釣期が長く、ほぼ一年中釣れる魚です。今回、釣りラボでは、そんなヒラメの釣り方について、ルアー・泳がせ釣りの釣り...
【2022年】電動ノコギリおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
お休みの日にDIYをする時には、電動ノコギリがあると便利ですよね。今回、ツルマガでは、電動ノコギリの特徴、おすすめの電動...
【2022年】電動ブロワおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ブロワの中でも電動のものをお探しの方、商品によってどんな特徴があるか知りたい方、必見です!今回、ツルマガでは、電動ブロワ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン